ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつもお世話になっている「アラシなデキゴト」のcaoruさんから<自分のことバトン>というのが回ってきました。
バトンをやるのはものすごく久しぶりかも。 しかも <自分ごと> というのが超ハズカシイのですが(しぇー!)、何とかバトンを次の方に繋がなければ・・・!(笑)
わたしも嵐を絡めつつ答えることができれば、と思っております。 絡まってないかも知れないけど。
そんなこんなで、お暇でご興味のある方だけどうぞ。

【注】 あ、JRINさんは必ず読んでくださいね~、重要な任務が待ってますから~!(笑)

【ルール】
・ 3日以内に書くこと
・ 嘘いつわりなく答えること 
・ アンカー禁止 
・ 回した人は ちゃんとその人が書いているかどうか 確認に行くこと  
・ 書いてない人には 罰ゲームをやらせること

ということだそうで、どなたに次のバトンをお願いしようかしらと考えまして、わたしもお一人なんですがいつも鋭い観察眼と楽しい文章でお子さま達との嵐ライフを語ってくださる、潤くんLOVE♡ な 「わが家のアラシゴ辞典」のJRINさん にお渡ししたいな、と! 思っております。 > JRINさん、どうかよしなに~!m(_ _ )m

caoruさんから課せられた罰ゲームは二宮スキーのわたしに敢えての 「大好きだけど、二宮さんのココは嫌いだぜ」 ってトコを挙げなさい!、というものでしたが、ナントカやり終えたからやらなくていよね!? (笑) 
それにしてもなんて厳しい罰ゲームだ! ハンバーグのような手すら、猫背の背中すら愛しいというのにぃー。(笑) 敢えて挙げるなら1つだけあるんだけど(あるのか)「嫌いなとこ」というのとはまた違うしなぁ・・・たぶんそれは以前にcaoruさんに話したことがあるような・・・
とにかく罰ゲームはナントカ回避しました。(笑)

そこでJRINさんにお願いする罰ゲームは・・・

   「東京よりお越しの○○さん。 2階のサービスカウンターにお越しください。

を、軍歌風に、潤くんの変わりに歌ってあげてください。(笑) 

では、バトン、やります。


【質問】

★あなたの名前

el sur です。 好きなスペイン映画のタイトルから取りました。
「何て読むの?」とよく訊かれるのですが、「エルスール」と発音します。


★あなたの年齢
 
「嵐のファンです☆」と告げることにはちょっぴり勇気が必要だったりする、そんなお年頃です。(若干カミングアウトに時間が必要かも・・・) えへ。 


★好きなもの

嵐、切ない映画・音楽・ドラマ・小説(要は切ないものに弱い)、家具、雑貨、本屋さん、CD屋さん、ドライブ、運転しながら音楽を聴くこと、ノンフィクション、テキトー料理、猫(家族にアレルギーがあるので飼ったことないけどいつか飼ってみたい)


★今現在恋人

嵐が心の恋人です☆  ・・・すみません、ベタで。


★好きなタイプ

手の大きい人。 なんか包容力を感じるから―― あ、あれ、二宮さんは!? あせ れ、例外もアリってことで!
あとは気取らない人。 意外性のある人。 音楽・映画・アート等、芸術的なものに興味があれば尚良し。

これでいくと嵐の中では大野くん・・・っぽい気がするんだけど、結局二宮さんの切ない表情を見るとやられてしまいます。 何とも言えないあのセンシティブ・オーラに。
一応、「5人の中では誰?」と聞かれると二宮スキー、ということになるのですが、(皆さんもそうだと思いますが)5人それぞれに魅力的なポイントが違っていて、そして5人ともが好きなので、場面場面でヒットする人が違ったりします。 そこが嵐のすごいところでもあるのですが!

容姿だと・・・人から指摘されるまで気がつかなかったのですが、どうも童顔でツルンとした顔タイプが好きみたいです。 たぶんその根源は「フェリスはある朝突然に」の頃のマシュー・ブロデリックにあるらしく・・・ 


★嫌いなタイプ

細かい人。 
わたしがボーッとしてるのできっと互いにストレスが溜まる気がするから。


★好きな漫画

もう長い間漫画は限られたものしか読んでいません。 なので好きなものを思い起こすと全部昔に読んだものばかり。 昔はすごく漫画読んでたのに(『別マ』派でした)いつの頃からか漫画が読めなくなってしまった。たぶん集中力の低下だと思われます。
でも好みはcaoruさんとどこか近いのです。(笑) でも挙げてみたらなんかマニアックだった・・・

・ くらもちふさこ 『おしゃべり階段』 『海の天辺』 『天然コケッコー』 
上記3作がわたしのくらもちふさこ3大フェイヴァリット。
未だになぜ彼女の年齢で10代の少女の気持ちがあんなにヴィヴィッドに描き出せるのかが知りたくて仕方ないです。 

・ 岩館真理子 
たぶん全部好き。 あの切なさと暗さが好き。(笑) 読みながら泣けてしまった記憶は数知れず。
可愛いけど頑固でどこか間の抜けた主人公が憎めない。 ちょっと硬質な絵柄があんまり感情的ではないけれど、その分清潔感を感じて好きなのかも。

・ 江口寿史
どれも古いなぁ。 時間が止まってます。 
でも画のセンス、笑いのツボ、(そしてココが重要)彼の音楽的好みがすごく好きです。 漫画家としてはダメダメでも。(笑)

・ 大友克洋
なんかもう漫画というより文学の域に達してしまったような、そんな世界観に圧倒されます。
初めて『童夢』を読んだ時の衝撃は大きかったです。

・ 高野史子
近作を去年にいくつか読みましたが、高野史子も漫画であって漫画でないような高野史子ワールドがあってすごい。 わたしの高野史子の傑作は『田辺のつる』!


