ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




大阪2日目です。
ニノのニッキに昨日も大阪探索もせず夜中までリハーサルした様子が書いてあったので、いろいろと練り直しが行われたということは予測できたのですが・・・。
初日のステージングにかなりの変更が加えられ、曲にも入れ替わりがありました。

【追記あり】 後で思い出したことがいろいろと出てきたので追記しました。


以下はコンサートの内容に触れておりますので、知りたくない方はご注意を!
内容を知っても構わない方だけ、【続きを読む】をクリックして読み進めてください。 


セットリストは割愛しますが、初日からの変更点を拾ってみました。
(演奏曲の変更は初日のセットリストから「Eyes with Delight」「My Answer」がカットされ、アンコールで「五里霧中」と「PIKA☆☆NCHI Dobule」が歌われました。 曲の演奏順や演出にも大きな変更がありました。)

◆ 最初の挨拶後のゴンドラによるパレード
   ニノのゴンドラが不調? 初日は潤くんに次いで2番目で、今日も登場は2番目だったけれど少し出てきたところで止まって結局最後尾で移動。
メロディは「Love Parade」に乗せて、(ふざけて) ♪お花の上で歌ってます 今年24歳です~ 
というような歌詞を即興で歌って笑わせてくれました。

◆ 初日は「Happiness」で発射された銀テープ、今日は確か「Life goes on」か「S&G」の終わり?

◆ 大野くんのソロ「Take me faraway」、初日は途中から踊りに加わるM.A.D.が4人だったように思うけれど、今日は2人。

◆ 「Flashback」の冒頭のニノと女性ダンサーによるお芝居(無言劇)が変更。 今日は相葉ちゃん(ニノの友人という設定?)とニノが登場し、その後に(ニノの彼女と思われる)女性ダンサーと別の男性が登場し仲良さそうにテーブルで会話をする様子が。 
相葉ちゃんから「あれを見ろよ」的なアクションがあり、それを見て彼女の心が別の男性に移ってしまったことを悟るニノ・・・相葉ちゃんと連れ立ってメインステのセンター位置に移動し、「Flashback」の歌が始まる――という展開に変わっていました。
もしかすると初日の記録映像をVTRでチェックし、ファンから悲鳴が上がったこと(初日はニノが女性を追いかけて腕をつかむもふりほどかれて去られてしまう演出)を踏まえて、女性との直接的な接触がない演出に変えられたのかも。
ただ、歌の途中での嵐5人と女性ダンサーによるペアダンスはそのまま。 曲が終わった後の拍手も若干まばらで、やはりあまり歓迎されてない演出なのか、少し厳しい反応かな?(笑)
初日は女性ダンサーがわりとはっきりしたピンクの衣装だったのが、今日は白いオーガンジーのようなフワッとした衣装に変わっていました。

◆ 曲に関する変更(本編)
① 初日で「We Can」と「きっと大丈夫」の間に歌われた「Eyes with Delight」がカットされていました。新規ファンが多く、C&Rがあまりうまくできなかったからでしょうか? うーん、残念!

② 初日では大宮SKが登場した後に「One Love」を歌いましたが、今日は2度目のアンコールで振り付きで歌われました。(初日はスタンドマイクを使用) (*)
まだ踊りがこなれていない感じでちょっとぎこちなさがあったような。 曲調がバラードなので動きは激しくありません。 ”契る”という意味からか、小指を立てる仕草が印象的。

③ 初日では「One Love」の後に歌われた「My Answer」がカットされていました。 


◆ MC~大宮SK(~新兵器)の部分が大幅に演出変更。
「きっと大丈夫」の後にMCに入る流れは同じ。 
*あくまでもわたしの記憶にとどめている範囲での覚え書きです。 メモを取ったわけではないのでそういうニュアンスの発言として受け取っていただければ。 

今日のMCの内容は、まず昨日どうやって過ごしたか。
翔くんはバレーの中継のために東京に戻っていたが、その間4人は大阪に残って何をしていたか?
大阪を満喫するプランを頭で描きつつも1日リハーサル。 結局ホテルに戻って来たのは夜中の1時。ニノはムービングステージの上でグタッとしていた? ←ここは「グズってた」と言ってたそうです。


