ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「5×10」のリピートが止まりません。
週末からメンバーのラジオ番組で次々にオンエアされていますが、特に翔くんのラップと4人のコーラスがクロスオーバーするところで落涙。 

せつないモノに弱いわたしは翔くんの 「もう本当に・・・ないの」 にポロポロポロポロ・・・。
詞にも泣けるけど曲にも泣ける。 そして師匠のアレンジにもこれまた泣ける。

歌詞についてはもう嵐くんたちの気持ちがあふれていてその言葉のひとつひとつに胸がいっぱいになってしまうだけなのですが、曲もまたいいですよね。
youth case の作品はホントに高打率、ヒット連発です。 
コンペ形式での選曲方法でこれだけ採用されるってやっぱりすごい。

嵐以外でのお仕事はわからないけれど、彼ら(幼なじみの2人組のユニットだそうです)が携わった作品は、

【楽曲】
Tell me what you wanna be? (詞/曲/編曲)
Kissからはじめよう (詞)
涙の流れ星 (詞/曲)
Rock You (詞)
Love So Sweet (曲)
Step and Go (曲)
Do My Best (詞/曲)
One Love(詞)
スマイル(詞/曲)
season (詞/曲)
5×10 (曲)

【コンサート用 Remix】
JAM(in da house mix) - '06 ARASHIC Tour (Remix)
「cowntdown SE」 - '06 ARASHIC Tour(作曲)
「into the disco~overture」 - '06 ARASHIC Tour(作曲)


彼らの結成が2005年だそうだから、その翌年からずっとコンスタントに嵐に楽曲提供をしてるんですねぇ。 今更ですが、「涙の流れ星」まで彼らだったとは!
「5×10」の歌詞の中の ♪誓えるよ・・・ のニノのパートは youth caseへのリスペクト?(笑)

どの詞・曲もポップでカラフルなんだけど、必ずどこか温かさが感じられるのが彼らの特徴なのかも知れないですね。
個人的には「Step and Go」と「season」がものすごく好きです。

*******************

先日某所でこんな作品を見つけてしまった。
ちょっと泣けます。(間奏の踊りも完コピ&コーラス隊もバックアップ)

こんな風に愛情をこめて歌って踊ってもらえたら、作った人たちもパフォーマーも幸せだろうなぁ・・・なんて思いながら見入ってしまいました。 
(個人撮影のビデオとはいえオリジナルも入ってたりするのでマズイ場合はすぐにリンク削除します) 

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/11 13:12】 | #[ 編集]
◆ 【2009/08/11 13:12】 にコメントをくださった方へ

こんばんは。
もうベストアルバムの発売も来週になりましたね。 CMもそろそろ流れ始める頃でしょうか。

5×10は爽やかで柔らかで、でもAメロのところでのメロディの抑揚(というか起伏)が非常に大きいので歌うときに音を取るのが難しかったんじゃないかなぁと思いました。 

でももう間もなくきれいな音質で歌詞カードを見ながらたっぷりこの曲を堪能できますからその時に初めて聴いた方が感動が大きいんじゃないかと思いますよ、ホント。 もうちょっとお楽しみを取っておくのもいいんじゃないかなぁ! ^^
【2009/08/11 22:12】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
youth caseのことを検索していたらあなたのブログにたどり着きました。
とっても前の日記にコメしてすみません。
でもとってもいいこと書いてるなぁと思ったのでたまらずコメさせて頂きました。
嵐はほんといい楽曲に恵まれていますよね。嵐5人の声も歌詞を伝えやすいような声で・・・きれいなユニゾン・・・大野さんのきれいな声・・・
ほんとどれも素晴らしいですよね。

これからも一緒に嵐を応援しましょうね。(図々しくてすみません。)
【2010/07/13 23:38】 URL | ゆか #s.Y3apRk[ 編集]
◆ ゆかさん

はじめまして、コメント有り難うございました。
youth caseのポップで温かい作品と嵐くんたちは相性が非常にいいですよね。
この2組にとって代表作となった「Love so sweet」は楽曲自体も、またこの曲の世界観すらも嵐というグループが持つ幸福感を見事に体現した名曲だと思います。
嵐の音楽スタッフが嵐というグループの特性を非常によく理解して作品を選定しプロデュースしている、その優秀さがやはり「嵐は曲に恵まれている」という評価に繋がっている気がするので、彼ら自身の持つ才能や魅力にプラスして、音楽スタッフの優秀さも実は素晴らしと思います。
またお時間あれば遊びに来てください。
【2010/07/14 08:22】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。