ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「5×10 Anniversary Tour」DVD、なんかとんでもない収録時間で涙でた。
本編自体がもともと長いから結構な分数だろうと思ったけれど、逆算すると8/30&ドームツアーのダイジェストの収録時間も何となく予測できるので、"ダイジェスト" としてどのくらい映像が詰め込まれているかあれこれ考えてみたりして。(贅沢ゆーたらアカンけど)

さっき COUNT DOWN TV でDVDが来週リリースなのでちょっと長めに「感謝」「ムテキ」「明日」「Believe」の映像を紹介。「明日の記憶」はメインモニターの子供の頃の写真も写り混んだ部分を流してくれてた。
*******************

何気に週明けに起こった「ズームショック」のためにテンションが上がらないまま4月に突入。
ズームショックのせいで宿題くんの余韻も吹っ飛んでしまった。

わが家では朝のWSのW録プライマリ録画を「めざまし」と「おはようコール~朝日」に変えることにした。(泣)
「ズーム」はセカンダリに降格。羽鳥さんたちがほとんど登場しないのならわたしにとってはあまり録画する価値ナシ。
よみうりの$%&&’¢£%#&*@§★!(ピーッ!)

*******************

今日は日テレを重点的に録っていたら怪物くんのスポットとおしゃれイズムの予告が入ってた。

わが家の歴史もほんとにいろんなver.の予告が流れていて録る度に内容の違うver.で、ほんとにフジはチカラ入れてるなぁ!というのが感じられます。 もちろん開局50周年記念だもの、チカラも入るでしょうけど。
でもあれだけ映像を流すともう見たような気になってきて、だんだん番宣やスポットを追いかけるエネルギーも落ちてきたのが正直なところ。(コラ)

もちろん3夜連続、ちゃんと録画して見るつもりだけれど、思いの外このドラマに対してのワクワク感は少ない。
最近の三谷さんの仕事についてはなぜかこういうテンションだなぁ。 わたしの気持ちの持ち方のせいかな。
ゴメンよ、潤くん・・・。

それとは反対に怪物くんに対するワクワク感は上昇中。
二宮さんの露出が少ない分、その隙間にサトシが入ってくるYO!(笑)
気がつけばニノの「GANTZ」記事掲載雑誌(←だって毎回ほとんどGANTZ部屋の二宮さん驚き顔の同じような写真ばっかなんだもん・・・マル秘映像が多いから仕方ないけど)より大野くんの「怪物くん」掲載雑誌の方をより多く購入しているという事実・・・!(汗)
でも「大奥」ツイッターで "水野祐之進の厳格で凛々しいお姿" という衣裳テストの様子が。
いいなぁ、わたしも水野が見たーい見たーい。


ズームショックと連日のCM捕獲作戦にちょっと疲れてきている心持ちもあって、もういいよ、こんなに露出しなくても・・・(涙)、と若干心が折れそうになる。

最近の関ジャニの音楽面、お芝居面、バラエティ面でのバランスのよい活動ぶりを見ていると2006~2007年頃の嵐くんたちが上昇していく時期の雰囲気を感じたりもして、いつ見てもメンバーが皆楽しそう。 
先日夜中に「冒険JAPAN! 関ジャニ∞MAP」の予告が流れていて、全国を旅して回る彼らを見てたら「まごまご」ロケをやってた時の嵐くんたちみたいに生き生きしてた。

いいなぁ。

なんかもう一回当時の嵐に出会いたい。







>なんかもう一回当時の嵐に出会いたい
っていうの、すごくわかります。

今、こんなに人気者になって、国立コンサートなんてDVD CM見ただけで鳥肌ものだけど、こんなにすごくなる前の、ロケにガンガン行ってる頃の彼らは、今見ても本当に生き生きしてますもんね。

深夜でくだらないことをうだうだやってた宿題くんみたいな番組を続けることが叶わないくらい注目度が上がって忙しくなった彼らには、もうそんなに贅沢に時間を使ったロケはできないですもんね・・・

嵐にしやがれも、5人全員がその道のプロに教えを受けて挑戦するんだと私は勝手に思い込んでたんですが、最近のテレビ誌を見ると初回は翔くんみたいだし、5人全員でというわけにはいかないんだなぁと寂しくなりました。

そんなこと言っても昔には戻れないわけで、前を向いて全力でがんばってる彼らをリアルタイムで応援していきますけどね。
【2010/04/04 06:27】 URL | くーこ #-[ 編集]
はじめまして!lukaと申します。

今回の記事を拝見して、感じたことなんですけど・・・
私、関東に住んでます。
地域格差もなく(笑)恵まれてると思います。

けど、スポットとかCMとか、全然追ってません。
なぜなら、疲れるから・・・
ベタ撮りして、確認するのも大変だし、HDDも休ませたい。

嵐の中でも、智くんが好きなんですが、智くん以外のメンが出るモノは
全部は追ってません。
疲れるし、時間もないし・・・嵐だけに時間もTVも割けないし。
智くんのモノも、全部追ってないと思います。
今の嵐の露出はすごくて、私には多すぎます。
元々、飢える位が好きなので(笑)ありがたみがなくなっちゃうんですよね。