ホテルに戻ってから相葉ちゃんの部屋が異常に騒がしかったらしい。 潤くんがキレてドアを開けて「うるさい!」と怒ると、ニノが「相葉ちゃんの部屋だよ」と。(潤くん談) ひたすらあやまる相葉ちゃん。

1人ずつ個別に部屋(ツイン)をもらっているのだが、朝起きてみたら相葉ちゃんの部屋のもう1つのベッドに誰か寝ていることが発覚。 驚いてふとんをはがしてみたらM.A.D.の松崎くんだった。

珍しく大野くんが起きられなくて朝寝坊。 どんなに部屋を叩いても起きてこないのでマネージャーが鍵を開けて起こしにいってようやくご起床。でも寝ぼけて着ていたTシャツを脱いだり着たりしてたそうです。(笑)
ニノ曰く 「こりゃ、逝ったな。」
本当は朝6時まで飲んでいたので起きられなかったとのこと。 相葉ちゃんの部屋がうるさい!とお叱りを受けたけれど、実は一番うるさかったのは大野くんの部屋だった。
今日のリハも大野くんはいつも以上に(!)歌わず、動かず ―― ニノ 「逝ったな、と。」

この一連の話の後にメインステに移動して個々の最近の活動についてコメント。 潤くんの映画の話など少し。 

【追】 思い出したのでまた追記です
「昨日は何してた?」の話の流れのところで翔くんの話もしてました。 バレーの仕事を一人でして、なんで俺ら(大阪残留組)を呼んでくれないの?と。 ニュースもうそうでしょ、CMもそうでしょ、一人でばっかり仕事して自己中だよね!(by相葉ちゃん)と非難を受ける翔くん。(笑) 
CMつったらあなた(ニノ)だってそうでしょ!あの「シャバダバダ」・・・と言って「シャバダバ」だよ!とまたつっこまれてる翔くん。 相葉ちゃんは「シャバダバ」がお気に入りでよく飲んでるんだとか。
メインステに戻ったところで翔くんが何か言って、相葉ちゃんがもう一度「それって自己中だよね!」って言うのが可笑しかったんだけど、何についてそう言ったのかが思い出せない・・・(汗)

【追追記】
相葉ちゃんがもう一度「自己中だよね!」と言ったいきさつをコメント欄で教えていただきました。
どうもありがとうございますm(_ _ )m >ちかさん、みるくさん!

そうでした、そうでした。
メインステに戻るときに 「こないだは母の日だったね」という流れで「何かした?」という話になったんですよね。 その時に「そういや翔くんは前に(お母さんと)ケンカした時3ヶ月くらい口きかなかったよね」というあの古い話をまた持ち出されて(笑)、翔くんが「いつの話してんだよ! オレは今26だよ?! 母親とケンカして口きかないってどんだけイタい男なんだよ!」 と反論。 
「じゃぁ何かしんたんですか?」って事になって、 翔くんが 「櫻井家では毎年母の日は母がご馳走を、父の日は父がご馳走する日なんです!だから何もしてない!」というと、「こどもの日があんのに、こどもの日に翔くんはご馳走したのか?してないだろ? ほら、やっぱり自己中だよね!」 と展開になったのでした。
 


潤くんから「今日まで9Fのスカイホールでリーダーの個展FREESTYLEが公開されていましたが、これはなかなか見られないものだから。 なのでちょっと映像をご紹介しましょう」 と紹介され、個展会場を撮影した映像が流れます。 
会場に設営されてる大宮SKを模した黒人フィギュアの大パネルが映し出され・・・もしや・・・。
やはりそのパネルの前に大宮SKが登場!
 
