ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この間の日曜の小栗旬くんの「情熱大陸」(前編)の視聴率は9.9%だったそうです。
5月にあった二宮くんの回は9.6%、ちょうど裏番組で「スパイダーマン2」のクライマックスが重なっておりました。
この数字は平均視聴率が7%のこの番組においては今年放送分の中で2番目に高い数字でしたが小栗くんの回はそれを上回った形で、彼が旬で注目を集める人であることが証明されたわけですね。(ちなみに恐らく現在までの過去最高視聴率はダルビッシュ君の11.5%)

視聴率と言えば「SP」の視聴率が好調の模様。
フジテレビの土曜・11時の新しいドラマ枠はスタート以来「ライアーゲーム」「LIFE」と好評のようですが、「SP」は8時~10時台のドラマのゴールデンタイムと全く遜色ない(あるいはそれ以上)の数字を叩き出しました。

10日に放送された2回目の視聴率はなんと17.6%。
これはバレーボールW杯の延長のためにレギュラーの放送時間よりも深い時間にずれ込んだにも拘わらずの数字で、今クールにおいては「ガリレオ」「医龍2」の初回に次ぐ高視聴率です。その日のバレーの試合(対ポーランド戦)自体も好ゲームで20%を超えていたのでその流れで見た人が多かったのかも知れませんが、同じ時間枠で放映するテレ朝の金曜深夜ドラマのヒット作「特命係長」や「時効警察」よりも高い数字でビックリ。

もちろん数字より中味なんですが、それでも興味を持っている対象がどのぐらい多くの人の関心を引いたのかな?と気になったりして。

それにしても「歌姫」が平均視聴率8.45%で今クールのドラマ視聴率最下位をぶっちぎってます。面白いと評判なのになぁ…!現在発売中の『Top Stage』の表紙を長瀬くんとサタケ氏が堂々と飾っているのになぁ…!(といいつつ、撮りだめたままでまだ見ていないのだが…)



《関連エントリ》
二宮和也 『情熱大陸』視聴率 (8/29/07)
小栗くん「情熱大陸・後編」&大泉さん(11/19/07)




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。