ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日、久しぶりに思い立って『いざッ、NOW』のDVDが見たくなり、流していました。
ふと、大野くんの踊りが見たくなることが時々あります。

『いざッ、NOW』 の 「TOP SECRET」
この神がかったパフォーマンス。

ほんとに、なんだ、このターンの速さは!
なんだ、このステップの軽さは!!
なんだ、このしなやかさは!!!

毎回思うことですが、やっぱり溜息の出るような踊りのキレにホレボレしてしまいます。
彼の歌と踊りには無条件で心揺さぶられてしまうのです。
技術的に上手い人はたくさんいるかも知れないけれど、心を動かすことのできる人はそう多くない。 大野くんはそういう意味で天性のパフォーマーです。


アホか!と笑われてしまうかも知れないけれど
大甘で、溺愛で、過保護であると指摘されても否定できないのですが
それでも大野くんの歌と踊りを見ていたい。

どういうことがあっても、このかけがえのない才能を失いたくないと思ってしまう。
そのぐらい大野くんのパフォーマンスはわたしの心を動かすのです。


昨夜は涙がこぼれ落ちてしまった。
問題の本質からズレた反応なのは百も承知なのですが、出来事そのものに対してよりも、最悪の場合は彼らの先が見えなくなってしまうのではないかということに悲しくなってしまった。 


万が一、万が一、何らかのペナルティを受けなければならないようなことがあっても、それでもわたしは大野くんの歌を聴きたい。 大野くんの踊りを見たい。 
彼らからもらったものがたくさんあるから、だから逆風が吹いた時には少しでもそれを和らげる存在でありたい。 

激甘で、溺愛で、過保護なファンだと笑われてしまっても、彼らの味方でいたい。
彼らの進む方をわたしたちの笑顔でキレイに照らしてあげられたら、そう思うのです。




テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







昨日なにかあったのですか?
彼らの先が見えなくなるって?
なんだか不安になってコメントしてしまいました。
的外れだったらごめんなさい♪
【2008/07/28 19:59】 URL | kayo #-[ 編集]
ごめんなさい。
検索したらすぐに書き込み内容の理由に
たどりついてしまいました。
ガセであることを願います。
というか、、、、
ガセにきまってますっ
【2008/07/28 20:08】 URL | kayo #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/28 20:24】 | #[ 編集]
はじめまして。
いつも読み逃げさせていただいてました、ゴメンナサイ。。
やっと、同じ気持ちの人のところへたどり着けた気がしたので、コメ入れさせていただきました。。
ちょっと心が揺れてしまったりもしたのですが、今まで彼らにもらったものが大きい分、『だから逆風が吹いた時には少しでもそれを和らげる存在でありたい。』という言葉に、うんうんと頷いていました。。
私も、彼らの味方であり続けたいと思います。。
ありがとう。。
【2008/07/28 21:10】 URL | さくら #-[ 編集]
そうですね。
ちょっと・・・落ち着いてきました(^^)

嵐に魅かれる理由に比べたら、大した事ない。
こんなことぐらいで嵐に対する気持ちが変わるなんてありえないし。
#実際何にも変わってなし(^^)

だからこれからもずっと昨日と変わらない同じ笑顔で
私も一緒に彼等の進む方 照らしていたいです。
そして胸の奥で ”共に戦い抜く事を誓う”  5人に感謝の気持ちを込めて。 
【2008/07/28 22:02】 URL | さぶこ #-[ 編集]
逆境に立ったときこそ、味方であり続ける。
私はそうありたい。
乗り越えなければならない山が目の前にあるのが今なら、
ありったけの力で風を送りたい。

elsurさんの言葉を引き継ぐなら
聞いてるわたしたちも含む " 同志 " なのだから。
【2008/07/28 22:11】 URL | JRIN #-[ 編集]
はじめまして、いつも読み逃げしていました。が・・・今とてもショックでありがとうの気持ちでコメント寄せさせて頂きます。夕方のマガまで何も知らず・・びっくりして・・でも娘の読まないほうがいいよという言葉にそんなに?と思い雑誌は結局買いに行きませんでした。タイトルだけでも十分ショックで・・・あなたの文章私の気持ちと同じですごくうれしかったです。ずるい考えですがこのままやり過ごすことができたらと思います。何も考えられないのですみません一言お礼まで   ありがとうございました。
【2008/07/29 00:55】 URL | ちびた #-[ 編集]
◆ kayoさん

受け止め方は千差万別だと思うのですが、(語弊があるかも知れないけれど)最終的には自分が一番納得のいくように受け止めるしかないですよね。 

こういう試練も待っているのだ、と今回改めて悟った次第です。
【2008/07/29 02:14】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ 【2008/07/28 20:24】 にコメントをくださった方へ

もう知ってしまったかも知れませんが――
知らなければその方がいい出来事です。

ほんとに、いい形で10周年を迎えて欲しいですね。
【2008/07/29 02:21】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ さくらさん

はじめまして、コメント有り難うございます。

こんな状況で自分に何ができるだろう?と考えると、純粋に変わらず彼らを好きでいることに尽きるだろうと思います。
こちらこそ、同じ気持ちの方がいることを心強く思います。

また遊び来てくださいね。^^
【2008/07/29 02:26】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ さぶこさん

落ち着きましたかー?(笑)

誰よりもファンが彼らの一番の味方でありたいですね。
いつも彼らはファンのことを一番に考えていてくれるから。
そして大野くんにはいい仕事、最高のパフォーマンスでお返しをしてもらいたい。 
結局のところ、ただの大甘で溺愛で過保護なファンになってしまうんですけど。
【2008/07/29 02:39】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ JRINさん

彼らの同志としてささやかでも風を送ることができるのなら、その微風が彼らを後押しすることができるのなら、高い壁を乗り越えられる助けになるなら、風を送り続けたいです。 
彼らが見たことのない景色が見られるところまで――。

【2008/07/29 02:55】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ ちびたさん

はじめまして、コメント有り難うございます。

気になるとは思いますが、雑誌はくだらない内容なのでお嬢さんの判断は正しいと思います。 写真をご覧になったらきっとガッカリされると思うから。 
ただ、わたしたちがいつでも彼らの一番の味方でありたいですね。

またいつでも遊びに来てくださいね。
【2008/07/29 03:14】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。