ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




と、とりあえず眠い・・・。

嵐の夏の一大イベント、24時間テレビも終わってしまいました。
大野くんじゃないけど本当にあっという間でした。


>> 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





相葉ちゃんのレコメンで 「Re (mark) able」 初オンエア。

2008年版 「Cool & Soul」!!

>> 続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





大野くんはなんて虚ろで悲しい目をするんだろう。


大野くんがアップで画面に登場している間、瞬きひとつしないその能面のような無表情な顔をものすごく一生懸命見つめている自分がいます。

無表情に近いからこそ、わずかな口角の上げ下げ、視線を少し下に落とす瞬間、振り返る時の顔の角度などの細かい細かいミリ単位の成瀬領の仕草に山のような情報が詰まっていて、わずかな感情の流出を見逃すまい、そこから成瀬の心理状態を読み取ろうと、ものすごく息をつめて大野くんのアップを見詰めている自分がいます。

特に成瀬と芹沢が2人で対峙する場面は智くんの表情にロックオン☆
芹沢に胸ぐらをつかまれて 「みんなアンタが殺したんだろう!」 と突き飛ばされるシーンの後。
向こうを向いたままで背広の襟を直し、伏せ目がちの視線で振り返った時のシャープな美しさといったら!

向こうを向いたまま上着を直すところで既に 「何を言ってるんだよ」 というセリフが聞こえてきそうなアゴの角度!(by elsurビジョン) 
ちゃんと表情が見えない”斜め顔”なのに、すごい情報量!(by elsurビジョン)

しおりちゃんと対峙する時の成瀬の微妙な表情の揺れもまたよかった。
何より小林涼子ちゃんの顔の小ささに毎回打ちのめされてしまうんだけど。(笑)


ドラマの展開もスリリングで面白いのですが、毎週のわたしがやってるのはとにかく大野くんの表情ウォッチング。 彼のアップを食い入るように見る、ここに「魔王」を見るわたしの最大の楽しみが隠されております。

今回はこの場面での斗真くんもすごくよかった。 ちょっとまぶたが腫れていたので撮影が深夜にまで押してしまったのか、或いは早朝に撮ったのか。 結構タイトなスケジュールの中で撮影が進んでいるようですが、大野くんはこれに加えて27時間(?)なんて、倒れてしまわないだろうか。
(5人ともにだけれど、とにかく身体が心配です。)

今回の次回予告~エンディングにはあまりに沢山のカットとセリフが流れ出ていたので、何がどうなってるのか追い切れず。 もう一度見てみないと。
あぁ~、「魔王」は尻上がりにその面白さを増していくなぁ。

関西では「リアルタイム」が本日唯一、5人揃っての24時間テレビのPR出演だったのだけれど、いつも通りのホンワカした大野くんを、「魔王」をリアルタイムで見た後に録画でチェックしたので何とも微笑ましかった。 やっぱりスゴイなぁ、魔王! 素晴らしいよ!!




いよいよ24時間テレビ。
わたしはまだ録画準備に追われております。

果たして間に合うのか~!

テーマ:大野智くん - ジャンル:アイドル・芸能





・・・残念です。

もったいない。

いい企画、いいロケーションだったのに。
先週の予告の映像にはワクワクしたのに。

わたしはもったいないと感じました。
昨日の「アラシちゃん!」へのワクワク感は、満たされないまま不完全燃焼になってしまった。
企画内容はわたしが勝手に期待していたものとはズレがあって、・・・あれれ?

面白いところもありました。
企画の内容ではなく、嵐くんたちのリアクションばかりだけれど。
一人寂しく暇つぶしにマジックの練習をする二宮さん、美味しそうに新鮮なカキを食べる大野くんと相葉ちゃん、イカに噛まれる松本さん、そして最後に待っていたラブリー大島さん。

大島さんが「3枚買ったよ☆」と嵐ヲタにしかわからないであろう暗号をにこやかに発信してくださったあの撮影は、ニッキから察するに正に発売日の8/20に行われたロケですね。^^ 


ただ毎回思う事ですが、つまらぬ小細工、そして無理してお笑い芸人さんを投入する必要はないんじゃないか。 なぜここでこの人が・・・? ―― そう思うことは一度や二度ではありません。

 
誰がどこでどうボケれば番組を盛り上げることができるか――今や素人ですらそういうお約束を知っていて、そういうバラエティの流れを読み取ることができて、ともするとお笑い芸人になることだってできてしまう。 
視聴者のバラエティを見る目は肥えているのです。 
人気アイドルと旬の芸人さんを出しておけば安易な企画も乗り切れる、既にそういう次元ではないのです。