ユウジ 「ゼンゼン似テナイヨ・・・色ガ黒スギルヨ・・・コレ作ッタヒト、センスナイネ!」
タカ 「ソンナコトナイネ!」(←ちょっと不確か)

というやりとりが繰り返され、本物の大宮がステージに登場。
お神輿の歌を歌います。 (歌詞のざっくりとした内容は、”ニッポンと言えば「ゲイシャ」や「???」ばかり、サムライなんてもういないよ、御輿をもっと知ってくれ!”という感じ)  
M.A.D. が長さの増したバズーカを組み立て、その間ユウジがタカの足を持ってグルグル回すプロレス技(?)を見せてくれます。(でも最後は崩れ落ちてグダグダ) 
いつものようにユウジがバズーカを撃つも煙は反対方向(後ろ)へ。  
M.A.D. がバズーカを片付けた後、大宮だけがステージに残り、 「鋼の腹筋」 の芸を披露。 
タカの腹筋が柔らかいことに触れ、ユウジがタカ(大野くん)が今朝の6時まで飲んでいたことを暴いてしまいました。 この一連の演出でユウジが段取りを間違えたらしく、本当は「鋼の腹筋」にいく前に何かを言わなければいけなかったのに飛ばしてしまった、と言いながらステージ奥に消えて行きました。(笑)

【追】 ちょっと思い出したので忘れないうちに追記
大宮のお手伝いにM.A.D.がブルーのハッピを着て登場しますが、幟をもって走ったり、お神輿を担いで出てきたり、バズーカ設置の準備をしたり。 御輿の歌の最後に確か「大宮」と書かれた幟がパラパラッと伸びて「大宮SKOSHI」(オオミヤエスコシ)という風に変わっちゃう、とオチになってたような。 
ユウジがM.A.D.が着てるハッピを見て、
  「コレ・・・ドコカデミタコトアルヨ・・・ムカシ『三味線ブギ』デ着タコトアルヨ」
と言っていました。(笑)



この後、翔くん・潤くん・相葉ちゃんの3人が再登場し(初日では着てなかったカジュアルな衣装で登場)、今回のツアーキャラクターとして採用された芋虫について説明。(これは相葉ちゃん案)   
今回のキャラクターグッズが決定するまでのいきさつを話た後、初日で最初のアンコールが始まる前に流れた今回のキャラクター(芋虫)のアニメーションが流れました。

【追】 キャラクター会議で”イモムシは成長して蝶になる”ということから、イモムシってどうだろう?と、会議の最後に出た相葉ちゃん案が採用されたそうですが、相葉ちゃんは「イモムシ」のつもりで「トウモロコシ、トウモロコシ」と言ってたそうで、潤くんと翔くんがそれをからかって笑ってました。

このアニメを流している間に5人は新兵器に取り付けられる準備をしていて、アニメ映像が終わったところでドームの天井近い位置に5人がつり下げられて登場。 今日はアンコールではなく本編の中で登場しました。 ここで「サクラ咲ケ」~「ファイトソング」。
【追】 「ファイトソング」の最後の一言は今日も翔くん。 「・・・足がつった!」だったかな。

「ファイトソング」でバクステに移動したところで「Wish」。 初日は潤くんのソロの時しか登場しなかったバクステの円筒リフトが今日は「Wish」でも使われてたかな。 ←ちょっと不確か

【追】
◆ 本日のメンバー紹介。
順番は初日と同じ、女性ダンサー、M.A.D.(3人ずつ、計9人)、嵐、の順。
嵐の紹介は相葉ちゃんが。まず潤くん(今日もフライヤー持参で登場、「映画見てね」と宣伝)を紹介、続いて「続いてはうちのヘリクツ王子、二宮和也!」、で(初日と同じスペードAの)トランプマジックを披露、スクリーンにアップになった時は湯気で出そうなくらい大汗をかいてました。(笑) 
次が「嵐の最終兵器・大野智!」、で寄り目リレー、相葉ちゃんの紹介から潤くんが交代し、「うちのやんちゃっ子(たぶん)、マサキ・アイバ!」でバク転2~3回して着地で倒れ込む相葉ちゃん、最後に「うちのラッパー、ショウ・サクライ!」でステージ正面奥から翔くんがラップしながら登場して "theme of Dream"A"live" の最後の部分をM.A.D.と一緒に踊ってキメる、という形でした。


◆ アンコール①、あまり時間をかけないうちに登場。 今日は「Do My Best」「五里霧中」「感謝」。

◆ アンコール②、ここでパステルカラーのスーツに着替えた嵐くんたちが振り付きで「One Love」を歌いました 。(*)

◆ アンコール③は「ピカダブ」。 最後の最後にくるとは。 
【追】潤くんのソロのパートで歌詞を忘れてしまい、スクリーンにアップになってた潤くん苦笑い!

