ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




9/5の初日の覚え書きでかなり力尽きてしまった感が。

いつも遊びにいくブロガーさん達の充実したレポを読んだだけでもう満足感に満たされてしまい、お腹いっぱいで自分のレポを書く気力とテンションが下がってしまったというのもあり・・・。
なのでザックリ書こう・・・というつもりだったのに、書き出したらやはり長いものになってしまった。(汗)

そのくらい、いろんな想いと楽しさがてんこ盛りの2日間だったという事なのですね。
ほんとに、すごく楽しいお祭りをありがとう、そんな気持ちです。

AAA2008 090608

この日はメインステとバクステのちょうど中間点(下手側)ぐらいのスタンド席で、横長の十字の花道の先端が左斜め前に見えるぐらいの位置。 

■ 「Oh Yeah!」で翔くんがものすごいスピードでこちらの花道先に向かって走ってきて、腕をグルングルン回して観客を煽っていたので、翔くんがやってきたエリアのアリーナ席とこちら側のスタンド席は最初からかなり盛り上がりました。(笑)

【追】 自分のために書いておこうと思って忘れていたのですが、場内ビジョンに映し出される映像で手持ちカメラが花道下辺りから花道を通る彼らを撮っていると、夕暮れになりかけのきれいな色の空が映り込んで、メインスクリーンに映ってる嵐くんたちと夕焼け空、という画がものすごく新鮮で素敵。広い空が彼らの上にずっとずっと広がっていて、野外ならではの美しさでした。

■ しかし。
しかしこの日は2度も大きな音響ミスが。
「La Tormenta」でまず相葉ちゃんのマイクの音声入らず。 相葉ちゃんはラップしてたけど声を拾わないので大野くんが機転を利かせて自ら相葉ちゃんのパートもラップ。 観客も大きな声で 「大ちゃん!大ちゃん!」 相葉ちゃん、焦っただろうなぁ。

■ 「Lucky Men」、今日はハプニングなく無事歌い終えました。 しかし前日の影響か相葉ちゃんはパレオのようなものを巻いておりました。 ははは。 ニノのバク宙も難なく成功。

■ ニノは初日よりよく声が出ていたように思います。  実は初日の「虹」は音程が怪しく、若干外し気味だったと思うのですが・・・。 2日目は安心して聞けました。 

■ 初日ではほとんど記憶がないのだけれど、「SMILE」は振り付きだったんですね(^_^;)。
この曲で彼らは黒ラメの衣装に着替えていました。 WSなんかでMCの映像が流れて黒の衣装を着ていて、あれ?どこでこの衣装になったんだっけ?と思って考えたら「SMILE」からだった。 ボーッと見てますなあせ


■ 「WAVE」、この日は事前に櫻井氏からちゃんと説明があったので観客のWAVEも無事成功。 確か2周ぐらいWAVEした気が。 アリーナも後ろの席までちゃんとWAVEが流れました。

■ 2日目のMCは初日より短かったように感じました。 しかしメンバー家族ネタが満載。 MCに関して言えば初日より2日目の方が面白かったので、もしDVD化が実現したならMCを堪能できると思います。

いきなり大野くんの(久々の)「絶好調・超!」が聞けます!
詳細なMCレポはたくさんの方が紹介されていると思うので省きますが、この日は櫻井家、大野家、二宮家のママ&パパ話が◎。

家に帰って食事したいので何か作っておいて欲しいとお母さんにメールしたら、「今夜は『魔王』があるから忙しい!」という返事がきた櫻井家。 結局作ってくれていたそうですが、ちょうど『魔王』オンエア時に翔くんが帰宅したらご家族全員 『魔王』 に釘付けだったそうです。

しかしこの件の面白さのキモは、翔くんがお母さんに食事を作ってもらおうとメールした・・・と言いかけた瞬間でありました。 潤くんがすかさず甘えん坊さんの口調で口火を切りました。

潤  「ママ~、ご飯作ってぇ~!」
ニノ 「ハンバーグ作ってぇ~」
潤  「チーズものせてぇ~」
智  「ホットケーキもぉ~」

たたみかけるように3連発! 
初日の「ジブリ潤」、相葉ちゃんの手に噛みついた潤、この日の甘えん坊さん口調の潤。
「松本潤・三変化」で新キャラの松本さんを拝ませていただきました。(笑)

