ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




一般的にはどのぐらいの人が「Yahoo!フォト」のようなウェブアルバムを利用しているんだろう。

これって大人数で写真を撮った時に「はい、どうぞ!」とみんなに一斉にURLリンクを貼ったメールを送るだけで写真をシェアできるから本当に便利。
アメリカにいた時は友人たちもみんな 「Yahoo!Photo」 「Kodak Gallery」「Snapfish」 といった無料のウェブアルバムを使ってデジカメ写真をシェアしていた。

日本のYahoo!は違うみたいだけれど、米国版Yahoo!は今年の9/20をもってこの無料ウェブアルバムサービスを終了するらしく、9/20を過ぎると現在ウェブ上にアップロードしている写真は全て削除しますよ、とお知らせが来た。

対処方法は

①Yahoo!が指定する他のウェブアルバムサービスに移行する
②自分でウェブ上の写真をダウンロードして保管する

の2つ。

3年ぐらい、卒業式だー、友人の誕生パーティだー、サンクスギビングだー、飲み会だー、と言っては友人たちと写真をシェアするのにこのサービスを利用していたわたしはかなりの量の写真をアップしていたのだった。
これらをバックアップしたCD-ROMがあるはずなんだけど、こういう時にはすぐに見つからない。

他のサービスに移行する意味もあまりないから念のためにダウンロードしておくか、と思って手続きを始めてみたら…なんと一括ダウンロードができない!
チマチマと1枚ずつ右クリックしては「Save Image As ...」を繰り返さなきゃいけない! そんなはずはない、何か手があるはずだと思ってもう一度Yahoo!のサイトを確認すると

”Go to your favorite photos to start downloading photos one-by-one.”

って書いてあった。「one-by-one」かよ~!
めちゃくちゃアナログじゃーん?!

知らぬ間に30近くもアルバムを作ってしまっていたため、さすがにこのチマチマ作業を繰り返すのは時間の無駄だと思って諦めました。バックアップCD-ROMをもう一度探さなければ。まぁ、まだ時間はあるから。

米国版 Yahoo! Photos のサービスを使っている方いらしたら(いるのかな?)早めに写真の保存方法を選んで準備した方がいいみたいです。他の無料ウェブフォトサービス(選択肢は「flickr」「snapfish」「photobucket」「shutterfly」の4つ)への移行手続きは簡単なようですが、混雑すると作業完了までかなり時間がかかるそうなので。

どうも写真の整理はマメじゃないので、こういう機会がないと手を付けない領域です。
これを機にDVDレコーダのHDDに溜まっている録画もディスクに落とすぜ!と思って作業を始めてみたら、レコーダくんが新品のディスクを使っているのに認識してくれなくて「ディスクが汚れています」という表示が出て3枚ぐらいおシャカになってしまった。

むぅ~。





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。