ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日のエントリーで大野くんが今年の3大ニュースの話題を取り上げていたのはd誌だったかな?と書いたけれど、あれはP誌の方でしたね。(立ち読みで済ませてしまったので曖昧ですみません)

買わないぞ!買わないぞ!と注意はしていたくせに、4人の膝の上に横たわる大野くんの図(そして潤くんにお姫様抱っこされて嬉しそうにWピースする大野くん&そんな彼を笑顔で見つめる潤くんの図)にやられて結局d誌を買ってしまった。 あぁ、意志薄弱・・・。 
なんでこんなに潤くんから慈しまれている大野くんの図に弱いんだろうか―― このコンビに秒殺される確率が非常に高いわたしです。

*******************

マイガール、終わっちゃいましたね。 

やっぱり泣いてしまった。 
わかっていても泣いてしまったなぁ。

マイガールは深夜ドラマ枠の作品としては非常に正攻法でクセのないドラマだったから、あの枠ならではの楽しみを期待する人にはあまりにもピュアな物語で、違う意味で違和感を持ったかも知れない。 
けれど「歌のおにいさん」でも「マイガール」でも、嵐のメンバーの主演作として彼らが醸し出す清潔な感じや嘘のない真っ直ぐな感じ、そういうものに全くブレがなかった。 両作とも "失敗しながらいろんな痛みを経験して成長していく青年の物語" として――。

何というか、初回から最終回まで、どの回も手のひらに包んで大事にあたためておきたいような、そんな温もりに満ちた作品だった気がします。 
番組HPの出演者へのインタビューで必ず皆さんに「相葉さんの印象は?」という質問をしていましたが、誰もが口を揃えて”ナチュラルな人””優しい人”と一環して答えていて、そういう彼の人柄がまた現場の空気を和やかにしていたのだというのが容易に想像できます。(「てんとう虫日記」の相葉ちゃんのクランクアップレポの北村さんの言葉に涙涙
 
相葉ちゃんは「現場のスタッフや共演者の方々がみんな温かくて愛のある人たちだったから自分もずいぶん助けられた」というようなことを言っていましたが、結局のところ、主演である相葉ちゃんの持つ穏やかなオーラや気配りの心がそういう現場の空気と作品世界を作りあげていったのでしょうね。

蛇足だけれど、以前だったら嵐の特番のPRのために情報番組やバラエティ番組に相葉ちゃんが一人で出演する時なんか、うまくPRコメントが言えますように!なんつってドキドキしながら見たりしていたのです。 大野くんや相葉ちゃんが一人で番宣出演する時はいつも何気に見てる自分もちょっぴり緊張したりして。(あんた誰だ)

なのに、マイガールの最終回のために番宣コメントで登場した相葉ちゃんはものすごく頼もしかった。 本当に堂々たる主演俳優でした。 格好良かったし可愛かった・・・! 物語が始まった当初、どことなくフワッとして線の細い印象だった正宗くんが、コハルちゃんと暮らすことによってどんどんたくましく、そして安心感をもたらしてくれる存在に変わっていって、そこに計算があったのかどうかはわからないけれど、もし自然にそういう風に変化していったのだとしたら「正宗くん」が相葉ちゃんにもたらしたものは非常に大きなものだったんだと改めて感じたりします。

それにしても、正宗くんのファッションが毎回毎回楽しみで仕方なかったのでした。
あんなにパステルカラーの似合う男性がいるだろうか。
どんだけピンクが似合うんだ、相葉ちゃん。


もう正宗くんとコハルちゃんに会えないのかと思うと寂しいけれど、年末年始の番組にたくさん登場してくれる嵐くんたちに会えるから寂しがってる暇もないかな・・・。

マイガールのHPを開くとあの切ないピアノ曲が流れてきてまた胸がキュンとなってしまうのですが、素敵な心の安らぎを毎週金曜の夜に届けてくれた相葉ちゃんをますます愛おしく感じる今日この頃です。

テーマ:相葉雅紀 - ジャンル:アイドル・芸能







☆el sur様☆

こんばんは。とうとう『マイガール』終わってしまいました。
本当に、「手のひらに包んであたためておきたいような」作品でしたね♪
しかし、寂しいなんて言っている間もないほどの年末年始の嵐さんたちの露出度・・・。ついて行けるかしら?(笑)

奈良さんのHPのぞいてきたら、大野君のことが書いてありましたね。
うふふふ・・・☆射手座仲間なんだ♪そして、年内に一緒に飲むことになったって・・・。大野君、よかったね・・・って、我が事のように嬉しくなってしまいました。作品集を見ながら二人で飲むお酒はどんなに美味しいでしょうね。
【2009/12/13 02:16】 URL | みゆママ #-[ 編集]
◆ みゆママさま

こんにちは。
マイガール、終わっちゃいましたね。
でも年末、今年は最後の最後までまた嵐くんたちに歌番組で会えますもんね。^^
まだまだHDDと格闘する日々です。

> 奈良さんのHPのぞいてきたら、大野君のことが書いてありましたね。

教えてくださって有り難うございます! 飛んで見に行っちゃいました!
うふふふふふふふふふ! 顔がにやけて困ります、うふふふふ。
きっとすごく楽しい時間になるんでしょうねぇ!
【2009/12/13 11:44】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
こんばんは☆

ついに終わってしまいましたね(涙)
最終回はホント頼もしい正宗くんに相葉くんの成長を重ねつつ終始泣きっぱなしでした…

ほんとel surさんの言うとおり手のひらに包んで大事にあたためておきたい作品です。

素敵な作品に出演してくれた相葉くん、ありがとう♪

まだd誌をチェックしてないんですが…
わかります!!
大ちゃんを慈しむ潤くんの図には、わたしも秒殺されます(笑)
ほのぼの~とした気持ちにさせられます。

はやくわたしも書店へ行かなければ!!

el surさん、今日もありがとうございました。
【2009/12/14 22:40】 URL | ☆rico☆ #-[ 編集]
◆ ☆rico☆さん

こんばんは。
ドラマの最終回を迎えると大抵ちょっと脱力した気分になったりするんですけど、今年(今月)はまだまだ嵐くんたちに会えるチャンスがてんこ盛りなので感傷に浸っている間もなくて、それはそれで嬉しいですね。^^

相葉ちゃんは特にレギュラーやACWとの掛け持ちで体力的にも大変だったと思うけれど、(去年の大野くんの「魔王」の時のように)今回の経験は大きな財産となったでしょうね。

ところで、今日の「宿題くん」のおバカ運動会、智潤コンビは見事な活躍でしたね!(笑)
特に二人三脚幅跳びで支持を出している松本さんが男前でした!!
ぜひ書店に走って潤くんに抱っこされて幸せそうな智くんの図をチェックしてみてください!!
【2009/12/15 01:58】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ I LOVE 相葉チャンさん

こんばんは、拍手コメント有り難うございました。
マイガールが相葉ちゃんの初連ドラ主演作品で本当によかったなぁと思います。 温かくて優しい彼の人柄がとても生きていて、すごく男っぽくなった相葉ちゃんを感じたドラマでもありました。
【2010/03/06 21:03】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。