ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日の名古屋は午前中から雨のち曇り。
いいお天気とは言えなかったけれど、ライブは非常にいい出来で超~楽しかった
最初からとても盛り上がって最後までテンション落ちず。
メンバーも全員とても楽しそうだったのが印象的。アンコール、特に潤くんのハジケっぷりが
潤くん、超ご機嫌だったなぁ!

アンコールはトリプル、京セラ2日目と同じラインナップ。9:00pm前に終了。

あの大定番曲はやはり歌わず。みんなが歌って欲しがっている事は十分承知してくれている様子が潤くんの発言から受け取れました。 それでも敢えて封印。
彼らなりの理由で今回はやらない方針のようです。

でも昨日のライブは楽しかった! 大阪のちょっとモヤモヤした感じは全くなし!

照明が非常に明るく感じたし、無駄がなくタイトな印象。何より会場全体の一体感が素晴らしかったのです。

色々書きたい事あれど携帯からのアップゆえ改めて。
いいライブでした!

今日の名古屋は快晴。
今日はどんなステージになるでしょうか。
楽しみです


【追記】 思い出したことなど 《続きを読む》 以下に追記しました。(6/2/08)
      コンサートの内容に触れていますので、知りたくない方はご注意ください! 
雨が降ったせいもあったのですが、会場は蒸し暑かったですねぇ!
なんか熱気もあって、ベタベタなわたしでした。

◆ ナゴヤドームは入ってアリーナやスタンドを見た瞬間に 「ひ、広い!」 と感じました。 初めてだったからそう感じたのか、実際にも京セラより広いのか――? スタンド席の傾斜がきついように思ったのですが、ものすごくお客さんがたくさん詰まっているように見えました。 アリーナ席も京セラの時より多く列が配置されてるように見えました。

◆ Life goes on、メインステの上手(大野&櫻井)と下手(二宮、松本、相葉)2組に横移動のトロッコで分かれて踊るんですが、この時はいつも 右見て~、左見て~ と忙しくなります。 手で波を描くような振り付け。 センター花道に移動するために山コンビと風トリオを乗せて左右に分かれてたトロッコが中央にまた戻ってくるのだけれど、大阪2日目の時の中央接岸(?)時にかなり揺れたのか、上手にいた末っ子ズの2人がくっついてお互いの体を掴んでたのを今思い出しました。(笑)

◆ 「Step and Go」を歌い終わった後に最初の挨拶が一人ずつ行われるのですが、大野くんは2日とも「ナゴヤ祭りだぁぁぁぁぁ!」と言ってました。 
大野くんはいつもコンサートを「お祭り」って言ってるなぁ・・・ ―― あ、だから 「大宮SKOSHI」 ?!

◆ 今日のパレード、大阪2日目と同じで登場順が、 潤くん、相葉ちゃん、大野くん、翔くん、ニノ の順番。 ニノの ♪ いま僕はお花の上~ 今年で25歳 でも恥ずかしくはない~♪ は健在。

◆ 翔くんの「Hip Pop Boogie」はC&Rがすごく楽しい。 Yeah Yeah 言ってます。 
  ♪ いままでこれからも このメンツです これからも(yeah!) 届けるぜ(yeah!)
のところで正面スクリーンに縦5分割で(翔くん以外の4人は別撮映像)お茶目な顔して4人が Yeah! Yeah!って決め顔する映像が可愛くて可愛くて、あれはすごいテンション上がる~!! 
ここ、大好きなんです!

◆ 今日の「flashback」、大阪2日目と同じ演出。 ライトが落ちて上手に相葉ちゃんに続いてニノが登場。 相葉ちゃんがニノに声をかけるような仕草をして2人は下手方面へ移動し、その後に彼女らしき女性ダンサーと男性(M.A.D.の誰か?)が現れ一緒に去っていき 「flashback」のイントロが始まる――という流れ。 この演出は名古屋2日目も同じだったのでたぶんこの形でいくのでしょうね。 

◆ 相葉ちゃんのソロ「Hello Goodbye」、もうとにかくホントに可愛くて可愛くて。 どこからともなくカワイイ~!(涙)」という声がわき上がります。 だってほんとにあの笑顔にやられない人はいない!ってくらいカワイイ。 
♪ す~べ~て~が~はじまる ハログッバイ☆ の振り、頑張ります!無理矢理踊ってます!まだカンペキじゃないけど!(涙)

