ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ベストジーニスト、相葉ちゃんは一番ではなかったけど昨年から1ランクアップ。
わたしの魂の一票も貢献したかと思うと3位でも(自己)満足。
相葉ちゃんの伸びやかな長い手足をどうかモデル業に生かして欲しい、今でもそう思っているのだけど、ご本人はバラエティが欲しいのか~。 
相葉ちゃんは最強にフォトジェニックさんなんだから、本気の本気でモデルの仕事もやらないかなぁ・・・。 
以前のGAPの広告のお仕事、すごくよかったものー。 
肢体の美しさをもっと披露してー。 

一般投票ではないけれど、フェンシング銀メダリストの太田君が選出されていて、本人も普段ジャージしか履いてないから今回の受賞に驚いていたようだけど、要はその時々で”旬な人”で話題作りになるならジーンズ姿を見たことがなくてもオッケーってことで・・・しかしそれって賞の権威を自ら意味のないものにしてないか??

24時間テレビは終わってもその余波はまだ治まらない。

昨日はズームインも、スッキリも、(関西では「らじかるッ」のネットはないのですが)その他日テレ系列の情報番組でエドさんのマラソンを中心とした舞台裏レポ、連発。 多くの人の関心を集めたという証ですね。

ズームとスッキリをチェックしましたが、特にズームの舞台裏密着は見所ある35分でした。
羽鳥さんには高圧的な態度の5人が可笑しい。
愛ある応援メッセージ入りのハンカチは何度床にたたきつけられたでしょう。


番組の終わりでスタジオ外で「ズームイン!」をする時、一緒に並んでいた女の子が嵐のファンだということで、 「誰が好き?」 と羽鳥さんが聞くと 「まつじゅん」 と答える女の子。 即座に、

「僕は5人とも好きです」 

さりげなくライバル心を見せて嵐愛をアピールするそんな羽鳥さんが好きです。


夜、首相が突然の辞任表明。
ZEROの内容もすっかり飛んでしまっていました。

「宿題くん」は24時間テレビの舞台裏密着。

「宿題くん」、両腕のない正太くんが100mを泳ぎきった後、プールから上がった彼の顔をニノが両手で包んで 「よかったね」 と誉めてあげた場面を見せてくれてありがとう。 
「がんばんだよ? これからも」 とギュッと正太くんを抱きしめてあげるニノの姿にジーン。
メンバーに手紙を読んだ時と同じ。 素直で(テレビだからという)嘘のない優しさを見せるニノにKOです。 こういう素の優しさを見せる時の二宮さんがたまらなく男前。 
正太くんも明るくて意志の強い頑張り屋さんだったね。 小4の頃なんて、わたしはようやく50m泳げたばっかりだった気が・・・。

今回の24時間テレビ、エドさんの113kmマラソン、高視聴率、過去最高募金集計額などいろいろな話題がありましたが、(感動番組が苦手なわたしでも)困難を越えてポジティブに生きる方々の姿に純粋に心打たれ、そして何より彼ら自身も前進し続ける嵐の24時間をリアルタイムで見ることができました。 

4年前のわたしはまだ海の向こうにいて、日々のレポート書きに追われていて、嵐くんたちのファンでもなくて、相葉ちゃんの涙の手紙のことも全然知らずに過ごしていました。 
4年後にこんなことになっているとは。


   「いくつであっても、何時からであっても、人は変わることができる」 

エドさんの言葉だからこそ心に深く響くメッセージでした。
彼女にとっても、嵐にとってもまた一歩前に進んだ夏の終わりでしたね。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。