スレ主さんも、疲れたら無理しないで休んだらいいと思います。
追わないなら追わないでなんとかなりますよ。
読んでて、「義務で追ってる」ように感じてしまって・・・
(もちろん、好きだからやってるってわかってます)
楽しむ為?にファンやってるのに、疲れてちゃもったいない。

私は、智くんの「行列」は観ないつもりです。
番組自体が好きじゃないのと、裏のドラマの方が楽しみだから(爆)
そんな感じで、一応厳選しながら追って行っています。
(絶対に観たいのは観ますよ~。どうぶつ園とか)

気を悪くされたらごめんなさい。けど、辛そうに感じてしまって・・・
長々と失礼致しました。


【2010/04/04 12:43】 URL | luka #-[ 編集]
こんにちは うめです。
先日はたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
番宣いろいろ多くてついていけてない今日この頃…。
CMは初めはぶぁーと流れてぴたっと少なくなるから、なかなか見れなくて困る(ー'`ー;)
潤くんドラマは私もあまりそそられないのはなぜかわかりません…あんなに豪華キャストなのに…。
それより早くおおちゃんの番宣ゲストテレビと怪物くんみたいっす!!
来週までもう少し露出が少ないから我慢の日ですね…。くだらない(失礼ですが)特番の為に嵐にながく会えないのが寂しい限りです(┰_┰)
【2010/04/04 13:55】 URL | うめ #dUKRIz3A[ 編集]
◆ くーこさん

こんばんは。

不思議と自分が嵐に対峙している距離感というのは好きになった頃から一向に変わらないのに、メディアで取り上げられる彼らはものすごい勢いで駆け上がっていっちゃいましたね。(笑) 
もしかしたらJr.やデビュー時から応援されているファンの方はそういう変化に対しても実は冷静で、わたしのように最近ファンになった人間の方がそう感じているのかも。 自分の中の距離感は変わらないんだけどなぁ、明らかに抽選に外れる率が高くなりました・・・くーっ!

ロケ番組はホントになくなってしまいましたねぇ。時間がないのはわかっているんだけど、やっぱり何となく開放されてる彼らも見てみたいなぁと思います。 ひと夏に一回、嵐ちゃんで肝試しやってくれてもいいんですけどね。(笑)
嵐にしやがれは一人ずつなんですかね、わたしもちょっと想像と違っていました。
今はまだ宿題くんが恋しいです。(T T)

結局のところ「変わらない進化」を続ける彼らを応援するのみ、というのはわたしも同じ気持ちですね。(贅沢を言ってしまうなら)そんなにお腹いっぱいになってしまうような露出でなくても、腹八分目くらいの露出でいいです、個人的な思いとして。(笑)
【2010/04/04 20:07】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ lukaさん

こんばんは、はじめまして。 コメント有り難うございます。
なんだかご心配をかけてしまっているようですみません。(笑)

何というか、これはわたしの性分なんだと思います、選択肢を捨てたくないという。もっと言えば貧乏性なのかも知れないし、潔くないのかも知れません。 
義務感というより、やっぱり彼らを「見たい」という非常にシンプルな欲求からです。 
大変だー、疲れたーなんて言いつつ、やっぱり見たいのです。

たぶんわたしの優先順位としてまだ嵐くんたちをチェックしたい気持ちが上回っているんだろうと思います。わたしの住んでいる地域では見られない番組も結構あるし、見られるのであれば見たいという思いもあるので。 ただ溢れる情報に飲み込まれてる感は自分でも持ってますが。(笑) CM捕獲なんかでも義務感でやっているのではなく、「集めたい」という性分がそうさせるので仕方ないのです、ヲタク度が高いことは自覚してるので、ふふふふ。
ただ自分の中で興味の低いものに関してはスルーしてるところもあります。

本当に疲れてしまったら(どんだけ)もうちょっと上手に手抜きしながら楽しめる術が身につくかも知れないなぁと思うので、アドバイスは有り難く心に刻んでおきます。
決して辛いわけではないんですよ。根性なしなので結構深追いしてた割に最後はアッサリあきらめたりすることもあるので、適度な息抜きも織り交ぜつつ元気のあるうちは頑張ってみようとは思ってますが。(笑)
【2010/04/04 20:38】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ うめさん

こんばんは。
いえいえ、どういたしまして、です。^^

三谷さんのドラマも不思議で、あれだけあり得ないくらいの超豪華キャストなのに、繰り返し予告や番宣を見ているうちに慣れてくるっていうマジック!(笑)

それほど自分の中で興味が高まらないのは "昭和史"という部分にそれほど大きく惹かれる部分がないからだと思っています。 とても近い過去であるのに、もうその時代の景色や人物を再現しようとするとちょっと作り物の匂いが感じられて不自然に感じてしまうんですよね。
ちゃんとは見なかったのですが、先月まで放送していた「不毛地帯」なんかでも時代設定から再現していても作り物の空気から逃れられないものを感じてしまいました。

今週から2週間ほどは相葉ちゃんと大野くん、日テレのバラエティ番組に軒並み登場して、またHDDフル稼働になってしまうので、その間にCM捕獲やらをHDD整理やらを済ませてしまわないといけないのでちょっとブランクがあって助かってマス!えへ!(汗)
【2010/04/04 21:21】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
こんばんは~。
DVDのCM、見れてません・・・。
でももう明日、届くかな??
DVD鑑賞のため、7日に午後半休とってます!(笑)

私も自分的には、意外にも(?)怪物くんを楽しみにしちゃってます(汗)。
怪物くんって聞いたとき、智くんにぴったり!って思いました。
それ以上にチェ・ホンマンのフランケンは、はまり役ですね。(見る前から感心・・・)
予習のために昼間始まったアニメも録画して見ようと思ってま~す。


日テレの「アラシ大作戦」も始まって、また、忙しくなりそうですね!