TV誌などの記事にも目を通していなかったので、先週の予告の様子からみんなが夏を楽しむ様子を追いかけた内容なのかと勝手に思いこんでおり、ラテ欄の番組内容をチェックしたにもかかわらず、豪華料理をかけてのつまらぬ仕込み満載のしょぼいゲーム大会(言いたい放題)になっていたとはゆめゆめ思っておりませんでした。

勝手に期待して、勝手に自分の期待がハズレたことにガックリしているだけなのですが、それでもやっぱりもったいなかった(翔くん不在の時に実行されたのが尚のこと)。 
みんなで過ごす夏休みをロケするというのは悪くなかったのに。 
みんなの楽しそうな笑顔が印象的だったけれど。


来週に持ち越された肝試し。
番組のエンディングで ♪う~うぅ~ きっと来るぅ~ の「リング」のテーマ曲に合わせてニノがレシーバーを持って何やら遊んでましたが(大野くん&潤くんチームの肝試しを見てたのね)、あれを見ると『Stand Up!!』 の正ちゃんを思い出して笑ってしまうわたしです。


予告映像を見る限りですが―― 
翔ちゃんのいない嵐では・・・相葉ちゃんがビビリ王??(笑)


テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





24時間テレビの企画の中で、相葉ちゃんのロケ 「相葉雅紀と紘作君の大冒険」 だけが地方では放送されない地域があり、大阪・よみうりTVはバッチリと 「放送予定なし」 の地域に入っておりました。

関西ローカル枠というのはなかなか動かしがたく(それなりに数字を持っている番組が多いので)、普段から関東での放送も関西ではない、ということはしょっちゅうなので半ばあきらめかけておりました。


本来オンエアが予定されていなかった地方のローカル局にもたくさんの方から 「放送して欲しい」 という要望が届き、放送が決定された地域がゾクゾクと出てきたそうです。

こちらのブログの管理人・タンタンさんが相葉ちゃん企画の地方ローカル局での放送状況をまとめてくださっています → 相葉雅紀観察のススメ。 「相葉さんロケの地方放送予定情報」


わたしもオンエアはもうないのかしら・・・と気になっていたので、よみうりテレビに尋ねてみたところ。

なんと、24時間テレビの枠内ではないけれど、9/5(金)の 27:29~27:49AM(予定) に放送されることが決まったようです! 
よかった、これで関西でも(後日ですが)無事に放送されるんだわ。(涙)
「急な差し込みになるので、当日の新聞で確認してみてください」と言われましたが、多くの方の声が届いたのですね。

先にリンクを貼った 「相葉雅紀観察のススメ。」 さんの情報によると、本来放送を予定していなかった放送局のうちの半数以上が日時を改めてオンエアすることを決定されたようです。
微かな声でもたくさん集まると大きな声として届くのですね。

関西では9月に入ったら紘作くんと相葉ちゃんがイルカと泳ぐ姿に出会えますね。

テーマ:相葉雅紀 - ジャンル:アイドル・芸能





今月に入ってからの嵐メン出演番組の数字の覚え書き。
後で振り返った時のための自分用のメモで、わたしの視聴可能な範囲でのものです。
ご興味ある方は 【続きを読む】 からどうぞ。

>> 続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





なんか毎回書いてますが、やっぱり面白い「宿題くん」。

昨日はもうOP後の、翔くんが青汁飲んで吹いてるショットで爆笑してしまいました。
あれだけでもインパクトあったけど、「ブルーベリー!」って言われたらやっぱり吹いちゃうなぁ。(笑)
でも木下優樹菜はサッパリしてて屈託なくて、面白かったです。 あんなに辛いの食べても全然汗かかない。お化粧も全然崩れてなかったなぁ。 相葉ちゃんは相変わらずボトボトだったけど。


激辛料理のコーナー、小さくて楽しいツボ満載。

■ 翔くんを四面楚歌にするために辛さに耐えてハバネロ納豆ご飯を頑張って食べる潤くん。
  ニノ?相葉ちゃん? (小声で潤くんに) 
  
  「がんばれ、がんばれ」


■ 暑くて「空調をつけて欲しい」という潤くんに「新陳代謝が良くなりますよ」と声をかける優樹菜ちゃん。 
  カンペキ道明寺な潤くん 「うるせぇなムカッ
  翔くんの 「食い気味だったよ、いま」 がさり気なく可笑しかったです。


■ 小倉さん  「今日この後仕事ある?」 
  潤くん     「唄います」 
  小倉さん   「相葉くんは唄わないから・・・」
  相葉ちゃん 「唄うっつーのムカッ

今回は何気に小倉さんはじけてた。 ・・・はしゃいでる??
これ、Music Lovers の前に収録してた宿題くんだったんですね。(笑)