★好きな食べ物

ブリの照り焼き、お茄子と大根を使ったお料理ならなんでも、最近ハマっている甘口カレー(大倉孝二レシピで作ると超ウマイ)、おうどん、ボストンのBBQハウス「Redborns」のサンドイッチ、Cristina's のアイスクリーム


★好きな音楽

最近は嵐中心になってしまったけれど、嵐以外にも好きなアーティストはたくさん。 
caoruさん同様、自分のアンテナに引っかかったものは何でも聴くというある意味守備範囲広く、ある意味節操なし!? な好みですが、でもたぶんその中にも基本的に共通するものは(先日のタマフルではないけれど)ジャズファンク&ソウルフルなテイストを感じるものだと思われます、たとえそれがエレクトロニカでもロックでも歌謡曲でも。 細野さんではありませんがどんなジャンルであっても 「いいモノはいい」というスタンス、ジャンルではなく自分の心の琴線に触れるか触れないかだけが問題なのかも知れません。 
そういう点で音楽的好みがcaoruさんとは近いのかも。 でもわたしはクラブに行かないので今度クラブミュージックについてレクチャーしてください!(笑)

思いついたまま挙げると・・・

■邦楽
嵐、rei harakami、矢野顕子、くるり、アジアン・カンフー・ジェネレーション、坂本龍一、Ellegarden、Y.M.O、スーパーカー、上原ひろみ、The YELLOW MONKEY、奥田民生、エレファントカシマシ、スガシカオ、スピッツ、Perfume、中村一義、大貫妙子 etc

■洋楽
John Mayer、Donald Fagen、Todd Rundgren、Beck、Steely Dann、Hall&Ohts、G.Love & Special Souce、Ennnio Morricone、 Jamie Cullum、Stevie Wonder、Jack Johnson、Mallon5、Incubus、Wes Mongmery、Pat Methny、Radiohead、Jason Muraz、Lenny Kravitz、Micheal Niman、Charlie Hunter etc


★好きなブランド

洋服は特にこだわりがないので好きなブランドも決まっているものはないです。 2~3年前まではセールの時にBanana RepublicやAbercrombie & Fitchに行ってました。

洋服以外なら、家具・インテリア・食器など手頃でオシャレなモノがたくさん揃っている Crate & Barrel が好きなのですが、日本に店舗はあるのかないのか――??  


★贈り主さんを色に例えると?

わたしのcaoruさんのイメージは萌葱(もえぎ)色。 やっぱり相葉さんカラーというのもありますが、やわらかさと清潔感が感じられて。 何となく和の伝統色のイメージなのです。 
関係ないけど、「日本の伝統色」のカラーチャート見るの、楽しくないですか? わたしは飽きずに眺めて楽しめるんですけど。(笑)
 

★回すひとを色に例えると?

JRINさんはねぇ・・・「紫!」と言いたいのですが(笑)、イメージとしては赤なのです。 朱色の赤じゃなくて紅色のような赤です。 勝手なイメージですが、淡い色よりハッキリした色の印象なのは、あの歯切れのよい文章からそう思うのでしょうか。


以上です。
えらく長い回答になってしまいましたが、お付き合いいただいて有り難うございます。

ということで、JRINさん、よろしくお願いしま~す!m(_ _ )m








バトン、ありがとうございます。
「重要な任務」とあったので、あやうく敬礼しそうになりました( 笑 )。
今週もなんだかアラシゴトが目白押しで忙しくなりそうなので、
週のはじめに景気づけにやらせていただきました !
真っ赤なJRINより
【2008/11/02 16:37】 URL | JRIN #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/02 21:45】 | #[ 編集]
◆ JRINさん

ほんとに、今週は歌番組連発で忙しくなりますねぇ!(わくわく)
そんな中、バトンお願いしちゃいました、そんでもって速攻で任務遂行、有り難うゴザイマシタ!^^

そうかぁ、わたしの中では赤のイメージなんだけど、オレンジだったのかー。 わたしオレンジ色が好きで、携帯オレンジなんですよ。関係ないケドv-379 ニノと翔ちゃんの融合?(笑)
【2008/11/03 00:13】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ 【2008/11/03 00:13】 にコメントをくださった方へ

なんだかいろんな趣味がバレてしまってお恥ずかしい限り・・・e-330

「あじあらし」と「オトノハ」の更新、ほんと楽しみですね。^^
韓国公演も無事に終了したみたいで、そして遂に10年目に突入ですね!