「大野くんは『魔王』見たの?」という質問に、ちょうど『魔王』の放映が終わる頃に帰宅したという大野くん。
家に入るとグスッグスッと鼻をすすっている大野パパが。 「ま、『魔王』が・・・」と魔王を見て涙していた姿を目撃してしまったそうです。  

「そんな身近なところで魔王にやられてるとは!」  翔くんのこのコメントにわたしはバカウケ。(笑)


『魔王』の撮影も佳境に入り、調子はどう?と潤くんから質問が。
相葉ちゃんが「オレ、『BRUTUS』見たよ!この人、釣りに行ったって言ってた」 と撮影中も釣りに行っていたことをバラされてしまた大野くん。
「ドラマやってる時に釣りに行く暇なんてあるの !?」 というごく常識的な疑問が翔くんから出されましたが、朝に撮影があった後、夜までドーンと撮影スケジュールに空きが出たので速攻で船を予約して釣りに行ったんだとか。 6時間ぐらい船に揺られていたので夜は歩きの撮影だけだったけれど、ちょっとユラユラとよろけ気味だったと千鳥足のマネをして見せると、潤くんとニノが大野くんに詰め寄り

 「金曜10時をナメんなよ~!!

さすがに経験者のお言葉には重みが。(笑)
大野くん、慌てて 「も、申し訳ありません!」 風に土下座して謝ってました。
これ、可笑しかったなぁ。 

この日は収録カメラが入っている話を潤くんがしたら、「今日はうちの母ちゃんが観に来てるから記念になる」とお母様が観に来てることを口にした二宮さん。
相葉ちゃんは相変わらず 「ニノの母ちゃんはほんとニノにそっくり!」コメント。(笑)

雅 「今日もせんべい食ってるんじゃない?」 
智 「きっとめっちゃせんべい食ってる」 
潤 「お母さーん、ここは飲食禁止ですから~!」

とにかくニノのお母さんと言えば「せんべい」が合い言葉のように怒濤の「せんべい」攻撃。
二宮さん、「おまえら人の母ちゃんをバカにすんなよ!」とみんなを叱りつけ、場内カメラに向かって 「ママ、安心してね♡」 と甘い声でお母さんに呼びかけてました。 ハハハ。


■ アンコールの「ファイトソング」、この日のじゃんけんで負けたのは大野くん。 1回目で翔くん・ニノ・潤くんが勝ち抜け、大野くん VS 相葉ちゃんに。 昨日も負けている相葉ちゃんは勝った瞬間大喜び! ガックリ膝を落としていた大野くん、観念してプールの方へダッシュしていきました。

プールから上がって 「リーダー、感想はー?」と潤くんに聞かれて一言。
「さ、さむい・・・」

初日同様、着替えずに海パン姿のまま上手のムービングに乗って「風」を歌います。 昨日と同じように上手側のムービングは潤くんと罰ゲームの人で、潤くんは自分の首にかけていたバスタオルを大野くんの頭の上にバサッとかけてあげていました。 相変わらず優しい。

■ 「風」に続く「言葉より大切なもの」のところでまたもや音響ミス発生。 大野くんのマイクが入ってない。 大野くんのソロから始まる ♪切り取ったメロディ~ がいきなり無音で、隣にいた潤くんがとっさに大野くんに自分のマイクを渡してC&Rの 「ここには?」 「あるからー!」 に間に合わせる。
潤くんさすが! その後も潤くんはマイクチェンジを身振り手振りでスタッフに伝えていましたが、自分も歌わなくちゃ行けないのでその時は大野くんと肩を組んで2人で1つのマイクを使って顔を寄せ合って歌っていたのでまた大盛り上がり! 
あってはならないミスだけれど、こういう姿もまたファンにはたまらんですね。^^

