ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




たとえ金曜ロードショーのジブリにやられようとも―――


今週も大野くんの黒目1:白目3の睨みつける赤い顔に、
かすかな眉間のしわの寄り具合に、
かすかな唇の上げ角度に、

わたしの目は釘付けとなっておりました。

サスペンスなので必然的に登場人物たちのアップが多用されるわけですが、
ほんとに微妙に微妙にニュアンスを変えてくるその表情の細やかさたるや。

確かにこれは体重も50kgを切り、プラズマテレビ並の薄さになってしまうほどの集中力が必要となるわけですね。 

・・・でもホント、食べて、大野くん。
なるべく食べて体力をつけて欲しい。
あまりに痩せてしまうとお芝居をしていても次第に【魔王】ではなく【魔王を演じている大野くん】が透けて見えてしまい、ドラマに集中できなくなってしまう。 
きっとストイックな大野くんは食べることが要らなくなってしまうほど、お芝居のことを考えて生活しているんだろうなぁ。


それにしても、大野くんの朗読は上手かった。
空ちゃんじゃないけど、もっとずっと聴いていたかったです。
絵本の文章が画面に映ってそれを(わたしも)目で追いながら大野くんの朗読を聴いていたら、

あぁ、このセリフの語尾をこんな風に表現するんだ
こんな風な間で読むんだ

なんてドラマに関係のないところに反応してしまった。
今度チャイルドマインダーの時に大野くんは絵本を読んであげる、っていうのはどう??

『黄色い涙』の時にも大野くん演じる圭がニノ演じる栄介に宛てて書いた手紙を朗読する場面があったけれど、あの時の大野くんの優しい声と演技(朗読)が大好きで、わたしの中であの映画の好きな場面の1つになっています。
大野くんの朗読はほんとに引きこまれる。


そういえば・・・
手紙を読む、と言えば「相葉ちゃん」。
わたしはまだ日テレの24時間テレビの宣伝CMに出会っていません。
5人それぞれver.があるようですが、なかなか遭遇しない。 ベタ録りしないとダメかなぁ。

今日、用事で生駒に出かけた時に学園前のイオンに寄ってみました。
日テレの24時間テレビのオンライングッズサイトではもう売り切れになってしまった水色とピンクのチャリTがまだ置いてあって、記者会見で大宮が着用していた水色を買ってしまった。
まだ少し在庫がありましたから、ご近所の方(イオン登美ヶ丘ショッピングセンターです)で探しているか方があるならちょっと覗いてみては。

うーん、着る機会があるとは思えないんだけど、わずかばかりチャリティーに貢献できただろうか。



「魔王」のHPの渡辺Pの観察日記に大野くんが「truth」の振りつけの練習をしてた話が出てました。
PV、撮ったんですね。 
そして「truth」の振り付け、超難しいのね!
まず最初に見ることができるのは8/7の「うたばん」かな??

メチャクチャ期待が高まっております。

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。