ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日はとてもいいお天気で、そして無事に「グリーンフィンガーズ」の東京千秋楽を迎え、相葉さんはカーテンコールでも涙をグッとこらえて笑顔だったとのこと。 少し一息ついて美味しお酒を飲めたりしたでしょうか。

『FINEBOYS』、ゴムがかけられていて表紙の翔くんを眺めるのみ。
その時点で 『POPYE』 チェックするのをすっかり忘れてメンズファッションのコーナーを立ち去ってしまった。 でも 『女性自身』 のニノのSPドラマクランクアップの様子はしっかりチェック。 『女性自身』でその姿を知ることになろうとは、半年前には想像もつかなかったなぁ。
*******************

なんか「ヤッターマン」が公開されてようやくこちらもちょっと一息ついた感じ。 ただまだ「ヤッターマン」PR番組が2つほどある。 
「笑ってこらえて」の予告CMが流れていたけど、翔くんが登場するところから映っていたのでニノが出た時よりはトークが聞けるのかしら。

HDDの残量が気になり始めたのでとにかく「ヤッターマン」関連をまとめてメディアに落としたい。
WS、CM、PR出演などなど、軽く50タイトル以上はある模様。
結局 「おはよう日本」 の時にチラッと見せていた、翔くんがアニメーション製作の現場を取材してたのは別番組として放送しないのかな。 もう映画は公開されちゃったけど。


ちなみに「ヤッターマン」見てきました。
先日のエントリ(「祝・ヤッターマン公開初日」)で

”翔くんがスポークスマンとして「ヤッターマン」のPR活動をすることで、この作品が単なる国民的人気マンガの実写化というだけではなく、国民性や文化的な背景も含めて受け止めるという斬り口もあるのだという間口を広げた宣伝の仕方ができたのだと思う”

・・・ってなことを(映画を見る前に)書いたけれど、実際あの映画見たら 「そんなこと、もうどうでもいいや!」 っていう気になりました。(笑)

あのどうにも突き抜けた笑いと無駄に爆発するエネルギーを見てしまったらそんな蘊蓄なんかどうでもえぇわ!って。 いや~、笑った笑った。 
それにしても数列前に座っていた「幼児用座高底上げクッション」を敷いてジッとスクリーンを見つめていた小学校低学年のお子たちにはこの「ヤッターマン」、どう映ったんでしょ。(笑) 

*******************

今朝のはなまるカフェのゲストが教授だった。
先日のNHKの「生活ホッとモーニング」もそうだけれど、今回はプロモーションに力を入れてるのですね。 ひな壇には座りませんでしたが、Mステにも出てたしね。
 
はなまるカフェで一番わたしが敏感に反応した話は「最近泣いてしまった映画・ドラマ」の1つとして「流星の絆」を挙げていたこと。(笑)
教授が宮藤官九郎を好きだとは知らなかった。 

  「カシさんかよ・・・!」 

という、設楽さんのモノマネまで披露していた。 うぷぷ。

しかし最もウケたのはコーナーが始まってすぐ。

  ♪ よぉ~こそ よぉ~こそ  はなまぁるカ~フェ~へ~  

というアッコちゃんのジングルに教授が反応して 

  「あ、元奥」

とつぶやいたのをヤックンが聞き逃さなかったこと。(笑)

「お世話になってます、お世話になってます」 とヤックンや岡江さんに挨拶してたけど、まさかこんなとこでコラボ(?)するとは。 ふふふふふふッ。

*******************

来週発売の 『SWITCH』 の内容が更新されたということで、HPを見てみました。
いやはや、楽しみ。
しかしそれにも増して宮本浩次と六角精児の写真がなんとも言えない。(笑)
 
が、増殖を続ける雑誌群の山を見つめているとホントに笑ってられない。
地震が起こらないように祈るばかり。

テーマ:櫻井翔 - ジャンル:アイドル・芸能





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。