【2010/04/05 22:00】 URL | く~ #SFo5/nok[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/04/05 22:59】 | #[ 編集]
◆ く~さん

こんばんは。
早ければ明日もうDVDがフラゲできるんですもんね、ホントにあっという間です。
水曜の午前中は(楽しみすぎて)仕事にならないんじゃないかと思ったりして。(笑) 
今回は長編みたいなのでもう、まったりねっとり堪能してください!

ズームは見られませんでしたがスッキリ!で流れた第1話のいくつかのシーンを見たのですが、もう大野くんはCG使わずとも百面相でした。素晴らしい!(笑)
フランケンにしがみついてふてくされて寝てる怪物くんの場面、2人が可愛かったです。^^

それにしても嵐大作戦は・・・た、た、大変です!
【2010/04/06 00:15】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
同じようなことを、こんなに露出する前からファンしてる友達が言っていました。

私は新参者なんで、こうやっていっぱい出てくれてると改めて色んなことを知れてうれしい。私もオタク体質なんで(かってに「も」にしてしまいました 笑)、CM捕獲とかWS捕獲とかなんか燃えてしまうのです。

でも、
>もう一回当時の嵐に出会いたい
という一言。これは、私がこれからどんなにがんばっても叶えられないことなんですよね。今、いっぱい色んなことを知っても、やっぱり積み重ねてきたファンの人の想いには絶対に叶わないって思っています。

好きになったきっかけやタイミングは人それぞれだし、過去に戻ることはありえないんだけど。
そうやってずっと嵐を好きでいるっていうことは、素直に素敵だな~って思います。
私は今の嵐を私なりに追いかけたいな~って思っています。
【2010/04/06 00:15】 URL | Lisa #-[ 編集]
◆ 【2010/4/5 22:59】 にコメントをくださった方へ

こんばんは、コメント有り難うございました。
ZEROが終わった後の「このあと宿題くん」が見られなくなってしまって、あぁ、なんか不思議・・・と感じてます。 でもそんなこと感じてる暇ないほど日テレでは尋常じゃない量の嵐の露出が始まりますが・・・

「わが家の歴史」、キャストはとても魅力的で華やかだなぁ!と思うんですが、相当量の予告や番宣を見続けているのでだんだんその豪華さに慣れてしまっている自分がいます。(笑) わたしだけかも知れないけれど、(日テレでもそうですが)度を過ぎた番宣は逆に興味を失わせてしまわないのかなぁとふと思ったりしました。(笑)
まぁ、三谷さんの場合は今に始まったことではないですけどネ。
【2010/04/06 21:17】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ Lisaさん

こんばんは。

わたしも新米ファンなので昔の嵐くんたちを知っているわけではなく、もちろん過去の映像を見たりもしますし聴いたりもしますが、リアルタイムで見ることができたのはここ何年かです。

言葉不足でわかりにくかったと反省していますが、「もう一回当時の嵐に出会いたい 」というのは過去の嵐を恋しく思っているという気持ちとは少し違うのです。
初のアジアツアーを体験し、コンサート会場がアリーナからドームに移っていき、でも片方では相変わらず地方のロケで「まごまご」でおじいちゃんやおはぁちゃんの元へ行ったりチビッコたちにお料理をふるまったり、夜中におバカなことをして遊んでたり、なんかそういうホッとする部分というのがバランスよくあって、なんというか1つ1つのアラシゴトを120%楽しみ尽くすような時期がわたしの中にあったのです。 たぶんそれは自分が嵐のことを好きになっていくスピードが加速していく時期だったので余計にそう感じるのかも知れないんですけど。そういう時のキラキラした輝きってあるじゃないですか。(笑)

わたしの勝手な解釈ですが、関ジャニを見ていてたとえば彼らがやりたいと思うことと実際にそれらを実現できるチカラや経験がちょうど熟したタイミングというか、自分たちも楽しみながらお客さんも楽しませることができる余裕が感じられるとういか、なんかそんな空気を感じたのでした。 そしてたぶん3~4年前の嵐くんたちがそういう時期にいたようにわたしには見えていて、そういう明るく開けた方向に進んで行こうとしていた彼らのキラキラe-420をまた味わいたいなぁと思ったのでした。

わたしも自分のペースで応援できたらと思っています。 LisaさんもLisaさんの楽しみ方で応援されるといいのではないかなと思いますよ。
【2010/04/06 21:57】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。