◆ MC

《相葉ちゃんの最近の出来事》
アリの巣キットを購入した相葉ちゃん。 キットを組み立ててアリが巣を作るのを楽しみに待っていた。お店の人が3日くらいで巣を作り始めると言っていたのに1週間経っても一向に巣ができる気配がないのでおかしい・・・と思っていたら、アリを入れてなかったことに気がついた! 真夜中のコンクリートジャングルで1時間かけてつがいのアリを見つけたものの、羽アリだったために飛んでしまって巣を作ってくれなかったそう。

《野球の話》
大野くんがホームランが飛ぶ方向を勘違いしたことから飛び火して「翔くんだって野球を知らない」という話に。 Jr.時代にジャニーズの野球大会で解説やったんだから、と弁明する翔くんですが、それはプレーできないから解説に回された、とみんなから突っ込まれてました。 V6の坂本くんに、打った球(3本ともファールチップ)を素手で取られたそうです。 

相葉ちゃんの野球チーム「COLORS」は最近「ロンドンハーツ」スタッフチームと試合をして逆転勝ちしたのだそうです。 ちなみに相葉ちゃんがチームオーナー。 オーナーは後からやってきて 「オレ、3番ね」(byニノが物真似)といって試合に出るそうです。 バット3本をオーナーが提供(みんなからは「それだけかよ!」的な反応が)。 ちなみにボールは割り勘だったそうです。 
チームではセンターを守ってる相葉ちゃん。 足が速いからなんだそうで、レフトフライも捕っちゃうセンター。 
チーム名「COLORS」の由来は相葉ちゃんのお友達・唐沢くんの名前から。 このネーミングにみんな「なんか本気っぽい!!」と総ツッコミ。(笑) 高校時代甲子園を目指していた唐沢くんの夢をもう一度、ということでチームを結成したそうですが、ニノによると唐沢くんが参加したのを見たのはこれまでわずか1回だけだとか。 
時間が早くなければ潤くんも参加したい!ということで、その時はキャッチャーをやってもらうことに。 「キャッチャーミットあんの?」という潤くんの質問に、オーナーは「ありますよ!」
話しながら5人はメインステに移動。 メインステに到着したところで若干2名ほど姿を消します。

《近況報告》 
翔くん関連として、女子バレーがオリンピック出場を決めた話題。 そこからワールドカップバレーの思い出話に。 '99のW杯の時に試合時に披露するためのフライングの練習で翔くんと潤くんがぶつかってしまい、ものすごく痛くてもう二度とフライングやりたくない!と潤くんは思ったそう。 
あの時は俺たち透けてたね、ということで衣装の話に。 この話題が出ただけで会場は爆笑。 
翔くん、「なんで笑うの!俺たちだって好きで透けてたわけじゃないから!! 透けてるのはいいの?!(会場:「いい~」!) みんなも着てみたらわかるけど、アレ大変なんだから!!」 
相葉ちゃん、「恥ずかしいから透けないようにとにかく必死で汗かいて曇らせてたよね」
翔くん、「最初はインナーが白だったのに、次行くと5色の蛍光カラーのが揃えられてた。 結構ツライよ! あのスケスケの衣装で「SUNRISE日本」も「台風」も「感謝」も歌ってたら、ここまで来られたかどうかわからないよね。 今はこんなにキラキラな衣装着せてもらってるけど、こうしてナゴヤドームに来られてよかった・・・」

やっぱり衣装ネタは永遠の鉄板です。 
今思うとこの衣装も彼らにはなくてはならない必須アイテムだなぁ!

そして潤くんから大野くんの個展が現在開催中、という流れに。 そこで大野くんの個展会場の映像が流れ、あのお二方が・・・

◆ 大宮SK 登場。
この日の「御輿」後のサゲ ― ユウジの「タカ、ナンカ面白イコト言ッテ!」というムチャぶりにタカが応えられず、困ってユウジに近づいて行くと「キョリカンガトレナイヨ!」と怒られてしまい、「カリカリ梅のニオイがスル!」と突っ込まれる。 カリカリ梅のどこが好きなのか理由を言え!とまたもやユウジにムチャぶりされて、「名前よりカリカリしてるところ~!」と言いながら2人はメインステの奥にハケていきました。
この後翔くん、相葉ちゃん、潤くんの3人がステージに戻ってきて、潤くんの「隠れ砦」と「花男」の映画の話、24時間TVの話に触れて後半戦に。

◆ イモムシアニメを上映している最中に舞台裏では新兵器のセッティング。 名古屋から「サクラ咲ケ」「ファイトソング」を歌い終わってバクステに到着し、彼らが新兵器から降りた後にイモムシキャラクターの人形が吊される形になりました。
最後の一言はやっぱり翔くん。 「地上っていいですね!」