結局今日も「A・RA・SHI」は歌われず。東京へ戻る時間が迫っていたのか、結局この後もアンコールを求める声が上がったけれど実現せず。何となく物足りない気持ちのままに終演。 
今回は全く「A・RA・SHI」を歌う予定はないのかなぁ・・・。

◆ 今日は結局最後の挨拶をしませんでした。 完全にカット。 時間的な問題からなのか、演出上の問題からなのか――名古屋で復活するのでしょうか。 最後の挨拶がないまま終わってしまったことも、もしかしたら何となく物足りなさを感じさせる一因なのかも・・・。


初日のレポで書き漏らしていましたが、今回のツアーでは色紙もサインボール投げもありません。
去年のTimeコン(浜松公演)の影響があるのかどうか・・・。

女性ダンサーの起用、サイン投げの廃止、「A・RA・SHI」を歌わないなど、少しずつこれまでの王道を脱する演出が試みられているようです。  
次の名古屋までまた2週間あるので新たなる改良を重ねていくのでしょうね。

ただ、個人的な好みとして5人でガシガシと踊ってるのを見るのが大好きなので、去年のTimeコン、またそれ以前のコンのように5人のストレートな群舞でワクワクするような気持ちをもっと味わいたい気もしています。 
アルバムコンセプトの設定から、今回のステージ演出は純粋に”歌とダンス!”というよりもう少しストーリーやお芝居の要素が入っている感じなので、5人がガンガンと歌って踊ってるのが大好きなわたしはもうちょっと5人で踊ってくれないかなぁ~なんて贅沢なことを思ったりします。 あくまでもわたしの個人的な願望ですが。


とりあえず、大宮SKは継続して登場する模様です。(笑)
(関係ないけれど、初日も今日もタカの妊娠の事には全く触れず。) 


【追】 5/19/08
昨日の時点ではガシガシと踊ってる5人がもっと見たいなぁと思っていましたが(今もそれは見たいのですが)、今回のテーマをうけた演出という点では別の面白さを楽しむ方向でいいのかも、と思い始めました。 全10回(残り8回)でどのぐらい変化していくのかわかりませんが、回を重ねるごとにより完成度が上がってまた別の回を見ると別の印象が生まれてくるかも。
そこが彼らのコンサートの面白さ、楽しさの1つかも知れないですね。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







待ってました!
なんていうとプレッシャーですね(笑
すいませんv-436
お疲れ様でした。ありがとう♪
ライブを見れない(参加できない)ものにとってはほんとにありがたいレポです。
あれやこれやと想像(妄想)しながら”その日”を待ち続けてます。
「Eyes with Delight」が無かった?うぅ~~ん残念。今日は1日中あのかわゆいテレ顔相葉ちゃんが脳裏で踊りまくってたのに…
で、「A・RA・SHI」もやっぱり。。。
こうなるとオーラスでしょうか?(勝手な億足ですが)
札幌チケがこれで売れるといいですけどね(^^;

ただ・・・ よかったv-347大宮SK@神輿なくならくって(安堵
【2008/05/19 01:47】 URL | さぶこ #-[ 編集]
お帰りなさい~!
速攻レポありがとうございます。
大好きな2曲が削られたしまった…。あぁぁ。でも復活するかもしれないし、
希望を持って待とうと思いますヨ。
でも、最後の挨拶がないってのは随分淋しいですね。
こうなると10回しかない公演で固まらないまま終わりそうな気も(笑)。
【2008/05/19 02:15】 URL | caoru #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/19 09:47】 | #[ 編集]
◆ さぶこさん

まだ始まったばかりなのでたくさんダメだしもあるんだろうと思いますが、中日が1日あったことで随分練り直したのでしょうね。
1日であれだけ変更するって嵐くん達にとってもダンサー達にとっても、そしてスタッフにとっても大変なことだろうと思います。 みんなもスゴイし、妥協を許さぬプロデューサー、松本潤もやっぱりスゴイ!(笑)

「Eyes」好きとしては復活に望みをつないぎたいです!

