ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




名古屋から帰って来ました。


今日の名古屋は暑かったぁ~! 
そしてコンサートは暖かかった。
嵐くん達もナゴヤドームのお客さんも。
ちょっとグッときました。



多分、もうニュースとして伝わっていると思いますが、今日は大変な出来事がありました。

翔くんが午前中のリハでステージから転落、右手親指の付け根を骨折&右足打撲という事故があり、右手の肘の下辺りからギプスをはめていて手を上げることも踊ることもできませんでした。
翔くん曰く、「人生初骨折」。 
今までに3回骨を折ったことのある相葉ちゃんはMCの時に翔くんを前に自分の骨折自慢を披露してニノに突っ込まれてましたが。


5人で踊る曲は「振りの覚えが遅いと言われる相葉ちゃんが翔くんのポジションを覚えてカバー」(by 潤くん)、また他の部分もフォーメーションを変えたりして翔くんも最後までステージに登場。
メンバー全員がフォローして翔くんを支えていました。 
翔くんのソロは踊りやC&Rの変更を加えての演出に。


オープニングから今日は翔くん、マイクを持たずにずっとヘッドセットを使ってるなぁ~と思っていました。 明らかに踊りや動きがいつもと違うぞ?と気がついたのは3曲ほど歌ってからでした。

マイクを持たない。
左手しか動いてない。
踊りがいつもと違ってる。(それでも最初の3~4曲は痛みを我慢して踊っていたのだと思います)
決定的だったのは「flashback」でメンバーと一人ずつペアになって踊る女性ダンサーが翔くんにはつかず、翔くんが独りで踊った時。

翔くんのソロ「Hip Pop Boogie」でいつもはステージ下手の階段の上から降りて登場してくる翔くんが、今日はいつも被っているキャップもなしで階段下からそっと登場しました。 
「あ、演出が違う」 そう思っていたら、M.A.D.や女性ダンサーとの群舞の部分は全く踊らないまま今日初めて披露したC&Rを加えて、独りでムービングに乗ったまま移動して曲を終えました。 


翔くんの部分だけ明らかにいつもと違っている――。


その後、MCの時に潤くんが翔くんの怪我のことを切り出してくれました。
「もしかしたら既に気づいておられる方もいるかも知れませんが・・・今日のコンサートを楽しみにしている皆さんを心配させたくはないのだけれど、今日のリハで翔くんが怪我をしまして――」

翔くん自らどんな怪我なのかを説明してくれました。
偶然そのアクシデントが起きた瞬間をニノが見ていたそうです。
落ちた時、頭を打ったように見えたし脇腹も打ったように見えて慌てたそうです。 ものすごく激しく落ちたみたいで 「人間大砲みたいだった」 とニノは言ってました。 どんな状態かわかりませんが(笑)、この喩えからするときりもみ状態かゴロゴロゴロと転がりながら落ちたのか。 どのステージから落ちたのかについては話に出なかったですが、様子からすると高い位置からだったように思われました。 


今日はほんとに4人でやらなければいけないかもと真剣に思った、と潤くんや相葉ちゃんは言ってました。 翔くん本人も今日のお昼の時点では出られないんじゃないかと悩んだそうです。


「いつも5人でステージに立つことが当たり前だと思っていたけれど、今日は5人でステージに立てる幸せを改めて感じてます」

涙は見せなかったけれど、ちょっと涙目でそうになったようにみえたのはわたしだけかな・・・。
5人でステージに立てた喜びと安堵がほんとにすごく伝わってきた相葉ちゃんのコメントでした。


利き手の右手の負傷なので翔くんは何をするにも自分一人ではできない。
今日のステージメイクは相葉ちゃんがしてくれたそうです。 
MC中に翔くんはお水を飲もうとしましたが片手で上手く蓋を開けられなくて水をこぼしてしまい、4人が「俺たちがやるから!」と(床が濡れて滑るとまた危ないので)こぼれた水を拭いてくれていました。
服の脱ぎ着も、 「オレが全部手伝ってやるから!」 と男前な相葉ちゃんが宣言してくれました。

相葉ちゃんがいてくれて安心だね、メンバーがいてくれて心強いね、翔くん。
つい先日の『MISS』の取材でニノが 「メンバーのためだったら何でもできる」 と言ってたの、読んだかなぁ・・・。


