ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




BS2で録画しておいた、『ワールド・プレミアム・ライブ/ジョン・メイヤー・トリオ』の再放送を見る。

トリオ結成以来、長身の甘いルックスとハスキーボイスで若い女の子からアイドルのように人気のあった若きシンガー・ソングライターの姿を完全に払拭し、”男臭いブルースギタリスト”の道を突き歩んで彼女たちを見事に置いてけぼりにしたジョン・メイヤーの姿がありました。

このライブ自体は2005年の11月末、サンクスギビング前にNYのライブハウスで収録されている。
MCで「明日レターマンの番組に出るよ」と言っていて、わたしはそのレターマンのトーク番組ををサンクスギビングの休暇で訪れていたルームメイトのコネチカットの実家で見たのだった。懐かしい。

ちょうどその当時彼がこのトリオで収録したライブアルバム『Try!』が出た時期だったので、このライブはそのアルバムからの曲が中心なのだけれど、『Heavier Things』からもわたしが大好きな「Something's Missing」を演奏してくれた。

この曲を最初に聴いたのは彼の『Any Given Tuesday』というライブDVDに収録されていたからで、その当時はまだCDとしての音源はなかった。
しかし『Any Given Tuesday』(2002年の彼のツアーを収録したライブDVD)に収録された「Something's Missing」の演奏は素晴らしく、彼自身もあのDVDの中のベストテイクかも知れない、と語っていた。

2002年のまだ若き彼が歌っていた「Something's Missing」と、トリオで演奏された「Something's Missing」はやはり3年の熟成期間を経て渋さが加わっていたようにも思えたけれど、この曲を聴くと自動的にそれを聴いていた時期の自分も思い出されて何とも言えない感傷的な気分が蘇ったりした。
音楽にはそういう力がありますね、時間と空間にリンクする力が。

”Something's Missing”の詞は当時の彼の空虚な心情がリアルに綴られている。その空虚でどこか寂しい感じがギザギザしたフェンダーの乾いた音から伝わってきて心に引っかかってくる。

「何かを見失っている、何かを見つけられない――でもどうやったらそれを埋め合わせられるのか、何が欠けているのか…それがかわからない」

歌の最後に彼は「見失っているものは何か」を探し出すためにチェックリストを挙げ、ひとつひとつに”チェック”と声を出して確認するのだ。リストを挙げて、その横のボックスに「∨」(チェックマーク)を入れるみたいに。

□ Friends - check
□ Money - check
□ Well-slept - check
□ Opposite sex - check
□ Guitar - check
□ Microphone - check
□ Messages waiting on me when I come home - check

ライブの時には必ずこの「チェック!」の部分はオーディエンスも声を揃えて合唱する。ライブでも非常に人気のある曲の1つだ。

下のクリップは恐らく2004年頃のもの(TV収録用のライブ)でトリオとの演奏とはまたひと味違ったメロウでゆっくりめのテンポで演奏されているけれど、『Any Give Tuesday』でのテイクに匹敵するファイン・テイク。

ジョン・メイヤーは公にインターネットで彼の音楽やビデオクリップなどをシェアすることを認めている数少ないミュージシャンの1人で、それが非営利であればファンは自由に共有することができるという利点があるので下に貼っつけてみました。



Something's Missing / John Mayer

I'm not alone, I wish I was
'Cause then I'd know I was down because
I couldn't find a friend around
To love me like they do right now
They do right now

I'm dizzy from the shopping mall
I searched for joy but I bought it all
It doesn't help the hunger pains
And a thirst I'd have to drown first to ever satiate

Something's missing
And I don't know how to fix it
Something's missing
And I don't know what it is
No I don't know what it is
At all

When Autumn comes, it doesn't ask
It just walks in where it left you last
You never know when it starts
Until there's fog inside the glass around your summer house

Something's missing
And I don't know how to fix it
Something's missing
And I don't know what it is, no I don't know what it is
At all

I can't be sure that this state of mind
Is not of my own design
I wish there was an over-the-counter test for loneliness
For loneliness like this

Something's missing
And I don't know how to fix it
Something's missing
And I don't know what it is
No I don't know what it is

Something's different
And I don't know what it is
No I don't know what it is

Friends - check
Money - check
Well-slept - check
Opposite sex - check
Guitar - check
Microphone - check
Messages waiting on me when I come home - check

How come everything I think I need
Always comes with batteries?
What do you think it means?
How come everything I think I need...




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。