◆ メンバー紹介、潤くんはカメラ目線で何かをやってキャーッ!て盛り上がっていたけれど見逃した!わたしが見た時には既に満面の笑顔。 ニノはやっぱりマジックを披露。でも大阪の時とは少し違うパターンのもの。終わった後に「やっちゃったな、オレ」的な不敵な笑みあり。(笑) 大野くんはいつもと同じ、相葉ちゃんも転ばずにバク転を決めるパターン、翔くんもいつものようにラップしながら登場。
短いけれど全員が揃ってからM.A.D.と共に 「the theme of Dream"A"live」 の曲に合わせて踊る群舞がとにかくかっこよくてテンション上がります。 「S&G」の正面スクリーン5分割映像、「Hip Pop Boogie」での”このメンツで! 届けるぜ!” の5人映像とこのメンバー紹介後のダンスが楽しみで仕方ない!

◆ メンバー紹介の後にヒットメドレーになるのですが、Lucky Man ~ ハダシの未来 ~ Oh Yeah! ~ 言葉より大切なもの はいつも盛り上がります。 Oh Yeah!の時に高速トロッコでメインステからバクステまでをコートを翻してやってくる相葉ちゃんがいつもカッコイイ! そしてわたしはいつも「言葉より大切なもの」で熱くなります。

◆ アンコール、この日ニノは頭にタオル巻いて出てきました。 翔くんがよくやる(ニノ自身もやってますが)タオルで頭を覆う巻き方ではなくて、細く折ったタオルをおでこの前で結んで! えぇ~と、バカボンのパパがやってる巻き方を思い出していただければ・・・ どして!!(笑)
 
◆ アンコールでなぜか潤くん大はしゃぎ! 刀で切るアクションをしながら「裏切り御免!」を連発!
「五里霧中」の時だったか「感謝」の時だったか、不思議な振り(ちょっとゴリラの真似っぽい??)で踊ったりもして終始茶目っ気を見せ続ける松本様。 何だかものすごくハイテンションでご機嫌な潤くんでした。 

◆ ダブルアンコール、「One Love」。 MCで触れなかった大野くんのドラマの告知を少し。
観客が「A・RA・SHI」を歌って欲しいと思っているのは重々わかっている様子だけど、潤くんは「花男ファイナル」の主題歌を嵐さんが歌ってくれるので、この曲を耳に残して帰ってもらいたい、この曲押しでいきたい、という旨のコメント。 みんなが聞き慣れてるデビュー曲ではなく、少しでも「One Love」を覚えて帰ってもらえたら、という意図でこの曲順を変えないようでした。 

◆ トリプル、「PIKA☆☆NCHI Double」も京セラ2日目と変わらず。


やっぱり「A・RA・SHI」は歌ってくれなくてちょっと残念でしたが、とにかくお客さんの盛り上がりが素晴らしく、その高揚感からか嵐くんたちもオープニングからずっと楽しそうでした。 
その空気が最後までずっと続いていたためか、同じセットリストだったけれど大阪とは雰囲気がずいぶん違ったように感じました。 

とにかく楽しくて、ハッピーな気持ちになって、潤くんならずとも上機嫌になるような3時間でした!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







こんばんはv-22
お待ちしてま~ス!!
【2008/06/01 18:36】 URL | apple+jam #-[ 編集]
こ~んに~ちは^^
レポ楽しみにしていますねv-392もしかして、今コンサート中ですか?
【2008/06/01 18:45】 URL | サェ♪ #-[ 編集]
今頃、最高の余韻に浸ってる所でしょうね~

>いいライブでした!

うんうん! その言葉を待ってましたv-238
よかったです(^^)
気をつけて帰ってきてね♪

【2008/06/01 21:17】 URL | さぶこ #-[ 編集]
おはようございますv-22
翔くんの怪我びっくりしました。 でもそれ以上に「5人で嵐!」を熱く思い涙です。 ほんとに作り事の無い、本物の人達と出会うことができ私は幸せ者です。 ずっと一緒に歩いていきます!! 櫻葉愛も大きい。
 ※雑誌は全てはとてもカバーできないので、elsurさんの感想を拝見してから買うようにしています。MISSの文章にも魅かれましたが、いつもながらelsurさんの文章にも魅かれます。
 ※若手の歌舞伎俳優に本を書いてくれた三谷さん、嵐に興味を持っていただけたでしょうか・・。
【2008/06/02 11:20】 URL | apple+jam #-[ 編集]
◆ apple+jamさん