なんでしょう、今回新しい試みがたくさん散りばめられていて、今までとはちょっと雰囲気の違う新しいスタンダードを作り出そうとしているのかな?という感じもしました。 サイン投げがない、というのはその最たる切り替えの一つなのかな、と。
だからもしかしたら「A・RA・SHI」をセットリストから外したのもその意味合いがあるのかな・・・と思ったりもして。 10周年の時には絶対欠かせない曲ですもの、9年目では敢えて封印してるのかな。 でも今回もどこかで歌ってくれると信じているのですが・・・!

【2008/05/19 10:19】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ caoruさん

最後の挨拶を省く、というのは昨日の公演時間の問題とは思えないので演出上の理由でカットしたんだと思うんですが、これまでずっと最後の挨拶が入るパターンで見ているから何となく物足りない気もしたけれど、逆にそこで流れを止めない(一気に見せる)という意味で「ない方がより流れが良い」という判断が下されたのでしょうね。 やっぱりちょっと寂しいですけど。(笑) 

まだ試行錯誤の段階で、今回の反応を見てまた次から変わってくるかも知れないですけれど・・・ただ、そうなんです、今回は全部で10回しかないから以前のようにコンサートを実際にやりながら微調節していくという時間がないんですよね。 これは彼らも大変だろうと思います。
でも嵐には完全主義者のプロデューサー・松本さんがいますからね、きっとクォリティーを上げてくると思いますよ!^^



【2008/05/19 10:26】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ 05/19 09:47 に書き込んでくださったお客様

そうでしたかぁ・・・了解しました。
気のついたことはなるべく挙げていくようにしますので、少しでも様子が伝わって楽しんでいただけると嬉しいです・・・!
【2008/05/19 10:47】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
ほんとに松本P、嵐メンバーの努力には頭が下がります。
ミュージシャンのライブとは違って(ユーミンとか特殊なものは別として^^)、曲順が違えば演出全てが変わってきますからね。ちょっとでもいいものをお客さんに観てもらおう、楽しんでもらおうという一途な気持ちの表れなんでしょう。大変ありがたいことです。
「A・RA・SHI」が歌われない事について、やっぱり歌って欲しいという気持ちはあるけど、多分「あの1曲をしない」という事については他の曲とは違う重い意味合いもあるだろうし、彼等&スタッフかなり考えぬいた結果だと思います。だから 単に「ファンが歌って欲しいという希望が多いから」という理由だけで安易に歌う事にならなくってよかったかな?(^^)
#とか何とか書いたけど、軽いきもちでやんないだけかも(苦笑)すべて私の憶測(^^;

持ち歌多いんだもの。うたわない歌が殆ど。
あれも聞きたい、これも聞きたい。あれもこれも聞きたかった。
あれもよかった、今回もよかった。
だから次、また行きたい。

そんな コンサートになって欲しいと思いますv-238

#「Ready To Fly」見るまでは死ねないっ(爆
【2008/05/19 17:10】 URL | さぶこ #-[ 編集]
「グズッてた」って・・・笑

かわいいきゃぷてんv-283
MC集出してもらいたいくらい、毎回オモシロ度高いですよね。

それにしても・・・
elsurさんの記憶力に拍手です。 その才能に感謝します<m(__)m>
【2008/05/19 17:21】 URL | さぶこ #-[ 編集]
こんばんはv-22
臨場感あふれるレポありがとうございます m(__)m。
その場にいるみたいな気分です ^^!!
【2008/05/19 20:22】 URL | apple+jam #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/19 21:56】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/05/20 01:33】 | #[ 編集]
◆ さぶこさん

「宿題くん」でも以前言ってましたけど、コンサートで「A・RA・SHI」を歌わなかった事がないというくらい彼らにとっては欠かせない1曲として歌ってきてただけに、今回外してきたというのはやはりいろいろな検討と理由があった上の事なんでしょうね。
それにしてもたった1日であれぐらい変えると、出演者もスタッフも大変だったろうと思います。 特にリハに参加してない翔くんは大変だっただろうなぁと。
すごいよ、嵐!

