ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




■ 嵐 in 上海
嵐にとっても事務所にとっても初めての上海公演初日、無事終了したみたいですね。
参加された方の速報レポをいくつか読みました。


なんとなんと。
驚きのナイナイ尽くし!
ほぼメインステだけで進行したということで、それだと確かに構成が他会場とはすっかり変わってしまったでしょうね。
いつも縦横無尽に移動する嵐くんたち、ほとんど動かないっていうのもまたそれはそれで見せ場を作るのが大変だったりするんだろうなぁ。 

嵐のコンサートに参加するまでアイドルのコンサートには一度も行ったことがなく、コンサートと言えば通常のメインステージで行われる形でしか見たことがなかったから 「あぁ、こんなに近くまで来てくれるんだ」 とその構成のアイディアと運動量とファンへのサービスに喜んだのですが、今回はそれがどれも封印された形だったから上海のお客さんの近くに行けなくてちょっと残念だったんじゃないかな。

狭いとはいえアリーナにトロッコを走らせる余裕はあったのに使わなかった、というのは安全上の配慮なのでしょうかね。 高速トロッコで風を切って走る相葉ちゃんが超カッコイイのにー☆ 

地元の新聞に載ったという浦江をバックに笑顔でガッツポーズの5人の写真、真ん中の潤くんが満面の笑みですごく楽しそうなんですけど。(笑)
いろんなことが初めて尽くしで、また上海お土産話が楽しみですね。

*******************

■ アメトーーク
深夜の芸人オタクトーク番組(?)「アメトーーク」が好きで留守録してた先週分を見たのですが、先週のテーマは「釣り芸人」。 お笑いの自称釣り好きな芸人さんばかりが集まって、釣りに何の興味もない雨上がり決死隊の2人にいかに釣りが楽しく素晴らしいものかというのを熱く語ります。

といっても「ガンダム芸人」や「餃子の王将芸人」の回みたいに超マニアックに深く深く細かい部分まで掘り下げてたわけじゃなかったけど、それでもどうして釣りが楽しいのか、ということを嬉々として語るロンブーの亮くん(プレゼン企画人)、ガレッジセールの川ちゃん、FUJIWARAの原西さん、千原兄、TKOの木元さん、ドランクドラゴンの鈴木さんの面々。 全員釣り竿もって「なぜヘラブナ釣りは奥が深いか」なんて語ってる姿は可笑しかったなぁ。 

「釣りなんて人気あるかぁ?」と懐疑的な宮迫さんに、みんなは釣り人口の多さを説明してたけど、「ガキの使い」でも芸能人釣り大会は人気恒例企画だし、芸能人にも釣り好きは多い。 
かつては吉井和哉や浅野忠信らも出演しているこの伝統企画に大野くんが参加し、奥田民生と山中湖でシーバス釣り上げて喜ぶ姿をいつの日か見てみたいものです。 ふふふ。

*******************
■ CDTV
昨日の企画モノランキングは「年末に忘年会で歌いたい歌」。
11位に「Happiness」、6位に「One Love」がランクイン。 
そして2004年11月のアルバムランキングを振り返るコーナーで、嵐のベスト盤「5×5」が6位で紹介され、「とまどいながら」と「PIKA☆NCHI」のPVが流れてました。
シングルトップ100では46位に「truth」が再浮上、「Beautiful days」が初登場1位、と、とにかく何だか嵐尽くしなCDTVでした。 

*******************

■ au全面広告

うちは読売なのですが、昨日の朝刊に翔くんver.のau-BOXのカラー全面広告。
別紙面にはdocomoの全面広告も2ページ(松山ケンイチくんのどアップ&堤・堀北・松山・劇団ひとりの4人のもの)もあってすごく目を惹きました。 これ、TVCMも見たけど、”こたえ”を求めて4人が山崎努の住む「アンサーハウス」を訪れる、という設定で物語りが進んでいく展開になってるんですね。

ソフトバンクもそうだけど、物語形式でひとつの映画のように繋がってくCMは楽しい。
auの嵐のCMも、次の展開が早く観たくなります。 メイキングにあった、翔くんがゴミ袋さげて玄関を出てくるの、楽しみだな。

あ、、今日は朝日新聞買いに行かなきゃ!



雑誌への出費がかさんでいる今日この頃。
なのに『H』と先週の『オリスタ』はまさかの2冊買い――

いいのか、わたし!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/17 09:55】 | #[ 編集]
◆ 海ママさん

わたしの周囲には『H』を2冊買った人は1人や2人ではありません。 海ママさんもお仲間ですね!(笑)

上海公演、「トロッコを使えない分踊りを増やした」ってあって、わたしは「それ見たい~!」と思っちゃいました。 彼らが踊るのを見るの、大大大好物なんだものー!

もしかしたら5大ドームの名古屋で翔くんが怪我して以来の大ピンチな状況であっても、(もちろん大変な苦労と努力があったと思いますが)彼らの本番に強い集中力が発揮されたのですね。 
WSで流れた上海の映像を見るとやっぱりいつもの楽しそうな笑顔の5人で、キラキラしてましたね☆
「期待大・不安小」――同じです、同じです!
【2008/11/18 01:47】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。