昨日の翔くんの怪我で、名古屋初日のレポはちょっと後回しになってしまいそうですが、また気の付いたことを追記したいと思います。
名古屋2日目の事についてはそちらのエントリの方にお返事させてもらいますね。

雑誌はわたしも全部買うわけではないし追い切れないので皆さんのブログでの評判を参考に買ったりするんですが、気まぐれなので書いたり書かなかったり。 ブログで言及しているものはきっと印象に残ったものですね。(笑)

三谷さん、「VS嵐」をきっかけに嵐とご縁ができると面白いですね。 三谷さんの作風で魅力を発揮しそうというと誰でしょうね? 大野くん?(笑)


【2008/06/02 20:10】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ サェ♪ さん

コメントいただいた時間はきっと「One Love」を歌い終わって最後のご挨拶をしてるか、トリプルの「PIKA☆☆NCHI Double」を歌ってた頃――かな?(笑)
【2008/06/02 20:12】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ さぶこさん

帰って来ましたー!
ものすごーく久しぶりの名古屋でした。 適度に近いから逆にあまり足を運ぶチャンスがなくて。 ナゴヤドームはデカかったです!(笑)
名古屋のお客さんは割と反応がシビアなのだそうで、今回の名古屋公演のような盛り上がりは珍しいと名古屋の嵐ファンの方が仰ってました。
相葉ちゃんの「うらあらし」でも盛り上がった事が書いてありましたが、嵐くんたちには初ナゴヤドームはすごくいい印象だったと思います、わたしもだけど。 やっぱり回を重ねてコンサートの精度も上がっていくんですね。
【2008/06/02 20:21】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ まちさん

拍手コメント、有り難うございました。
名古屋が終わって次は東京で――何だかあっという間ですね! 
今回思わぬアクシデントもありましたが、彼らのコンサートに来た全員に楽しんで帰ってもらいたいという想いと、(決して大げさでなく)さり気なく互いを思い合ってる5人の姿があって、やっぱり”嵐はいいなぁ”・・・と改めて感じました。 
きっと5人は東京でも楽しいライブを見せてくれると思いますよ! 
それからいつも読んでくださって有り難うございます。 また遊びに来てくださいね。^^
【2008/06/02 20:28】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
追加レポUPご苦労様でした(^^)

読みながら想像してしまいます(^^;
そしてその会場に自分がいるかのような錯覚…ほんとに。
「Hip Pop Boogie」のC&Rもバッチリです!(妄想ではね…苦笑)

>名古屋のお客さんは割と反応がシビアなのだそうで
そうみたいですね。。。そして名を連ねるのが宮崎県(爆 だそうです。
会場が広いと、キャパも増えるし国境(?県境?)が無くなって他県民が多くなるしね(^^)みんなフットワーク軽いし(笑
札幌公演も海峡渡ってみんなで乗り込めるといいんですけどね。

あたり前だけど…ライブって生もの。
料理作る人、食する人。そこの空気雰囲気。
全部がいい状態でこそ最高に美味しい食事になるんですよね。
#もちろん”素材の魅力”ってが一番だけど…(笑
【2008/06/04 10:24】 URL | さぶこ #-[ 編集]
こんばんはv-22
追記レポありがとうございました。 
今回も臨場感溢れるレポを楽しませていただきました (^^)v
【2008/06/05 00:36】 URL | apple+jam #-[ 編集]
◆ さぶこさん

「Hip Pop Boogie」ではペンライトやうちわを振り上げつつ 

 ♪ サーンバデ! (イェ~!)
   エーブリバデ! (イェ~!)   
   いま、時代が手の中に (イェッ・イェ~ッ!)

を思いっきりやってください。 間違いなく楽しいです。(笑)

今回は5会場しかないし、地元のファンだけではなくていろんなところから集まってくる楽しさもあるのかも知れないですね。 
嵐くんたちも去年のTimeコンみたいに全国いろんなところでコンサートをしたいと思ってるだろうけれど、もうそういう状況ではなくなってしまいましたね・・・。

一期一会だからこそライブの瞬間瞬間の楽しさって増すのでしょうね。
やっぱりハマっちゃいますね。(笑)
【2008/06/05 01:24】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]
◆ apple+jamさん

早く書かないと鮮度も記憶も落ちていく~v-356
でも記憶に残ってるのはやっぱり見ていて楽しかった事ばかりです。
名古屋2日目は翔くんのアクシデントがあったのでそれが気になってしまいましたが、楽しいこともたくさんあったので、また思い出しつつ追記できたらと思っています。^^
【2008/06/05 01:28】 URL | elsur #pYrWfDco[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。