今回大野くんはあんまりMCで喋らなかったんですけど、2日目の時はMCでドラマの話題にも触れなかったので、どこでだったか、ニノが「今日はあなた、ご報告しないといけないことまだ言ってないでしょ!」と促されて、 「あ、ドラマに出ることになりました」 って照れつつ報告をしてくれました。^^

何かきっかけがあるといろいろと細かく思い出すんですが、次第に思い出せる量と時間が減ってるのは・・・。えへへへ。(涙)
【2008/05/20 18:30】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ apple+jamさん

結局思い出し切れなくて追記ばっかりなんで読みづらくてすみません。(笑)
雰囲気、伝わってますか・・・?
【2008/05/20 18:40】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ ドラコさん

ダンス自体はそんなに「えぇ~?!」って感じじゃないんですよ、すごくシャレた感じなんです。 SMAPも応援されててすでに免疫のある皆さんはそういう演出には慣れているから「嵐のファンはやっぱり若いね!」って仰ってました。(笑) 
わたしは若くないんですけど、想定外で「おぉっe-317」と不意打ち食らってしまった。はははは。
【2008/05/20 19:00】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ ちかさん

コメント、ありがとうございました!
なんか抜けてるジグソーパズルのピースをはめるみたいな感じですごくスッキリしました。(笑) 感謝なのです。m(_ _ )m
【2008/05/20 23:09】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
◆ みるくさん

コメント、ありがとうございました! m(_ _ )m
覚えてるつもりでもやっぱり自分の印象に強く残ってる部分とそんでない部分があるのか、ポコッと抜け落ちてしまいますね。 

MCの最初の部分は確か翔くんのバレーの話から始まりましたよね。
「昨日試合見てたよ、どこに出てた?」みたいな話から、「あれ、ポーランドのチームの方だっけ?」なんてニノがまた茶化して。 
翔くんが 「どっからどーみても純日本人だろ!」 って言ってたのを思い出しました。(笑)
 
【2008/05/20 23:14】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
サェです♪
こんにちはww京セラレポ、参考にさせていただいてます!!
大宮SKの登場に早くも興奮してしまっています((汗 初ライヴで楽しみにしていた大宮SKに出会えるとは幸せ~i-233
噂には聞いていたのですが、バズーカなどの技(?)を披露するのですね。大宮SKの歌って2・3個あるんですよね?“噂”でしか聞いたことがないので、全然予想が付かないのですが・・・
でも、ユウジ 「ゼンゼン似テナイヨ・・・色ガ黒スギルヨ・・・コレ作ッタヒト、センスナイネ!」
タカ 「ソンナコトナイネ!」

ってやつは爆笑でした!elsurさんのレポは読んだだけでその不陰気がわかるので助かります^^

C&Rや、「ピカダブ」とは、どういったもの(?)なのでしょうか?
「ピカダブ」は曲ですよね?
まだまだ勉強中なので、教えてください!!
【2008/05/21 22:28】 URL | 名なしさん #-[ 編集]
◆ サェさん

C&R は”Call & Response” (コール&レスポンス)の意味で、コンサートなどでパフォーマーが観客に掛け声を求め、それに対して観客が応えることです。
嵐の過去のDVDなんかを見るとわかると思いますが、たとえば「Lucky Man」とか「a Day in Our Life」など、翔くんたちが呼びかけてファンがそれに応えて歌ったりする部分がありますね、あれです。 

ちなみに「ピカダブ」は 「PIKA☆☆NCHI DOUBLE」の曲ことです。

【2008/05/22 01:32】 URL | elsur #xFswDGVc[ 編集]
ど~もです!!
すんごーいためになります(・ω・)/じゃぁ、札幌でC&Rやりますね♪(←なんかうざいですねワラ・・・でも、これで使い方まちがってたら、恥ずいし痛いですね泣)
【2008/05/22 20:06】 URL | サェ♪ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。