ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日、今季の初物・松茸ご飯を炊いた。
きのこ好きなくせに松茸にはさほどこだわりはなく、何ならシメジご飯の方が好きだったりするような小市民のわたしですが、やはり今の松茸は旬なので香りもよく、美味しくいただいた。

今日は「マグロユッケ丼」を作ってみた。
これは何を隠そう、『まごまご』の「子供の晩ゴハン」対決で大野くんが「大野家の母の味!」といって、番組収録中にお母さんに電話かけて漬けダレの調味料を聞いていたあのレシピ。

マグロの短冊があったので一度作ってみようと思っていたマグロユッケを試してみました。
ゴマ油がほどよく香って美味しかったです。漬け込む時間が若干長かった(本当は30分ぐらいだそうなのだが)ので、ちょっとモッタリしてしまったのが反省点だったけど。



大野家のレシピによると、

マグロの短冊を細めに切り、それを ↓ の漬けダレ(合わせ調味料)に30分ほど漬けておくだけ。後はご飯に盛ってうずらの黄身を落とす、と。早くて簡単です。

【漬けダレ】

① しょうゆ(7) : みりん(1) : ゴマ油(2)  の割合で基本のタレを作り、

② 塩・コショウで味を調え、

③ ラー油・おろしにんにく (+わが家は摺りゴマも) を加える

④ このタレに、細く切っておいたマグロを30分ほど漬けておく

⑤ ご飯に盛りつけて丼にした後、うずらの黄身を落とし、お好みでネギ、ノリなどをかけて食べる。




美味しかったです。

ところで、ニッキは3日連続<克実さんネタ>、どんだけ仲いいんでしょうか。(笑)
仕事の方もドラマやコンサート(東京ドームを残すのみ!)が一段落したから、(大竹さんや段田さん出演の)「ロマンス」を見に行く時間ができたみたいで。 
それにしてもニノと克実さんの話は毎回面白いなぁ。





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。