 
■ ダブルアンコール、「サクラ咲ケ」を歌ってる途中だったか、雨がパラつき始め・・・
「WISH」を歌う前かな? 翔くんの 「雨が降ってきたぞ~!」 の声が。

■ 「WISH」を歌い終わっても雨は降っていて、「どうするー? まだやるのー?」というような潤くんの煽りがあって、もちろん会場はみんな 「やるー!!」 
ペプシCMの口調っぽく潤くんが (雨なんて) 「関係ないか !?」 と笑顔で言うと 「五里霧中」に。
雨はそのまま降り続いたけど ♪本日ハ晴天ナリ 本日ハ晴天ナリ♪ (笑)

最後は「WISH」の時の大噴水でビッショビショのメインステージをみんなスライディングで滑って大はしゃぎ。 相葉ちゃんのヘッドスライディングと大野くんの正座したままの滑走が楽しそうでした。 翔くんもTシャツを脱いじゃって裸でジャバーッ。 ニノも一回ぐらいやってたかな? 最後潤くんが自分の着ていたTシャツを脱いでアリーナ席に投げていて、サイン投げがなくなった今では貴重なTシャツ投げでありました。  
雨の中、潤くんだけがステージに残って感謝の言葉。 ちょっと長めに喋っていたけれど雨が大粒になってきて荷物が濡れないようにガサガサしてたんでそっちに気を取られていたのですが、初日と同じようにファンへの感謝の言葉で、そしてものすごくものすごく幸せそうな、ちょっと恍惚とした表情だったのが印象に残っています。

個人的な感想ですが、座席位置の関係や初めて見たインパクトもあるのだと思いますが、初日の出来が非常によかったように感じました。 ものすごく気負いなく伸び伸びしているように見えたし、リハの時間がほとんどなかったようには見えないほど流れがスムーズに見えました。 いろんな演出の興奮も手伝って、見終わった後の満足感も非常に高かった。  
音響ミスがあった事もありますが、ステージ自体を記録するなら初日の方が出来がよかったと思うので(相葉ちゃんとニノのハプニングもあったし^^)それがちょっと残念かも。
ただMCは2日目の方が(ご家族ネタが多かったので)面白かったな。


**********************


幸運な、そして至福の時であった2日間。
貴重な瞬間に立ち会うことができたことが何よりの喜びでした。

嵐が国立でやることが発表になった時、(会場として)否定的な意見を聞くことは多々あっても好意的な意見を耳にすることはあまりありませんでした。 わたしは国立でライブを観た経験がなかったので一体どのように見えるのか見当もつかなかったのだけれど、少なくともドームよりも大きい野外の会場で、なおかつ小柄なわたしにはどう考えても厳しい状況しか思い当たらない。
それでもやっぱり彼らのコンサートに参加したい。 あの楽しい空間を一緒に過ごしたい。

2日ともスタンド席だったのでアリーナ席からどの様に見えたのかはわからないのですが、彼らがどの席からでも楽しんでもらえるように、どの席にも近づいていけるように、そういう気持ちに徹したステージ構成を考えてくれたことがどの演出からも伝わってきて嬉しかったし、何よりファンのことを常に第一に想ってくれている気持ちが 「あぁ、やっぱり嵐だ・・・!」 と幸せな気持ちにさせてくれました。

ガッツリ踊る嵐くんたちを観るのが何より大好きですが、今回は広い会場を使うこともあってガシガシと踊る曲は多くなく、その分広い空間を目一杯使ってみんなを楽しませる方法を考えてくれた彼ら。
観客に近づく演出として5大ドームの時にはパレードのような方法もあったけれど、わたしはどちらかというと可愛さを狙ったものより、今回のようなシンプルでスタンダードかも知れないけれどスタイリッシュでかっこいい演出を核に据えた演出が好きでした。 

魅せる曲、聴かせる曲、楽しませる曲、遊ぶ曲、とにかく今回は”アルバムの発表会”という縛りがなくて自由に選べる反面、どういう曲をピックアップするかも大変だったのではないかと思いますが、全てにおいてバランスよく、そして楽しめる構成になっていたのが本当に素晴らしかった。 

派手な演出が何かと話題として取り上げられていますが、参加されたどなたのレポや感想を読んでもこの国立のコンサートが素晴らしかったと感じた理由は、観客を楽しませようという彼らのサービス精神であり、そして楽しませるツボを心得ているパフォーマンス能力の高さであり、いい楽曲がたくさんあって、そしてコンサート活動を何より重要視してファンと一緒の空間を楽しみたいという彼らの基本姿勢が見事に具現化されていたからではないかと思います。