それにしても今回は潤くん観察が超楽しい。
キレてる松本さんが一番魅力的だなぁ。 大野くんや相葉ちゃんにツッコむのと同じテンションでディレクターにもつっこむところが。 「何個ヨーグルト飲むんだよっ!」
何回 「バカじゃないの !?」 「バカだなぁ~!」 って言ってたでしょうか。(笑)

 
トークも面白かったけど相葉ランド、ほんっと可笑しい。
「NHK」と「干しぶどう」がサイコー! 
翔くんの青汁吹っ飛ばす勢いがもうハンパなくていいなぁ。 やっぱりあれだけ噴射したら衣装も買い取ったのかな。 うふふふふ。 

最後のCM明け、写真集の告知のBGMは「Re (Mark) able」だったのかな。 
手を振る相葉ちゃんの写真がカワイイ♪
あ~、すごく楽しみ。


明日またたくさんのTV情報誌が発売になるけれど、「流星の絆」の主要キャスト以外の配役も出たみたいですね。 わたしは原作を読んでいないのでイメージ通りなのかもよくわからないけれど、これまでの磯山×宮藤コンビのドラマで起用してきた人とは全く重ならないキャストな気がする。 おなじみなのは尾美としのりぐらい?? 


嵐とは全然関係ない話だけれど、深浦加奈子さんが亡くなったニュースにビックリ。
まだすごくお若かったのに・・・。 伊藤俊人さんが亡くなった時ぐらい驚いた。
わたしが最後に深浦さんの出ているドラマを見たのは『SP』かな。 露木さん演じる元首相が入院した病院の気丈な婦長さんを演じていました。 合掌。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





青い封筒が届きました。

わざと先にグッズ情報のチラシを見てみたりして。 
電話の当落確認の方が何百倍も心臓には負担がかかってるんですが(笑)、開封する時のドキドキも何とかして欲しいです。

今回の 「AAA2008」のロゴマークが非常にシンプルなのでグッズもちょっと楽しみです。 
ただ、ここのところの涼しさのためにリストに「ビーチサンダル」ってあってもピンとこないけど。(笑) 
野外なので当日のお天気が一番の気がかりなのです。



翔くん、無事のご帰国。 でもほんと休むヒマなし!!
昨日の翔くんの「おしゃれイズム」、既出の話が多かったけれど、相葉ちゃんの「バラエティがもう1個欲しい」発言、笑顔の大野くん w/釣った魚の写メ、お母さんにマウント取られた話などのエピソードが楽しかった。

しかし「宿題くん」のスタッフはネタの宝庫なんだろうなぁ。(笑)
トトロはオリジナル(?)の方が可愛いかったな。 ふふふふ。 やっぱりスタッフも櫻井画伯が好きなのね。 でもできれば安売りしないで「ここぞ!」って時に画伯を登場させて欲しいんですけど!



昨夜の「Music Lovers」は坂本龍一。
演奏したのが2曲って少なくない? 
コモンズレーベルの若手アーティスト紹介もあったとはいえ・・・2曲って!2曲って!
わたしはオンエアされた「Energy Flow」よりも「戦メリ」よりも、チラッとしか流れなかった「千のナイフ」の方が遙かに聴きたかった。 残念。
「/05」に収録されているピアノver.と'96のトリオでやった「千のナイフ」が非常に秀逸なんだけど。  



あ、「ZERO」が始まりました・・・ら・・・、翔くん、髪の毛切ってる!!


【追】 明日から4日間、ZEROカルチャーで24時間テレビの見所を放送するみたいですね。





あ~、しまったー。
今日の「スマステ」、篤姫がテーマで堺さんがゲストだった~!
気付くのがちょっと遅れたので途中から見た。

NHKの大河の方は和宮の降嫁でまた新たな展開。
何日か前にはNHKで『篤姫』の特番、というかスペシャルトーク番組として宮崎あおいちゃんと堺さんがゲストの公開トークショーをオンエアしてました。

今回の「スマステ」のテーマは篤姫だったのだけれど、慎吾ちゃんと堺さんと言えば自然に『新選組!』の話題になるわけで、もう4年も前の他局のドラマなのに視聴者からの質問メールもそのことに関するものが多くて、またまたちょこっと懐かし話に花が咲く。
噂では今でも毎年年末には『新選組!』のスタッフ・キャストで忘年会をやってるそうですが(またみんな集まるからスゴイ)、今日もやっぱり<キャストにお酒の強い人が多くて毎日明け方までみんなで呑んでた話>が出てました。 ふふふ。