そして早ければ明日には「Beautiful days」フラゲ! 
通常盤の件、楽天ブックスでも収録時間は「61分41秒」と表記されてましたから、今回はAmazonも信じてイイかもしれないですよ。(笑) 
(「S&G」の時も本編+カラオケの時間で計算するとAmazonの表記時間通りだったように記憶してるんですが違ってましたか・・・?ちょっとうろ覚えなんですが)
シークレットも含め、「Beautiful」と「僕」をたっぷり聴けるのが楽しみですね♪
【2008/11/03 01:29】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
バトン、放り投げたまま旅立ってしまい、ホントごめんなさい~。
しかも意地悪な罰ゲームまで残してヒドイよね~(笑)。
バトン受け取ってくれてありがとうございました。楽しかったです♪
やっぱり相当、嵐以外の好み一緒でしたね(笑)。
また色々お話しましょう。
書かなかったけど私も大友克洋好きです。そう『童夢』はスゴイですよね~。
日本の伝統色チャートも大好きです。
萌葱色だなんて何だかステキじゃないですか!もう!照れるよ。
【2008/11/03 01:54】 URL | caoru #-[ 編集]
elsurさん、いつも楽しく拝見しています。また今回はelsurさんの【自分バトン】という又とない幸運な機会に遭遇しちょっと得した心境です(嬉)ところで前回流星のORIONのくだり…私も同じありゃりゃをうっすら感じていました…それをelsurさんが具体的に活字化してくれ…そうそう(納得)って感じでした(涙)また兄弟の掛け合いもちょっと今回大人しいなぁって思っていましたが、金子さんじゃなかったのですね。それを踏まえた上で流星を見ると制作者の意図が感じられドラマの深い部分まで捕らえる事が出来そうですね。いつもあなたの深い捉え方に感嘆しています。ところで自分の事バトンの続きではありませんが、elsurさん、この秋の二宮雑誌祭りBEST3は何ですか(笑)私的には甲乙つけがたいけど、やはりあの『CUT』『ピクトアップ』『+act.mini』は外せないかなぁ…ビジュアルがいい雑誌はテキストも充実してる?…これって私の気のせいでしょうか?
番外編『saita』の眼鏡もたまりません(笑)男性雑誌にも波及した二宮祭り…いつまで続くのか…嬉しい悲鳴ですね。
【2008/11/03 02:12】 URL | のんのん2 #CZf43Uyc[ 編集]
◆ caoruさん

おかえり~♪ 宿題はやり終えたからね、ふふふ。
フェンシング競技場の 「A」 のサインの看板に 「お~!」(笑)
接近遭遇はニアミスだったね、惜しかったね! でも空気は十分伝わりましたー。

caoruさんの色、ほんとはもう一つ候補があって、「金糸雀(カナリア)色」だったの。カラシ色とはちょっと違うんだけど黄色系で。 でもやっぱり萌葱かなぁと。 へへへ。
カラーチャートを以前仕事で使ってたんだけど、伝統色のチャートは色の名前を見てるだけでも楽しいよね? あぁ、この色はこんな名前なのかー、なんて飽きずにずっと見てしまうので仕事にならない。 先に色を選べよ!と。(笑) 
日本の文化ってなんて色彩や情緒が豊かなんだろうと感心してしまうよね。
あぁ、きっとこういうの何時間でも話せそうだよ、caoruさん!(笑)
【2008/11/03 23:48】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
◆ のんのん2さん

こんばんは☆
自分のことバトンは恥ずかしー!でも考えながらいろいろ再確認したりして。(笑)
挿入歌、「魔王」みたいになくてもよかったんじゃないかな?なんて思うんですけどね。 無理にそういうタイアップつけなくても・・・ ”大人の事情” があったのでしょうか。(笑) 第3話の石井さんの演出はよかったですよね。

二宮祭りもちょっと一段落・・・?と思いつつ、6日は 『GALAC』(業界雑誌なので一般人が読んでもさして面白い雑誌ではないけれど、表紙とグラビアのモノクロ写真はいつもカッコイイ!)もあるし、13日には 『H』 も出ますね!
まだBest3を決めるのは早いかも知れないですよ!!(笑) 
でも現時点ではわたしものんのん2さんと同じです。 あの3誌は(取材の)掘り下げ方が深かったですものね。 写真の良さもさることながら、特に早い段階で出た 『CUT』 でのインタビューは読み応えがありました。
【2008/11/04 00:59】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
嵐検索で、流れてきました。
嵐関係ないところで、コメントしてスミマセン。。。
タイトル間違ってますよ。
「フェリスはある朝突然に」ですよ。
これ好きで気になったので。。。

関係ないけど、「海の天辺」も好きでした。
うちにもあんな先生いたらヤバいって思って読んでました。



【2010/06/25 21:17】 URL | りりこ #-[ 編集]
◆ りりこさん

こんにちは。 
ご指摘有り難うございます、訂正しておきました。
【2010/06/26 18:17】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。