ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「怪物くん」も最終話を残すのみになってしまった。

大王様から課せられた修行に合格し怪物界に帰ってくることを許されたものの、人間界のウタコやヒロシたちとの交流に後ろ髪引かれる怪物くん。 寂しい気持ちをお伴たちに見透かされた時の一言、

 「そんなことないもん!」


「もん!」って。(笑)


そしてウタコとヒロシが自分のことを引き留めてくれることを秘かに期待してたのに、ウタコたちが笑顔でお別れできるようにと小芝居をして引き留めてくれなかったことに拗ねてアパートを立ち去る時の捨て台詞(?)、

 「ふぅぅぅぅん!(怒)」


これ、アドリブだったそうですが・・・もう、マンガよりマンガ的な。
大野智(自前)百面相の完成度が高すぎて、もうくるくると変わるその表情に見入ってしまう、ふふふふ。
あぁ、なんて恐ろしい子・・・!


あの、他の追随を許さない大野智の(自前)百面相が来週で見られなくなうと思うとホントに寂しい。
しかも無音&字幕で見せるあのドラマチックな次回予告。

今回は松岡くんが大活躍でしたが、最後まで正義くんの時のあのヅラはマズイよ、と心の中で思っていました。
側近のデモリーナもさり気なく進言すべきだと思んだけど(笑)、物語りとは全く無関係に視聴者は正義くんのあのビジュアルに引っかかってしまうんだってバ!


そしてそのデモリーナ(&よし江さん)の気高い美しさに毎回見とれてしまうのですが、このドラマの稲森さんは非常に評判が高いようで、こんな記事を読みました。


そうなの、そうなの、稲森さんが非常に巧いよねぇ、ホント! と頷きながら何気なく記事を読んでいたのですが、ある箇所で突然我に還りました。

第3段落の部分なんですが、

 「苦悩するひとりの女性を好演していて・・・」 

で始まる部分、なんだか読んだことある文章ね・・・と思っていたら、これわたしの文章やないかーい!(参照
自分の書いたものが全く知らないところで拾われているという事実に今更ながらちょっと衝撃。 ツツーッと脇汗かきました。あぁ、変なこと書いちゃいけないと肝に銘じました。 き、気を付けないと。
それにしてもこのココログニュースってどういう人が書いてるんだろ。



そしてついに「ユカイツーカイ怪物くん」がCDリリース決定。
しかも嵐のニューシングルと同日で。 
やはり一応Jストから出すんだ。(当たり前か)
でもJ-netにもJストHPにもまだ情報なし。
 
これをCD化するにあたっていろいろと難題があったと池田Pがコメントしてたけど(どこで見たっけ)、きっとレコード会社やら著作権の問題やらいろいろとあったのだろうけれど、それらをクリアしてでも大野くんの怪物くんの歌声を形にして遺す努力を惜しまなかったドラマスタッフにやっぱり愛を感じてしまいます。
もしかしてこれは嵐が「Jスト」という彼らのオリジナルレーベルを持っているからこそ実現できたことなのかしら。

どちらにしてもファンの声を大切に拾ってくれるスタッフのその姿勢にこのドラマにたくさんの愛情が注がれていることを感じずにはいられない。 大野くんはいつもいい作品に恵まれてるなぁ。


そんなこと考えつつ(青い封筒も眺めつつ)、今夜も奈良さんとビールでカンパイしとりまーす。

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能







怪物くんのCD化はサトシックとしては、超嬉しいお知らせでした。
重大発表を侮ってはいけませんな(笑)

CD化には色んなエピソードがあるようで、ファンだけでなく大ちゃんも熱望したと聞きました。なんか胸がジーンとしました。
嬉しくて・・・先日カラオケで歌ってしまいました。ははは。

el sur さんの文章って、ずんと心に届くんですよね。
引用されるなんて凄いですね。著作権は・・・あはっ!


幸せの青い封筒が届きましたね。
1人1公演・・・・チケットが遠くに見えます。
【2010/06/07 22:44】 URL | 白衣の天使 #-[ 編集]
こんばんは いつもお邪魔しちゃってます。
『怪物くん』今回も見所沢山ありましたね~(>(ェ)<)
しかしおおちゃんのころころ変わる表情…たまりませんな(T^T)…物語に吸い込まれました!さすがの一言です!フンッてするとこやパパって泣きそうなとこなんてとろけそうでしたもの…(←重傷サトシック(;^_^A)
正義くんのカツラやっぱ無しですよね?ずっと気になってましたが、あまり話題にならないので私の感性がおかしいのか?と思ってましたf^_^;よかった仲間がいてくれて。
もうひとつ言うとデモキンのカツラももう少し濃くてもいいんじゃない?って思ってます(-.-)
稲森さんで印象に残ったのがデモキンの記憶が戻った事を知る前と後の表情の違い。かわいらしい好きな人を迎える人間の女から悪魔の女への変わり様がデモリーナの揺れ動く心情が表れていて、ハンパなく伝わってジーンとしました(≧д≦)稲森さん凄すぎ。
みんな素敵な役者さんばかりおおちゃんの作品はいつも恵まれてるなぁと思います(^-^)そんな素敵な作品が見られてありがたいことですo(><)o………でも終わっちゃうのね~寂しい限りですが、おおちゃんみたいに楽しんで最後をみんなで迎えれたらと思いますV(^0^)
青封筒来ました☆初めてみました(^O^☆)よく読んでよく考えて決めたいと思います!
青封筒をポストから持ってきて廊下で説明書マジマジと座り込んで読んでたら(部屋まで待てなかったんだもん(>_<))ちょうど帰って来た旦那さんに見られて「どんだけ好きやねん」と大爆笑されました( ̄▽ ̄;)だから言っててやりました!「すっごく好きなんだもーん」って(= ̄▽ ̄=)V
【2010/06/08 00:54】 URL | うめ #-[ 編集]
あれ、アドリブなんですか?
もう、レンジの広さ計り知れないわ^^

