ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




土曜のお昼は否応なくわが家は『功名が辻』にチャンネルが合わさっており、見るつもりがなくても何故かいつも『功名が辻』を見てしまうのですが、今日はちょっとした驚きが。

何気なくいつものように見ていると、関ヶ原の合戦で石田三成(中村橋之助)側の武将として登場した宇喜多秀家にビックリ!

最近どっかで見た?と思ってよーく見たら、それは onちゃん安田顕さんだった!おぉー。
ちょうどこの間『どうでしょう』のシリーズの1つ『試験に出るどうでしょう』を見たばかりで、(安田さん出題の)地理問題の解答を間違えてしまった大泉さんが滋賀から静岡に移動する途中、日本史(大泉さんの得意分野)の豆知識として関ヶ原の合戦の話を披露していたところだったのであまりにタイムリーで笑ってしまった。『どうでしょう』ではかなり情けない姿を披露している安田さんも、さすがに大河ではかっこよかったなぁ。

そして『Dr.コトー2004 後編』の再放送の合間に『東京タワー』の番宣CMで大泉さんが「オカン~!」と泣いてまして、なんだか今日は期せずして「TEAM-NACSデー」ですな。

さて今晩の『スマステ』は松田優作特集、ゲストは当然爆笑問題の太田さん。また熱い太田光が見られるのか楽しみです。


【本日のBGM】Happy Ever After / Julia Fordham

懐かしいヒット曲です。ジュリア・フォーダムの声は柔らかいけど結構太くて低い。この曲のイントロが流れるとつい一緒に歌ってしまうものの、しょっぱなの  ♪ Don't ask me why ~ ♪ の部分からもう、ものすごく低いトーン。
”Happy Ever After”というのはおとぎ話の最後によく使われる締めの言葉「めでたし、めでたし」なのだけれど、この曲は南アフリカの人種差別をテーマにしていて「そう遠くない将来にこの国にも幸せが訪れる日が来るだろう」という祈りが歌われている。皮肉たっぷりのタイトルです。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。