ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今回、29日の午後便で東京へ。
到着してホテルに荷物を預け、先にグッズの列に並んでくれていた友人に合流したのですが、売り場にたどり着いた頃にはペンライトも売り切れており、別のお友達に頼まれていたバスタオルも完売。(涙)

27日にグッズを買っていたお友達から写真を見せてもらった5色ミニうちわがあまりにも可愛かったので、普段はそんなにグッズを買わないわたしも今回はミニうちわを5つ揃えてしまいました。 
うーん、松本さんが超ラブリー! 

わたしが会計を済ませた直後に相葉さんのミニうちわも「売り切れです!」コールが入りましたが、ジャンボうちわもポスターも、今回の相葉さんのビジュアルは最強でしたな。

グッズ購入に時間を取られてしまったためお友達主催の音漏れピクニックへの参加にも大遅刻。 すごい人の波をかわしつつグッズ売り場からピクニック開催地へと移動するも遅々として進まず。 移動途中にちょうど5:30pm頃となり、まさにその時間帯に聖火台の下の歩道を通過していたわたしと友人は色めき立ちました。

   ―― フライング嵐が聖火台に到着する姿があの隙間から見えるんじゃ !?


そう思ったのはもちろんわたしたちだけではないので周辺には期待を胸にワクワクと彼らの姿を待ちわびるファンの人たちが集結しており、「感謝」を唄う声が流れてきた時にはもうみんなのテンションがダダ上がりであります。

歓声の様子から彼らが聖火台付近に到着したのはわかるんですが、ワイヤーが揺れるのは見えども彼らの姿は見えない・・・! 警備の人も事故があってはいけないからその場に停まらずに移動するよう促すのですが、彼らをひと目見たいファンの列は牛歩戦術のようにゆっくりゆっくりとしか動かない。 

揺れるワイヤーしか見えない聖火台を見上げるわたしたちに警備のお兄さんがメガホンで

  
   「ほうら、(聖火台には)誰もいません! だ~れもいません!」 
   (だから早くここに停まらずに移動して!)


と勝ち誇ったように叫んだのが可笑しくて、ちっとも進まない競技場の外周をノロノロと進みながら笑ってしまいました。 「ほうら!」って。 子供じゃないんだから。
 
翌日本番を見てわかりましたが、5人はわたしたちが見上げてた場所より少し手前の聖火台ステージに降り立っていたので(国立DVDのドキュメントにあった)昨年のように外側から聖火台に入って行く彼らの姿は見ることはできませんでした。

途中目的地に向かって歩きながら音漏れを聴いていましたが、会場を少し離れた方がよく聞こえた気がします。 今何を歌ってるのかハッキリ聞こえるのもあったし、音がこもってよく聞こえない時も。 足は急いでいましたが常に耳を澄ませながら歩いてました。

遅れること(たぶん)50分くらい?? ようやくピクニック会場に到着して音漏れ鑑賞会に参加。
もう既に始まる前から雰囲気を楽しんでおられる皆さんとワイワイとお喋りして途中の音漏れ鑑賞がおろそかになりつつも(コラ)、時折打ち上げられる特効や花火に 「お~っ!」 と見とれるひととき。

雨が降るかな?と言われていた29日でしたがお天気は無事もってくれて、神宮の花火もきれいに上がっていました。 29日に参加された方のブログを見るとちょうど「Love So」中にタイミングよく上がったみたいですね。

わたしたちがいた所はちょうどメインステが正面になる場所(もちろん屋外ですが)だったので、「Believe」の見事な花火も見えました。
「5×10」の時、歓声とともにわき上がるように浮き上がってきたカラフルな風船たちも美しく、慌てて写真に撮ったりしました。 (翌日の本番ではまさかの大雨で風船飛ばしはなくなってしまったので、会場の外からでしたけどこの様子が見られてよかったです!)

去年も、あるいは前日の28日も、同じ場所で音漏れを聴いたという方の話ではその場所でもとてもよく聞こえたということだったのだけれど、この日は思いの外音は漏れてこず、クリアには聞こえませんでした。 きっといろんな条件が揃うとキレイに聞こえるのかも知れませんが、少し聴いてよーく耳を澄まさないと一発ではわからないことも何度か。 セットリストで確認したりして。(笑)

公演も無事終了しピクニックも閉会して、その後は新宿での嵐カラオケ大会にお邪魔しました。
その日コンサートに参加されていた方々も合流、ホントに アラシ・アラシ♪ な一日でした。

* 今回お会いできた皆さま、たくさんお喋りできてホントに楽しい時間を過ごしました。
  また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております! (^_^)/


*******************

8/30のコンサートの様子は別エントリーで書くつもりです。

とにかく一生忘れたくても忘れられないようなものすごい状況下でのコンサートで、大雨&寒さと闘いつつ脳内HDDには記録したつもり(だった)のですが、時々記憶も飛んでいるためきちんセットリストのメモを準備して記憶を整理する作業が必要なようです。

それにしても晴れ男・松本潤をもってしてもとんでもない豪雨! 
当然のように、またしても雨女のわたし!(去年の国立2日目も雷雨にやられました)
いろんな意味で記憶に残るコンサートだったのは間違いないです。(笑)

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







こんばんは~。
30日の豪雨ライブ、あの国立の空間を
ご一緒してたんですね。嬉しいです。

el surさん目線のレポと感想、楽しみにしてます。

【2009/09/01 19:42】 URL | 絵の具 #ZBcm6ONk[ 編集]
◆ 絵の具さん

こんばんは~。
30日はほんとにものすごいお天気でしたねぇ !? 野外ライブにも何度か行き、雨に降られたこともありますが(やっぱり雨女)あんなヒドイのは初めてです。(>_<)
あの時の7万人の気持ちは確実に嵐くんたちと一体化していたんじゃないでしょうか。 何というか、そういうあたたかさと連帯感と気迫をあの空間に感じました。 ともにあの中の1人/70000 だったのですね。^^