「ユカイツーカイ怪物くん」のCD化、素直に嬉しいですね。
底抜けに明るいあの歌声を、ちゃんと通しで聴けると思っただけで、ウキウキです。お財布にも優しいですし(笑)。グッジョブ、Jスト。

なんかこの時間のテレ朝系、やたらに二宮さんのチョコラのCMに出くわしますね。優しい笑顔に癒されますわ。あ、今はハバネロボンレスだっ!

【2010/06/08 00:57】 URL | xtal9270 #-[ 編集]
◆ 白衣の天使さん

こんばんは。
池田プロデューサーがこの曲のBBSでの反響が高くできればCD化したいと仰っていましたが、ちゃんと視聴者の声に耳を傾けて実現の努力を図ってくれる、そういう心意気というか情熱がすごく嬉しいですよね。

> CD化には色んなエピソードがあるようで、ファンだけでなく大ちゃんも熱望したと聞きました。なんか胸がジーンとしました。

自閉症のお子さんが大野くんの歌声を聴いてこの歌を歌ってくれたことに感激した、というエピソードを昨日のディスカバリーで話してくれたそうですが、自分の歌が人の心を動かす瞬間があったということ、歌い手として心から嬉しかっただろうと思います。ささやかな出来事かも知れないけれど、そういう小さな奇跡が彼らを支えてるのでしょうねぇ。 
怪物くんと同じようにきっと智くんもこのドラマから得るものは非常に大きかったんじゃないかなと思ったりします。 智くんの宝物がまたひとつ増えましたね。^^

素人のブログだから思ったことを(特に何に向けて書いたわけでもなく)そのまま文章にしたものが、知らぬ間に(一応公の)ブログニュースの記事の中に紛れ混んでるというのがちょっと恐かったです。なんというか、なんでも書いて残せる気軽さと流れていく手軽さが。(^_^;) 

今は未だお知らせの段階なので "幸せの" 青い封筒 かどうかわからないですけど、これにチケットが入って届くと "幸せの青い封筒" になると思います。(笑)
【2010/06/08 04:14】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
こんにちわ。
elsurさんの言葉はおもしろい(^^)
突いてくるところもツボにハマります。

私もそのような記事(elsurさんの記事ではなかったですか)を
ちょうど読んでいました。
デモリーナにこんな声があがっている。。という内容のもの。

どうせ掲示板とかから抜粋してるんだろうなぁ〰と
思っていたのですが!!elsurさんの文章まで!?

でもわかる気がします。ルポライターみたいですもん(^^)
本職ですか?
すごいですよね。嵐のこと書いてるブログなんて果てなくあるのに・・
そういう私も、数ある中からelsurさんのブログにお会いできたことが
とてもうれしいんですけどね(^^)

正義くんのズラはいただけないですね。
妖怪(鬼太郎)と怪物のコラボレーション!
「ふぅぅぅ!」もアドリブだったのですか?
その序盤の怪物王子が、もうたまらなかったですけどね。
たまらん・・・
もうラストになっちゃうのか・・・本当に嫌だわ。

昨日も智智でてきましたね(^^)
どんだけ好きなんだ、奈良さんと思って微笑ましく参加してました。
こんなにお邪魔していいのかなと・・

お電話&メールでの参加みたいでしたけど、
いつか智くんのメッセージが来るんじゃないかと待っています。




【2010/06/08 11:42】 URL | さとchan #-[ 編集]
◆ うめさん

こんばんは。 いつも遊びに来てくださってありがとうございます!m(_ _ )m

確かにあまり正義くんのヅラ疑惑(←疑惑?)について皆さんあまり触れてないようなあるような・・・(笑) わたしはデモキンのビジュアルn方がなんだか安心できます。(コラ)
関係ないけど「デモキン」を発音する時って最初の「デ」にアクセントがあるんですね。ついつい「マネキン」みたいに発音してしまうので。(笑)
それにしても稲森さんは "薄幸の美女" というのを体現してますね。よし江さんの時の稲森いずみがほんとに美しいです。 デモリーナ姿を見たらドロンジョ様でもいけたんじゃ・・・なんて思ったりして。わははは。

