ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




潤くんと翔くんの長い一日が終わりました。
そして彼らの登場を追いかけ続けたであろう全国の嵐ファンとそのご家庭のレコーダーくんたちにも「お疲れ様」、と声をかけたい気持ちです。 ほんとに早朝からフル稼働。
翔くんに関してはまだ明日のズムサタの生出演があるのでもう一息。 がんばれー。
でもあれだけハードスケジュールの後のZERO出演だったのに爽やかスマイルだった櫻井さんはやっぱりスゴイ。 どんだけタフネスなの。

潤くんの「はなまる」、おめざのフルーツジュースを一気のみする潤くんが可愛い。
でも4人の写真に期待していたのだけど今回は1人ずつじゃなかったな。 残念。
でも各人についてのコメントを別に紹介してくれたけど。(大野くん、く、黒っ!)

ミヤネ屋での翔くんと横山くん。 偶然にも横山くんのお隣に住んでた男の子が現在読売テレビの「ミヤネ屋」のスタッフにいるということで、久しぶりの再会に喜ぶ横山くんでした。
先日は新譜発売のPRで村上くんと大倉くんも登場し、何気に関ジャニ率も高かった今週のミヤネ屋でした。

*******************

「スマイル」、始まりましたね。
まだご覧になっていない方がいるといけないので書きませんが、物語があぁいう入り方だと思っていなかったので意表を突かれました。 そういう構成なんだ、とちょっと驚き。 

椎名林檎の主題歌「ありふれた富」はいいなぁ。 彼女は本当にメロディーメイカーだ。
正直な事を言うと、彼女のちょっとハリガネのような硬い声質はストライクではないのだけれど、一節聴いただけでもすぐ「椎名林檎だ」とわかるあの圧倒的な個性はやはりOne&Only。
大好きな「丸の内サディスティック」をまた聴きたくなってしまった。 このコード進行は何十年経ってもわたしのツボです。 ベース(亀田誠治)がとんでもなく格好いいのダ。

*******************

チャンネルを変えてる途中で偶然CXの「僕らの音楽」をチラ見。 昨日の出演はEXILE。
高島彩が聞き手でトークをしていて、彼女も司会を務めた昨年末のFNS歌謡祭の話題に。 

番組の進行で嵐が「One Love」を歌った後にEXILEが「Ti Amo」を歌ったのだけれど、「One Love」が終わってカメラが「Ti Amo」で踊るEXILEに切り替わる時、嵐の5人が「Ti Amo」のイントロの踊りを一緒に踊ってくれたという話が出て、その時の映像が流れました。 
そうそう、あったあった。 

メロウなイントロが流れ始めると相葉ちゃんが真っ先に指を鳴らしてカウントを取って踊り始めてた。
他の4人はちょっと周りを見渡しつつ 「踊っていいの?」みたいな雰囲気で揃ってカラダを揺らし始めるんだけど、大野くんは隣の相葉ちゃんが踊ってたけど一番最後に踊り始めてました。(笑)

もう一度見直したくなってHDD探訪の旅。
歌番組の映像は見たくなった時にすぐ見られるように残してあって、どうしても消せない。(だからHDDの残量が増えないのサ!)
「One Love」~「Ti Amo」の部分を見直して「Ti Amo」のイントロを踊る嵐くんたちを再確認。
その勢いで絢香×上原ひろみの名演「おかえり」まで見てしまった。 
やっぱり上原ひろみはいいなぁ。

*******************

昨日、翔くん最後の「ザ・クイズショウ」生番宣出演だったZERO。
ちょうど2016年の東京オリンピック誘致の視察のために来日したIOCの評価委員会を招致委員会が案内したニュースが流れていたけれど、国立競技場も案内して聖火台に火を点灯し、'64の東京オリンピックを再現。 赤い炎が立ち上がってるのを見るとやっぱり感慨が。
嵐があの歴史的な地で宴を催しあの聖火台に火を灯した、その出来事の大きさを改めて感じてちょっとジーンとした。
やっぱり凄かったね、国立ライブ。

発売日には予約だけで完売してしまってネットでも売り切れ状態で店頭にはほとんど並ばなかった嵐の国立DVD。 
そのために初動売り上げは歴代3位だったけれど(初版枚数を少なく見積もり過ぎた?Jスト!)、発売から1~2週間経った頃には店頭にも並び始め、今もコンスタントに売れてるという結果が音楽DVDとして史上初の3週連続1位獲得という快挙につながった模様。
それに値する素晴らしいライブであり作品だったから売り上げに繋がっていることは素直に嬉しい。
また国立DVDを見たくなってしまったなぁ。

さて、「ザ・クイズショウ」もいよいよスタート。
予告映像で見せていた翔くんのいろんな表情が面白くて期待しています。
記憶喪失になった白い神山の翔くんも、黒のタキシードで意味ありげにニヤリと微笑んだり大げさに抑揚をつけて喋るMC・神山の翔くんも、どっちもよかった。
ようやく「明日の記憶」もちゃんと聴けます。

それにしてもタイトルはカタカナ表記も英語表記も、どっちもアリなのね。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







◆ のんのん2+αさん

こんばんは、お久しぶりです。
いつもこっそり、有り難うございます。(笑)

ドラマ始まりましたね。^^
今度のニノは単発になりましたが、結局去年の夏からまる一年、嵐メンは途切れなくドラマ出演が続きましたものねぇ。
次にどんな活躍をみせてくれるのか、ホントに楽しみです!
【2009/04/20 22:27】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。