国立競技場でのコンサート。  

当初未経験のこのイベントへのわたしの期待値は決して高いものではなく、聞こえてくる噂も 

「アリーナでも埋もれ席に入ってしまったら本人どころかモニターすら見えない」 
「スタンド席であっても前列以降はゴマ!」 

という感じで、とにかく楽しめる要素を見つけるのは難しいように思えました。 
その一方で、潤くんなら、嵐なら、きっとどの位置からでも楽しめるステージを作ってくれるに違いない、という信頼感――。

そんな気持ちだったので実際に会場に入り自分の席について会場を見渡した時の感動はちょっと言葉にできないものがありました。 自分が思っていたよりもずっとずっと彼らはファンの事を考えてくれたステージを見せてくれる。 
野外の明るさもあってか、本当にドームの同じ高さぐらいの席よりも距離を感じませんでした。

初日が終わった後、WSやスポーツ紙の情報から彼らが揃ってリハができたのはわずか1日しかなく、実際にステージングが固まったのは24時間テレビが終わってからだと知りました。

それであの完成度・・・!
もう、ただただ感服です。
まさに ”remarkable”
   
   08 ARASHIC 再発 船出の前に一つ挨拶
   最高のステージ ここで始まる


今回の国立公演は最高のお祭りであり、そしてアジアツアーへ向けての見事な船出になりましたね。


テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







こんばんはv-22
今回もレポありがとうございました。
完読できて、幸せのおすそわけ? をいただけました ^^!
読んでいるだけで、場面が浮かぶのはelsurさんの臨場感あふれるレポのおかげです m(__)m
私、「風」が好きなのですが、罰ゲームの後の大変な時に歌われていたとは (笑) 音響トラブルも難なく乗り越える余裕が今の嵐にはあるのですね! 頼もしい限りです!! 
何とか映像化されると嬉しいのですが・・・。
スガシーの「宿題くん」も楽しみにしていま~ス v-238
【2008/09/11 21:36】 URL | apple jam #-[ 編集]
◆ apple jamさん

分量が多い割にはあまり説明が行き届いていなくて不親切な内容だと思うのですが(La Tormetaのラップ順も追記しないと意味不明ですね(^_^;)、あんなに独りよがりな長い駄文を読んでくださってありがとうございました。

「風」はまさに夏の終わりの夕暮れにぴったりの歌でしたが、相葉ちゃん(初日)と大野くん(2日目)はビショ濡れの海パン姿で歌いました。(笑) 
音響トラブルがあった時、大野くんと潤くんが同じムービングに乗っていたので潤くんが瞬時に適切な対応で大野くんを救い、智潤ペアがお好きなファンにはたまらん情景が見られました!^^ 

スガシカオはやっぱり面白かったですねぇ! レポ書いてたら全然「宿題くん」について書けないままなんですが、シカオちゃんは外さないなぁ~。(笑)
【2008/09/12 00:50】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/28 15:27】 | #[ 編集]
◆ 【2010/10/28 15:27】にコメントをくださった方へ

はじめまして、コメント有り難うございます。
ちょっと記憶があいまいですが、たぶんこの国立の時にはなかったかも・・・あったらたぶんDVDに収録されている気がするんですけど、この時は入ってないですものね。 同じ年にあった「ドリアラ」の時もツアー初日には最後の挨拶があったけれど、翌日の公演からは簡単な近況報告みたいなのしかやらなかった気が・・・このツアーからサインやボール投げもなくなったので初ドームツアーということでいろいろ演出上の試行錯誤があったのかも知れないですね。(AAA08はドリアラツアー最終日から2ヶ月後ぐらいですし、なかったかも・・・曖昧ですみません)
【2010/10/28 23:32】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/29 06:43】 | #[ 編集]
◆ 【2010/10/29 06:43】にコメントを下さった方へ

こんばんは、お返事遅くなってすみません。
こちらこそちょっとハッキリお答えできなくてごめんなさい。
またよかったら遊びにいらしてくださいね。
【2010/11/02 23:07】 URL | el sur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。