ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




嵐CHALLENGE★week が始まりましたが、こっちは完全なる趣味ゴトです。

『H』 の編集部日記に内田さんより嵐特集号の話題が出ていて、”気合いの入った号” ということでますます楽しみになる。 
昨日、楽天ブックスで相当数の『H』の予約受付をしてましたが、こちらもお昼過ぎには完売した模様。

嵐の企画以外に『なくもんか』組爆笑鼎談も面白そう。 夏に映画版の「クライマーズ・ハイ」を見てたらカヲルさん(皆川猿時)が新聞社のヤクザな販売局長役で登場していてちょっとビックリしたのを思い出した。 なんかすごくよかったんだなぁ。

*******************

ロッキング・オンのスタッフブログを見ていたら、JAPANの編集部も渋谷陽一も山崎洋一郎も、みんなこぞってエレカシの野音の話題を取り上げているからつい巡回してしまった。
そしたらまたまたみんながこぞって吉祥寺のライブハウスであった Plenty のライブがすごかった、というのを話題にしていてちょっと関心を持った。 

”弱冠20歳。途方もない才能、スケール感、可能性を持って突如現 れた新人バンド"plenty (プレンティ)" ” なんてコピーや 古河氏のこんな記事や、ライブを観た古河氏の感想@JAPAN編集部日記の 「客席は感動や満足を超えたショックのようなもので満たされた。とんでもないバンドが世に解き放たれたのだ」 なんてのを読んだら気になってしまうなぁ。 
昨年のロッキング・オンのCDJオーディションを通ってカウントダウンライブに出演したバンドということで、とにかくロッキング・オン社を挙げて大プッシュの模様。 
(かなり古いけど)中村一義のデビュー時をちょっと思い出した。

*******************

先日の『CUT』を読んでいたら、ポン・ジュノの新作映画「母なる証明」が非常に面白そうで見たくなってしまった。

あの西川美和をして「こういう映画を作られたら新しいことをやる余地がない」 と言わしめた、才能とセンスあふれるポン・ジュノ。
わたしは韓流ブームを(当時日本にいなくて)全く通過していないので韓流スターの名前もほとんどわからないのだけれど、ウォンビンの顔は覚えました。(笑)
チャンスがあったら「母なる証明」を見てみたい。






このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/27 01:17】 | #[ 編集]
◆ 【2009/10/27 01:17】 にコメントをくださった方へ

ひぃぃぃー(泣)

ちょっと気持ちを1コ上のエントリに書いてみました。
嵐のファンはホントに幸せ者ですね。(T T)
【2009/10/27 01:57】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。