とにかく横殴りの打ち付ける雨が激しくて本来夢のような空間のはずが現実に引き戻されがちになり(厳しい~!)、あまり余裕ある鑑賞状況ではなかったというのが正直なところなので、レポは期待せずにいてください~。 しかしあの状況下でも(あの状況下だったから?)お楽しみポイントもたくさんありましたね。(笑)
【2009/09/01 21:39】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/01 23:55】 | #[ 編集]
◆ 夜桜さん

はじめまして、拍手コメント有り難うございました。

29日はカメラが入っていたと聞きました。 
この日はお天気も何とかもってくれたし、本来の狙い通りの演出でパフォーマンスも出来、またMCもとても面白かったとお友達から聞いたりしたので是非DVDにして見せて欲しいなぁと思っています。 ドームコンもあるからどういう形になるのかわからないですけれど。^^

なんだかあのくらいの悪天候になってしまうとその中で騒いでいることがだんだん面白くなってきて、ちょっとテンションも違ってきたかも知れません。(笑) 
雨が強くなったりすると 「雨に負けんなよ~!」 とか 「大丈夫か~?」 「まだいける~?」 と 潤くんや相葉ちゃんがエールを送ってくれて、ずぶ濡れなのにみんな 「いぇ~!」 とかレスポンスして彼らの優しさに応えていました。 本当は雨具なしでノースリーブや半袖姿の彼らの方がよっぽど冷たかったはずなのに。
きっとどの日に参加してても彼らの愛情と感謝の気持ちは伝わっていましたよね。 ほんとに彼らからもファンからも 「ありがとう」 の想いの感じられるコンサートでした。

最後に、いつも読んでいただいて有り難うございます。
【2009/09/02 00:54】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
el surさん、おかえりなさーい!
29日のレポを読んでいるだけで、前夜祭的なわくわく感が
伝わってきます♪ いつもながら的確な描写力で、その場に
いるかのように情景が浮かぶので、擬似体験させて頂き
ました!

30日の雨は、すごかったようですね…。こちらは(静岡)
防災訓練日に迷惑なくらいのカンカン照りでした。嵐くん
てるてるは、間違った場所で威力を発揮してしまったようです(泣)
ですが、かえってメンバーとの一体感が得られたご様子。
忘れられないコンサートですよね!メンバーの間でも、きっとずっと
語り草になるのは30日では?(笑)

止められても、30日のレポ、クビながで待っちゃいまーす!
【2009/09/02 11:21】 URL | マキ #229DL.JQ[ 編集]
29日、音漏れ聴いていらしたんですね。
いつもあとから案外近くにいたんだなあ、と1人で喜んでます。
ワタクシは子連れだったので途中で帰りましたが、
道路を1本渡った体育館の前が、音がこもらず反響もしないので意外によくきこえたので、確かに少し離れた方がいいのかもしれないですね。
でもそれよりも、コンサートでしかお会いできないお友達と一緒のピクニックが何より楽しそうです。

最終日はお疲れ様でした。
去年程度の雨ならご愛敬でしたけど、今年はまた、一生記憶に残るコンサートになりましたね。
気が早いですがどしゃぶりの映像はDVDになり得るのでしょうか ? ( 笑 )
【2009/09/02 16:28】 URL | JRIN #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/02 17:07】 | #[ 編集]
◆ マキさん

こんばんは。
30日、そちらはかなり暑かったんですね。 半分でいいので青空を分けていただきたかったです。(笑) 

MCの時に潤くんのお誕生日祝いをしましたが、「思い返してみても自分の誕生日にこんなに雨降った記憶ない」って晴れ男・潤さまが言っていました。 そりゃそうですよね、だって8月の30日だもん・・・!
やる側も観る側も大変でしたが、確かにレアな経験だったなぁと思います。(笑) 
既にレポ(とういか感想)をあげるタイミングも逸しておりますが、あれこれと思い返して頑張ってみたいと思います。m(_ _ )m
【2009/09/02 23:30】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ JRINさん

こんばんは!
そうなんですよ、またまたニアミス! ・・・毎年ニアミス?(笑) 
何時頃までいらっしゃいましたか?

わたしたちも体育館のところで聴いていたんですよ。 でもあの日はあんまりクリアには聞こえてこなかったです。 28日あそこで聴いた方によると同じ場所でもちゃんと聞こえたそうですし、お友達が30日にあのへんで聴いた時はあの雨の中、リーダーのフェイクまできれいに聞こえたそうです。 
雨が降っていたので空気の清澄度が高かったり雲の高さによる音の反射などの条件が音の響きにいろいろ加味されるのかも?と友人も言っていたんですけどね。

29日にカメラが入っていたそうですね。 上空にもずっと空撮のヘリが旋回してました。 記録としては一番演出通りにいったこの日がベストだと思いますが、土砂降りでのパフォーマンスもレアな記録として是非残して欲しいですねぇ! そうそうない経験ですものね。(笑)
【2009/09/02 23:45】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ 【2009/09/02 17:07】 にコメントをくださった方へ

こんばんは、いらっしゃいませ♪
こちらこそ、その節は楽しい時間を有り難うございました。^^

最終日の悪天候もありましたが、3日間ともそれぞれ違った面白さがあって、ホントは全部DVDで見せて欲しいくらいです。 何よりケガもなく無事に終了してよかったですね。 翔くんの体が心配ではありますが・・・!

またいろいろと嵐バナシ(&大宮バナシ)に花を咲かせたいです♪
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _ )m
【2009/09/03 00:35】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。