ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




大野くん、今日は長い一日だったと思うけれど、あなたの笑顔に癒されてます!!
体の歪みも治ってよかった!
ゴールは近いぞ~、頑張れ~!
*******************

「FREECELL」 と 「+act mini」を引き取って来る。

「FREECELL」、これは軽く松本潤ソロ写真集ですね。

乱歩の幻影城とブルーフィルターで浮かび上がる何とも妖しく美しい松本潤。
この表紙はインパクトあるなぁ。

わたしは特に乱歩のファンというわけではないけれど、明治・大正・昭和初期という時代に昔から興味が深かったので何となく乱歩は引っかかってくる人です。 ちょっとシュールで倒錯した世界観はやっぱりどこか人を惹きつけるものがある。
わたしは行ったことがないんだけれど、大阪の守口に彼が住んでいた家がまだあって、親近感を感じなくもない。

以前に石塚公昭さんという人形作家の方を知りました。
この方は本物そっくりの超リアルな人形を制作されるのですが、乱歩のこともお好きで、超リアルな乱歩人形を製作され、いかにも乱歩の世界観に合致するシチュエーションで(人形の)撮影された作品が石塚さんのHPに掲載されています。
現在県立神奈川近代文学館で「大乱歩展」を開催されているようで、そのポスター写真が今回の「FREECELL」の撮影に使われている幻影城で撮られたもので、乱歩人形のいる場所はまさに今回のグラビアの扉で潤くんがステッキもって座ってる階段ですね。(笑) 

それにしても・・・今更だけど潤くんの横顔は端正だなぁ。
こういうクラシカルな設定だと尚のこと説得力が増しますね。 
もはや「イケメン」 なんて言葉は軽すぎる。 やっぱり 「ハンサム」 な人なのだった。
このニュアンスの違いがね、重要ですよね。

見開き2Pのインタビューも、特に目新しいことを取材されているわけではないけれど、今年のアニバーサリーツアーについての潤くんの考えをおさらいするような気持ちで読めて興味深かった。
インタビュアーが違うとやっぱりまた印象がちょっと新鮮な気がする。


*******************

相葉さんの 「+act mini」。

蜷川さんには申し訳ないけれど、わたしは「+act mini」の写真の方が好きかな。
「+act」の写真を担当している Saiさん というカメラマンの写真も以前から好きなのだけれど、去年の春頃に出た潤くん表紙の「+act」(”未完成の美学”)の時の松本さんの写真がすごく好きだったのですが、今回の相葉ちゃんのこの少年のような無防備な感じがすごくいい。

13000字ロングインタビューのテキストは米川さん。
これは個人的な好みなんだろうけれど―― わたしはやっぱり取材者が対象者に近すぎる距離感というのがちょっと苦手なのかも知れないなぁ。 (もちろんその評価を否定するわけでは全然ないけれど)本人を目の前にして誉めちぎるというも、答える側は答えにくいような気がして。
でもとにかく相葉ちゃんが愛されるために生まれて来た人である、というのは間違いないのだった。

ささ、関西では「マイガール」の前に「ZERO」なのです。
頑張れ、智くん!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







札幌では、マイガールが終わって、チャンネルをZEROに変えたら、ちょうど大野くんのインタビューでした
この後、0号室の客は見れないので、さみしくお布団に直行しました
Mステやマイガールの中でauCMが見れました
今回は5人そろっての楽しそうなCM
明日のMラバは、どれが流れるのか楽しみです。
生ライブも、どんな曲が聞けるのか楽しみですね。
そして、札幌ドームのコンサートでは、マイガールと時計じかけが聞けるのかな~というのも、楽しみです。

長くなってしまいましたが、こちらではインフルエンザが猛威を振るっていて、我が家の娘は先週木曜日から休校に引き続き、今週も学年閉鎖外出もできないので嵐チャレンジウィークとDVDクリップ集はグッドタイミングでした
ただ、首都圏へとインフルエンザの猛威がうつっていったようで、嵐くんたちが無事に過ごせるよう祈るばかりです。
【2009/10/31 07:15】 URL | ミル #-[ 編集]
◆ ミルさん

こんにちは。
全国で関西だけほぼ1時間遅れで放送があるから、昨夜はZEROの終わりとマイガールの最初は重なってしまっていました。 1台しかない or W録できない方はどちらかを選ぶしかなく、きぃ~~~っ!なっただろうなぁと思います。 札幌は大丈夫だったんですね。^^
関西でも0号室、やっていないのでわたしも寂しく「隠し砦」をDVDに落とす作業をしてました。(泣)

新しいauのCM、こちらでは「マイガール」中のは翔くんver.が流れていました。 「隠し砦」の始まる前、「ZERO」の始まる前にもニノver.が流れているのが入ってたんですが、まだ相葉ちゃんのはウェブ上以外で見たことないです。 すごくスタイリッシュでカッコイイんだけど、いつもの嵐の素の楽しさも出ていてすごく好きなCMです。 Mラバでも流れてくれるかな。
すぐ忘れちゃうから、火曜と木曜(嵐ちゃんの裏ですが)22時のフジのドラマのスポンサーにもKDDIが入ってるんで録画予約しておきました。 ここは長いver.が流れる確率が高いんですよね。(笑) 


もう明日が最終日かと思うとあっという間でビックリです。
ライブ、楽しみです♪

札幌もほんとにもうすぐですね。
インフルエンザ、猛威をふるっているので札幌のコンサートが無事に開催されることを祈っております。 誰だったか(潤くんか相葉ちゃんかな?)新曲は札幌で歌います、と言っていたと思うので楽しみですね! ミルさんもお気を付けてくださいね。
【2009/10/31 10:07】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
こんにちわ。2度目のコメントでお邪魔させていただきます。
お返事ありがとうございました。
幅広いたくさんのことを、ご存知でいらして素敵だなっていつも思っていました。
特に雑誌の感想のエントリーがあると、書店に行く前にとても参考にさせていただいております。
「FREECELL」私も購入いたしましたが、「大乱歩展」のポスターと同じ撮影場所だったとは・・。
実は通勤に使っている駅の掲示板このポスターが貼ってあって、毎日観ていたのに、気づきませんでした。
こちらを読ませていただいて、あ~っそういえば~っと膝をたたいてしまいました。
嵐WEEKで怒涛の秋を迎えておりましたが、芸術に触れる秋も堪能してみようか。と。気持ちが動いたしだいであります。(秋ですものね~)
いつも素敵なブログありがとうございます!
【2009/10/31 18:36】 URL | るんるん #-[ 編集]
◆ るんるんさん

こんばんは。 かなり偏ったヲタクな趣味にも優しいお言葉、有り難うございます。(笑) m(_ _ )m
大乱歩展のポスターを実際にご覧になっておられたんですね、ふふふふ!
興味がなければ「ナンジャコレ?」ですよね。
乱歩のあの蔵(書庫)は立教大のお隣で現在は立教が管理されているようで(乱歩のご子息が立教大の名誉教授という関係なのかも知れませんが)何度かドキュメンタリー番組で書庫の中を撮影されている様子も見たことがあるんですが、ほんとに何だか時が止まったような不思議で幻想的な空気がありました。 
「大乱歩展」のHPを見るとあさっての11/1に寺田農さんによる「D坂の殺人」の朗読会があるみたいで、ちょっと惹かれます。 うふふふ。  
芸術の秋ですよね、もし立ち寄られるチャンスがあったらなら乱歩の世界を堪能してきてください。^^
それにしても「FREECELL」の潤くんは美しかったですねぇ。

またよかったら遊びにいらしてくださーい。
【2009/10/31 22:10】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。