今日もアンコールはトリプル。
セットリストは昨日と同じ。
心配された、あの高い位置から吊り下げられる新兵器にも(いつもながら)微動だにせずちゃんと吊られて翔くんは登場してくれました。 そして自由に動く左手をたくさん使って、笑顔でファンのみんなにずっと大きく手を振ってくれていました。 
ずっと笑顔を絶やさずにトロッコや花道で移動し左手だけで声援に応えてくれたけれど、本当は絶対に、そして相当に、骨折していた右手は痛かったはずなのですが。


昨日まではダブルアンコールの時に少し入るスピーチは大野くんのドラマの告知でした。
でも今日は5人から今日のアクシデントについて、一人ずつ最後の挨拶がありました。
ちょっと泣けてしまうような、愛情あふれる素敵な挨拶が5人からありました。

翔くんは冗談めかして 「今日は、僕の華麗なダンスを楽しみにしてくださっていたファンの皆さんに・・・ えー、僕の華麗なダンスをほんとに楽しみにしてくださっていた皆さんにお見せすることができなくて・・・」 と2回繰り返す自虐的なギャグを織り交ぜて笑いに変えつつ、会場の暖かい声援に少し瞳が潤んでいるように見えました。


ファンのみんなが心配しないように、せっかく楽しみにコンサートに来てくれたお客さんをガッカリさせないように、翔くんは動かない体の代わりにかっこいいラップを何度も決めてくれました。 
もしかしたら 「声が枯れてもいい」 ぐらいの気持ちもあったかも知れない。

でもギプスがはめられた右手を(激しく動かせないので)ワイパーのように固定位置で左右に動かして手を振る姿がまた可愛くて、メンバー紹介の「The theme of Dream"A"live」の曲で翔くんを紹介する時、メンバー全員が翔くんのその動きに合わせて左右にワイパーみたいに手を振って笑わせてくれたのが可笑しかった。 
大変な怪我だったと思うのだけれど、そして手足は随分痛かったはずだと思うけれど、その逆境を可愛く、面白く見せて観客を楽しませてくれた彼らの誠意と優しさと頭の良さに改めて感服。


会場もそういう翔くんを盛り立てようという暖かい空気があって、実際、本編最後の「Your Song」の時の会場の ♪ラララ ラララ~ のコーラスが京セラの時の何倍も大きな声で歌われて、潤くんがイヤモ二をパン!と外して手を耳にあて、すごく幸せそうに目をつぶってみんなの歌声を聞きてくれている姿が印象的でした。 

本編最後、5人が手をつないで一列に並ぶところ、翔くんは右手が不自由なのでいつもの立ち位置とは違う(ステージ向かって)左端に移動し、左手で潤くんと手をつなぎました。 
両手のふさがってしまった潤くんはマイクが使えないのでいつも彼が言う

「俺たちの名前は~っ?」 

をヘッドセットのマイクを付けてる翔くんに言うよう促しました。
翔くんの呼びかける 「俺たちの名前はなーんだーっ?」 は新鮮で、またこういう状況だけにちょっと心打たれるものがありました。  
トリプルを求める嵐コールもとにかく大きくて、メンバーは「すっごい声援だね」と、その声の大きさ・力強さが彼らに伝わっているのがよくわかりました。


ナゴヤドームは2日ともすごく盛り上がり、暖かさもあって、彼らと時間を共有する幸せと楽しさを体感するライブでした。
嵐くんたちにとっても初ナゴヤドーム体験はいろんな意味で記憶に残るステージになったんじゃないかと思います。 

これからバレーやオリンピックの仕事もつまっている翔くん。
2週間で骨がつくそうですが、そして忙しくて養生している暇はないだろうとは思いますが、少しでも早く怪我が治って元気な姿を見せて欲しいです。 

まだ怪我をする前に書いたものだと思いますが、名古屋公演の「うらあらし」が翔くんによって更新されていましたね。


少しでも早く翔くんの怪我がよくなりますように。
そして、連敗中の「VS嵐」、翔くんはフォーリング・パイプのパイプチョイスのプロとして、活躍を期待したいです。


テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/02 07:09】 | #[ 編集]
i-241ただただ 感涙

嵐君たちの仲間を思いやる気持ち、ファンへの誠意、
elsurさんの愛情あふれるテキストに感謝です。
ありがとう。。。

【2008/06/02 08:30】 URL | さぶこ #-[ 編集]
私も名古屋2日目参加してきました。
本当に素晴らしいライブでしたね☆

翔君、相当痛かっただろうと思います。
ラップの時いつもより息が切れてたし、
右手が動かせないというのは体力的にも辛かったでしょう。

でも『大した事無いんだけどね』って
むしろ自虐ネタにしていた翔君は最高に男前でした。

翔君に、嵐に惚れ直した一日でした!