封筒、来ましたか♪ 
ファンにとってはビッグイベントですもんね、そりゃ廊下で座り込みます!!(笑)
【2010/06/09 02:49】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ xtal9270さん

こんばんは。
あれ、アドリブだったそうです。あんまり面白いのでリハで怪物くんがいろんなパターンでやる度に笑いが起きてたそうです。(笑)

怪物くんのCDは、プロデューサー含め番組スタッフが非常に努力して形にしてくれたみたいですね。 サントラに入れてくれてもいいように思ったのですが、もしかしたら諸事情で入れられなかったのかも知れないですね。ワンコインならお子さんでも買える値段で、その辺も頑張ってくれたのかも。

キャンペーンが始まったのでチョコラCMが結構流れてますね。(2つめのver.の方が)
演技派の二宮さんらしからぬ棒読みの 「とどけっ!」 に癒されてます。(笑)
そしてハバネロボンレスの大野くんの最後のキメ顔に昭和なバイブスを感じ取ってるわたしです。あのどや顔はなんなんでしょ、ふふふふ。 しかし思ったほど辛くないというのが一般的な感想ですね?>ハバネロボンレス
【2010/06/09 02:58】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ さとchanさん

こんばんは。
文章を書くのは好きですが、もちろん職業にしているわけではなく素人の趣味でやっているブログです。こんなちっぽけなブログも読まれているんだと、まずそこに驚きましたが。(笑)
そう思うと見つけて読みに来ていただいてること、改めてすごいことだと感謝しています。

稲森デモリーナ様はほんとに上手いですねぇ。あの哀れを誘うはかなさ、あの幸薄さ、そして弱さと強さ、なんか惹きつけます。
わたしは見逃していたのですが、お友達に教えていただいて『文春』の亀和田さんのコラム「テレビ健康診断」を読みました。『キャスト・原作・脚本と三拍子揃った「怪物くん」』とドラマをすごく褒めてらしたのですが、辛口の亀和田さんが大野くんはじめ、稲森さんをデモリーナにキャスティングしたことも褒めていましたね。

昨日の夜に坊ちゃんはさり気な~くまた奈良さんのとこに出没してましたね。(笑)
17日の『美術手帖』、とても楽しみです♪

大奥のサイトで雑誌掲載情報がビックリするくらリストアップされていましたが、「Leaf」にも出るみたいですね。 なんかローカルで嬉しくなります、ふふふふ。
【2010/06/09 03:17】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
毎日更新楽しみにしています。

どうやら二宮さんはついに髪型を変えたみたいですよ!茶髪×メッシュだそうです!
【2010/06/10 00:04】 URL | ひな #-[ 編集]
こんばんは。
先日はコメントにお返事をくださってどうもありがとうございました。
とっても嬉しかったです!!

怪物くんの挿入歌にまつわるお話、こちらのコメント欄で初めて知りました。
大野さんの歌声には、やっぱり不思議な力があるのかな?
el surさんが以前、“手を止めて聴き入ってしまうような歌声”と表現されていて、本当にそのとおりだな~と思っていました。
うまく言葉にできないのですが・・・大野さんの歌声は、すごくいい匂いがする気がします(笑)

怪物くんも、いよいよあさってが最終回ですね!
無音のなか、草原、決闘、あのコスチューム・・・本当にドラマチックな予告でした。
よし江さんのデモキンへの愛が、よいかたちで成就すればいいな~とも思います。

長々と失礼いたしました、またおじゃまさせてください(>_<)
【2010/06/10 20:39】 URL | 白湯 #-[ 編集]
◆ ひなさん

こんばんは、コメント有り難うございました。

なんかそうみたいですね? わたしも昨日お友達に教えてもらいました。
どのタイミングでしょう、VS嵐か(生出演なら)Mステあたりでお披露目してくれるでしょうか。
楽しみですね♪
【2010/06/10 20:53】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ 白湯さん

こんばんは、いらっしゃいませ。

大野くんが話していた自閉症のお子さんのことは、池田プロデューサーがTV誌のコラムにも書いておられたんですよ。 そのお子さんが初めて何かに反応して発した言葉(歌?)が大野くんの歌だったというのを聞いて大野くんは涙が出てしまったそうですが(奇跡だ、とラジオで言ってたそうです)、「音程やピッチを正しく歌うこと=歌がうまい」のではなくて、どれだけ聞いている人の心に届くか、心を動かすか、そういう歌声を持っている人が本当の意味での「うまい」人なんだなぁと改めて思います。 大野くんの歌声が聴ける幸せも噛みしめてます。いい匂いもしてるかも。(笑)

怪物くん、終わっちゃいますね。 来週からの週末、寂しくなります。
デモリーナの心の揺れも気になりますね。 幸せな結末を迎えて欲しいけど。
早く潤くんのドラマ、始まってくれないとココロの穴が埋まらないかも。(笑)
噂によると坊ちゃんは既にもう海に出かけたとか! むふふふふふ。
【2010/06/10 21:16】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。