ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「しゃばけ」の宣伝のために手越くんがバレーやフジの情報番組に登場していましたが、「しゃばけ」、面白かったなぁ。
今夜の放送は「しゃばけ」の”シリーズ第一弾”ということだから今後もシリーズで放送されるんだろうな。面白かったからきっとまた次も見るかな。

手越くん、芝居は決して上手くはないけどヅラは似合ってました。
育ちのよい病弱な薬屋の若旦那の雰囲気もよく出ていて。笑顔はほんとに爽やかなんだけど、もうちょっと芝居が上手かったら…!と。
それにしても誰よりもヅラが似合っていたのはやっぱり谷原章介!!ほんとに何をやらせてもソツなくこなしてます。

人間世界とあやかし(妖)の世界を描く内容で特撮もバンバン登場するから一歩間違えば幼稚な画づくりになってしまいそうなところを、映像だけに頼らない謎解きの要素や脇を固める芝居巧者の俳優陣の好演もあって面白い時代劇ファンタジーとして楽しめた。
うまい演出だなぁ!と思って見ていたらエンドクレジットでプロデュースに喜多麗子、演出に宮本理江子の名前が。そうでしたか。

「拝啓、父上様」の時もそうだったけれど、宮本演出は人間ドラマの部分が秀でてますよね。
「しゃばけ」もファンタジーなんだけど、その嘘くささが安っぽくなくて逆に人間臭さが出ていてよかったなぁ。あやかし達もなんか憎めない人たち(人じゃないけど)ばかり。(笑)

DRAGON ASHのエンディングテーマ「Thought and Action」もドラマの雰囲気とは全く違った、カッコイイ曲なのに妙にマッチしているという面白さ。タイトルバックは撮影NG集の映像でしたが微笑ましくてドラマの軽妙な内容とすごく合ってました。

その流れで今夜は続けて「SP」です。
それにしても今クールのドラマはフジテレビがダントツで視聴率を稼いでます。
現在放映中のドラマ平均視聴率のトップ5のうち実に4作品がフジのドラマ。
1位「ガリレオ」、2位「医龍2」、3位「SP」、4位「有閑倶楽部」、5位「暴れん坊ママ」。
「スワンの馬鹿!」だけが「歌姫」と最下位レースを争ってますが、火曜10時枠は4月から日テレが参入してきたのでフジ、苦戦ですね。

「医龍2」と「SP」の感想もエントリに上げたいけれど追いつかない…!

テーマ:しゃばけ - ジャンル:テレビ・ラジオ





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。