elsurさんのレポに感動です。
初コメントさせていただきます。

【2008/06/02 10:17】 URL | jn #-[ 編集]
私も名古屋両日参戦いたしました!
大阪には行けなく、今回が初めてだったので、いろんな方のレポを読んで少々不安があったのですが、始まって一気に払拭されました。非常に楽しかったです。

翔くんのことですが、登場からヘッドセットだったので気になり、よく見ていると右手を全く動かさなく、ひたすら心配でした。お陰でMCまで、ほとんど翔くんの記憶しかありません(笑)
ステージでは笑いに変えてワイパーなどしていましたが、走って移動していたとき右足を引きずっている姿を見て、胸をうたれました。

私は翔くんが両手で大きく手を振る姿がとても好きなので、早く治ってそれを見られるのを楽しみにしています。

長々と失礼いたしました。
【2008/06/02 10:19】 URL | りん #-[ 編集]
お帰りなさ~い。
愛情溢れるレポ、どうもありがとうございます。
嵐の温かさ、やさしさ、誠実さ。いろんな想いが伝わりました。
彼らのファンで良かったな~ってココロから思いました。感動て簡単なコトバじゃ足りないです。
ニノの言葉と共に、松本さんの「誰ひとり欠けることなく」て言葉を思い出しました。
嵐ってやっぱりスゴイね。
【2008/06/02 11:12】 URL | caoru #-[ 編集]
elsurさん☆
読みながら、グッときてしまいました。。
仕事で名古屋にいけなかったので、その様子が知れて本当に助かりますm(__)m。翔ちゃんが言っていたように、まさにA級ライブ!だったんだなぁと胸がいっぱいで…。
どんな歌を歌うかじゃないんだ、と。
うまく言葉にできないですが…嵐やファンのみんなが一体となった最高の空間だったことを誇りに思います!
今日からまた頑張ろうって思えました。
素敵なレポ、本当に本当にありがとうございました。これからも宜しくおねがいします!
【2008/06/02 15:09】 URL | みるく #-[ 編集]
◆ 【2008/06/02 07:09】 にコメントをくださった方へ

コメント、有り難うございました。

翔くんの怪我の事でファンのみんなを心配させないように、せっかくの楽しみを壊してしまわないようにと、翔くんはすごく明るく怪我のことをネタに笑わせてくれて、またメンバーもそのネタで遊んだりして会場の不安モードを取り去ってくれたんですね。 
別に計算してそうしたわけではなくて、いつも通りの彼らの人柄からそうなった感じでしたが、でもそれがまたすごく楽しくて会場の空気を暖かいものにしていて、観ているわたしたちも翔くんを心配しながらもテンションが下がることなく最後まで楽しめたのです。 きっとこういう雰囲気は彼らじゃないと出来ないことなんじゃないかな、と改めて彼らの素晴らしさを見た気がします。
 
きっと翔くんは体力的にキツかったと思うのですが、そういう事を感じさせない彼らのステージにほんとに感服です。 メンバーの翔くんへのフォローもとてもさり気なくて、楽しくて暖かいコンサートにしてくれたことに感謝しています。
東京もきっと楽しいコンサートになると思いますよ!
【2008/06/02 21:27】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ さぶこさん

最初は細かく書くつもりではなくて、翔くんの怪我のことが気にかかるファンの方が多いんじゃないかと思ったのでこんな様子でしたよ、という報告のつもりが、書いているうちにあれこれと書いておきたいことが増えてしまって、結局コンサート全体のことも書けてないのにずいぶんと長くなってしまいました。
コンサート内容についてはまた覚え書きを上げようと思っているのですが、やっぱり昨日は翔くんのことがあったからこんな内容になってしまって・・・。

あんなアクシデントがあったにもかかわらず、会場全体が昨日のライブを心から楽しむことができて、そしていいコンサートだったなぁ!という満足感を持つことができて――それって彼らの人柄によるところが本当に大きくて、余計にジーンとするものがありました。 
メンバーも翔くんをカバーしなきゃ、という力が入りすぎた感じではなくてすごく自然に振る舞ってて。 
やっぱりあの5人でなきゃこんなコンサートはできないだろうと思いました。
【2008/06/02 21:42】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ jnさん

