ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あぁ~、悔しい!
自分に腹が立ってます。

昨日は一日バタバタと動き回っていてくたびれてしまい、ブログ巡回もそこそこにいつもより早く眠りについてしまった・・・!

そのせいで見逃してしまったのです!

・・・何を?

昨夜、NON STYLE の代わりに急遽出演したという、よしもとオンラインのダイノジの生配信を!!
ちーっ!!

昨夜のダイノジさんはピンチヒッターだったそうで、いつもなら大谷さんのブログを読んでて気がついてたかも知れないのですが、昨夜はあっという間に寝てしまったから全然知らなかった。
あぁ、もったいない。(涙)

昨日、大谷さんは「アーティスト裏プロファイル」というテーマで 『ポップスとしての嵐』 『なぜ嵐はモンスターグループになりえたか』というテーマでまたまた80分熱く語ってたそうです。 いろんな話題に飛び火して、嵐だけの話をずっとしたわけではないようですが、あ~、聞きたかったな。
これはちょっと悔しい。

とりあえずよしもとオンラインのリピート配信でその一部を見たのですが、ほんとに最後のチョコットだけしか見られなかったな。 コンサートのMCの完成度の高さについて、楽曲としての「a Day in Our Life」のクォリティの凄さについて、という部分だけが見られます。

昨秋に宇多丸さんの「ウィークエンドシャッフル」も楽しませてもらいましたが、大谷さんも熱く語ってます。

その短い尺の中でも何度か大谷さんは嵐は「批評型アイドル」である、と語っていたけれど、そこまでの話の流れをきちんと聞いていないので彼の言うところの 「批評型アイドル」 というのがどういうものなのかが今ひとつ掴めないままに。
大まかな解釈としては、単に偶像としてキャァキャァと祭り上げるだけのアイドルではなく、彼らについての批評を許すことのできるアイドル、語るものを多く持っているアイドルという意味のことなのかな、と推察するのですが。

お笑い芸人のちょっとヒヒ話」さん と 「デイズオブコレクション」さんで昨日の放送について書き留めておられるエントリーがあったので、大体の内容はこんな風だった、というのがわかりました。

ちなみに大谷さんご自身のブログ「不良芸人日記」にも終了後の感想が。

エントリーの最後にある 

  「私は男で嵐を鼻で笑っているような、面白さに自覚的じゃない奴にだけはなりたくない。」

というのが秀逸ですね。
細野さんじゃないけど、「いいものはいい」、これに尽きるということです。

*******************

こういうある種のサブカルチャー的斬り口でのこだわりトークというのはどストライクの人には大いに満足度高く、しかしそれほど関心のない人には「何をマニアックにそんなに語ってるのだ」と全くつまらないものに映りがちです。 面白さを感じるポイントが全然違うと共感度もグッと下がり、熱い語りもウザイだけになってしまう。
しかしサブカル大好きなわたしには、あのウィークエンドシャッフルの嵐特集や大谷さんの嵐トークでの斬り口は(多少熱すぎても)とても面白くて興味深いです。 

あくまで音楽のプロとしての宇多丸さんの視点から、DJという立場で嵐の楽曲の秀逸さを語れる大谷さんの視点から、いわゆる「大人の男性の嵐ファンが語る嵐」 「音楽のプロである嵐ファンが語る嵐」 という、客観性と論理性を持った普段とは違うフィルターを1枚乗っけた状態で語られる嵐の話が大好きだから。

あぁ、昨日に限ってミスってしまったなぁ。
何らかのチャンスにいつか聞くことができたらいいのだけど。


大谷さんのブログにもありますが、8/20(木)に 「ジャイアンナイトfeat.嵐のJ祭り」 というイベントが大塚であるんですね。
嵐の曲ばっかり。
いいなぁ、わたしも東京に住んでたら参加してみたいなぁ。


テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/09 04:42】 | #[ 編集]
◆ ぱりすんさん

こんばんは、コメント有り難うございます。
拙ブログへのお言葉、すごく嬉しいです。m(_ _ )m

情報を教えてくださって有り難うございました。^^
こないだの内容はどうも脱線が多かったようですね? 語りたいことが多すぎたんでしょうかね。(笑) 
そして芸人さんだからか確かにちょっと誇張して話を面白くしようという気持ちが働いたのか「間違ってます」という指摘メールもありましたね、うふふふ。 ぱりすんさんのお気持ち十分伝わってます。 そして的を絞って欲しい点、何となく想像できる感じです。(笑) 
大谷さんの場合はもしかしたら口頭よりも活字で表現してくださった方が説得力あるかも、と思ったりもしました。

よかったらまた遊びにいらしてくださいね。
【2009/07/09 21:51】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/12 20:34】 | #[ 編集]
◆ 花音さん

こんばんは、初めまして。 コメント有り難うございました。
改めて返信させていただきますね。m(_ _ )m
 
【2009/07/12 23:43】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。