初めまして、コメント有り難うございます。
名古屋、すごくいいコンサートでしたね。 どなたの感想を読んでもみなさん、本当に満足して楽しんだ事が伝わってくる文章なんですよね。

わたしの位置からでは翔くんの細かい表情までは確認することができなかったのですが、体が不自由だった分、一生懸命ラップやC&Rでみんなを盛り上げようとしていたのがわかるから、喉がすごく疲れたんじゃないかなと思いました。 普段から翔くんはおしゃべりする時でもよく手を動かしてると思うんですが、きっと無意識に右手を動かしてしまったりして辛かっただろうなぁって。潤くんが少し触れていましたが、ほとんど踊らなかった事を考えると足も相当痛めていたのでしょうね・・・。

何というか、(怪我のことで会場のムードが落ちないように)頑張り過ぎるわけではなくて、極力普段通りにみんなを楽しませよう、自分たちも楽しもうとする5人がすごく自然体でよかったです。 

またお暇なときに遊びに来てくださいね。^^
【2008/06/02 22:12】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
こんばんは。
昨日のライブ、本当に素晴らしかったですね。
私のFC名義で色々申し込んだのですが、当たったのは昨日の分だけ。でも、なんだか神様が選んでくれたんじゃないか?なんんて思うほど感動しました。
改めて5人の絆の強さを感じたし…お客さんもとっても暖かくて、あの空間にいれた事がホントに幸せでした。
elsurさんのレポートを読んで、思い出し感動しています。
いつもレポートありがとう。次はどこに参戦されるのでしょうか?レポート楽しみだけど、無理しないようにね。
【2008/06/02 23:21】 URL | yumeko46 #UlsMbG36[ 編集]
◆ りんさん

はじめまして、コメント有り難うございます。
わたしも最初ヘッドセット姿の翔くんを見て「あれ?」と思いましたが、ずっと翔くんを追いかけていたわけではなかたので、双眼鏡で覗いてる状態では様子がはっきり確認できませんでした。 コンサートが少し進んでいくうち、様子がいつもと違うぞ、と気づいた感じです。
やっぱり本当は歩くのもキツかったのでしょうね・・・。 どこかで花道などを移動する時に段差があるとちょっと苦しそうな様子だった、というのを拝見したので近い距離でご覧になっていた方には細かい表情も確認できたのでしょうね。

昨日は左手だけで一生懸命みんなの声援に応えてくれていましたが、ほんと、早くいつものように元気に手を振ってくれる翔くんに会いたいですね!

よかったらまた遊びに来てください。^^
【2008/06/03 01:35】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ caoruさん

無事帰ってきました~。

なんかね・・・なんだろうなぁ・・・
昨日の3時間のステージを全うするために、ものすごく多くの、そして細かい変更が必要だったろうから、コンサートが始まるまでの時間との闘いが出演者にもスタッフにもあったはずなんですよね。 

もちろん彼らはプロだからそういう部分は表には見せないし見せてはいけないのだと思うのですが、翔くんが踊らなくていいようにするためのフォーメーションもすごく上手に変更してあって、その変更があったために内容が今までより劣るなんてこと、ほんとに全くなかったんですよ。 何より観に来ている人たちをガッカリさせたくない、楽しませたいっていう彼らの想いがより伝わってくるステージで、わたしはそのことで既に心動かされてしまいました。

翔くんへのみんなのフォローも特別な感じではなくごく普段通りで、あぁ、ほんとに家族に対する感覚に近いんだろうな、という気がしました。 なんだろう、ほんと、言葉で表現できないや、あの空気を。(笑) 

他の方のレポで読まれたかも知れませんが、MCで翔くんが(今まで当たり前にできた)つまんない事が利き手を怪我したことによってできないのが不便だって言った時、相葉ちゃんがすかさず「オレが全部やってやるよ!」って言ったのに泣けてしまって。
最後の挨拶でも相葉ちゃん、 「5人の有り難みがわかっただろ?! 翔!」ってお兄さん口調で。 翔くんも思わず「ハイッ!」って返事してました。(笑)  
ほんと、誰一人欠けても嵐じゃないんだもんね。 

「嵐でよかった」――相葉ちゃんの名言です。 今更だけどなんかこの言葉を聞くと泣けてしまいます。
【2008/06/03 02:07】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ みるくさん

「Your Song」はいい歌なのだけれど、正直、いかにもコンサートのエンディングでみんなで歌う図が出来上がってる感じがしてちょっとベタだなぁ~なんて思っていたのです。 だけれど昨日の「Your Song」は別格で、自分でも歌いながらちょっとホロッとくるものがありました。

”大変だったと思うけれど、こんなに素敵で楽しいコンサートを見てせくれて有り難う”、 そういう気持ちを彼らに伝えるための「Your Song」だった気がします。 大きな声で彼らと一緒に歌いたい、わたしたちの歌声が彼らの素晴らしいコンサートへのお礼として届くように、大げさに言うとそういう気持ちで歌ってたかも知れません。 潤くんがほんとに幸せそうに目をつぶってわたしたちの声に耳を澄ませてくれているのが正面のスクリーンに映し出されていて、それを見てまた幸せな気持ちになったりして。 

最後のご挨拶で大野くんが 「今日は皆さんと”エネルギーの交換”をさせてもらいました」 って言いました。 彼らが見せてくれたものと、わたしたちが彼らに送ったものが等しく譲り合うことができたんだと思いました。 大野くんの言葉がすごく嬉しかったです。 
そんな気持ちにさせてくれる嵐くんたちってやっぱり素敵!

こちらこそ宜しくお願いいたします。 また遊びに来てくださいね。^^
【2008/06/03 02:26】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ yumeko46さん

やっぱり「Eyes」はカットされたまま復活しなかったけど(笑)、いいライブでしたね。 参加した人はみんな暖かい幸せな気持ちになって家路に着いたんじゃないかと思います。 みんな、”まだ現実に戻りたくない” なんて思いつつ・・・。

もう既に名古屋のレポが遅れ始めてますね。(笑) 自分の覚えのためにも書いておきたいと思ってるんですが・・・! 
また参戦の暁には可能な限り脳内HDDに記録してお伝えできたらと思っておりますが、ノロノロ再生なので何卒、ご寛容に!
【2008/06/03 02:42】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ apple+jamさん

5人でいることが当たり前だと思っていた――相葉ちゃんだけでなく、わたしもそう思っていました。 大変だったと思うけれど、5人揃って笑顔を見せてくれて本当によかったと思います。 
櫻葉愛をすごく感じましたよ! 相葉ちゃん、男前でした!

昨日の翔くん、「ZERO」で少し映った腫れた右手が痛々しかったけれど、そのすぐ後に「宿題くん」でお茶目にトランポリンで弾んでる翔くんを見るとやっぱり笑ってしまって。
5人が集まってる姿をいつも当たり前のように見ていたけれど、昨日の「宿題くん」で5人が揃っていることの幸せを改めて感じたりしました。 
羽鳥さんじゃないけど、やっぱり嵐はいいですね。(笑)
【2008/06/03 21:48】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
こんばんはv-22
今日のニッキで「昨日、宿題くんの収録があった」と書いてあったので、昨日のバレーの時の元気な笑顔はそれでかな? と思ってしまいました ^^! それにしても短時間でコンサートの修正をして、覚えてやり遂げた5人のプロ根性とファンへの愛情にも拍手を送りたいです!! 
「嵐の(ファン)で良かった。apple+jamv-238
【2008/06/05 00:46】 URL | apple+jam #-[ 編集]
◆ apple+jamさん

昨日は「宿題くん」の2本撮り収録の後にバレー中継があったみたいなので翔くんもちょっとお疲れだったと思いますが、それでも元気そうに見えました。
今は生放送への出演があるから、翔くんの様子がダイレクトにわかるっていう利点がありますね。(笑)

彼らがファンの人たちに見せてくれる誠意はほんとに暖かくて、だからファンはその倍ぐらい愛情を返したくなってしまいますね。(笑)
みんなapple+jamさんと同じ気持ちじゃないかなぁ。
【2008/06/05 01:59】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ ドラコさん

コメント有り難うございました。
ほんとに、改めて彼らの繋がりの深さを感じました。
翔くん、昨日のバレー中継の時には(無意識かも知れませんが)右手も動かしてコメントしてたんですよね。 ギプスもしてなかったし、手はやはり腫れていたようだったので「だ、大丈夫?!」と余計な心配をしてたのですが、元気に応援する姿を見て少し安心もしました。 
来月の札幌では元気な姿で登場してくれることを願っております!^^
【2008/06/08 02:16】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。