わたしにとって 『新選組!』 は思い出深い愛すべき特別なドラマなので今でも大好きなのですが、振り返ってみても絶妙のキャスティングであり、素晴らしい脚本でした。 あそこまでドップリはまってしまうようなドラマにまた出会いたいなぁ。

*************************************************

今朝の「ブランチ」に嵐くん登場。 
テーマは「嵐のメンバーそれぞれの夏休み」
翔くんもいて、5人集まってふつ~にワイワイと話しているんだけど、いつもちゃんとオチがあって楽しいなぁ、もう。 大野くんが『魔王』の撮影エピソードを訊かれて自分の役を 「領くん」「領くん」と呼んでたのがツボです。

「100mの平泳ぎで北島選手が金メダルとった時のインタビューに感動した」と潤くんが話している(翔くんの「なんも言えねぇーっ」のモノマネ付)のと、「truth」の衣装を着ているので恐らく先週のMステ収録で翔くんが一時帰国した時の取材だと思いますが、魔王はいつもの素の”おっとり大野くん”でやっぱり笑いを誘ってくれます。 いいなぁ。 最後に5人で 「小林摩耶のエンタメ~ノ!」のあの振りをやるんだけど、なんか大野くん1人だけちょっとアホ顔になって動きが若干違ってるのがご愛敬、ふふふふ。


雑誌もTV情報誌なんかがドドンと出たのでザッピング。
『TVnavi』の表紙はカンペキ魔王顔のキリリとした表情の大野くん。
「ブランチ」のふにゃぁ~っとした大野くんの姿はどこにもなくて、グラビアでの黒のスーツ姿も繊細で美しい。 眉の整い具合がキレイです。 ヘア&メイクをチェックしたらいつもの(メーキャップルームの)服部さんじゃなかった。

ザックリと見た感じでは 『Myojo』のテキストが面白かったかな。 買わずに帰って来ましたが。
来週も雑誌にザクザクと表紙で登場しますよね。もう追い切れないかもー。 
でも『MORE』と『With』 は忘れずにチェックしたい。

あぁ、もう24時間テレビまで1週間を切ってしまった。 
来週は連日夜中に24時間テレビの15分PR番組も流れるし、なんだか追い立てられるような気分になってしまう。 だけどその前にオリンピックも明日が閉会式じゃないか! は、早い!


しかし、そんなこと言ってたら写真集の発売も、国立も、もうすぐ目の前なのだった。
あっという間だなぁあせ


テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





今日も魔王から迷惑メール。
あぁ、これも後何回かで終わってしまうのが寂しい。

わたしが嵐メンからの迷惑メールを受け取るようになったのは去年からだけれど、連ドラ放映中に毎週メールをくれたのは大野くんが初めてなのかな。 ニノは毎日ニッキ書いてるしね。

書店に寄ったら『VOCE』が既に並んでいたのでチェック。
大野くん&斗真くんで見開き4P。
各ソロショットと見開きで2人一緒のが1枚。 このソロショットの大野くんがどエラくべっぴんさんだった。 すごくいい顔。 特集だった『+act mini vol.2』 の方よりこちらのグラビアの方が好みです。

もう「魔王」の取材が始まってから何度も訊かれたであろう問い: 「大野くんはどんな人?」 に、やはりいつものように 「好きにならずにはいられない人」 だったかな? 大野くんの愛される人柄に言及していた斗真くん。 

ドラマも始まってほぼ2ヶ月を迎えようとしているけれど、テレビ誌の取材も大方落ち着いてきた感が。さすがにもう質問のネタも尽きてきたでしょうか。

「大野くんとはどんな人?」 
「役者・大野智について」
「『魔王』を演じるにあたっての難しさ」

だいたいどの取材を読んでもこの3Qは必ず入っていた気がする。
全ての雑誌に目を通せたわけではないけれど、個人的に写真もテキストも好きだったのは 『CUT』と『Weekly ぴあ』の記事でした。 


ささ、今夜も魔王の登場ですね。

お、明日の「ブランチ」に嵐くん登場しますね!

テーマ:大野智くん - ジャンル:アイドル・芸能





なになに? あれはナニ !?

陸上 男子4×100mリレーの予選中継が始まる直前、スタジオから鳥の巣にレポートしに行ってる翔くんを「鳥の巣の櫻井さ~ん!」と呼びかけたら、「ハ~イ、櫻井でーす☆」とカメラに向かって指をさし、アイドル顔でポーズしてキメてる櫻井さんが!
スタジオでもそのポーズに笑いが起こってたんですけど、あれは何だったんですか、櫻井さん !?  
いや~、わたしゃ大笑いでしたよ!(笑)
(その後は何事もなかったようにおすまし顔でリレー直前の場内をリポートしておりました)


・・・と書きかけて一旦下書きを保存して再開したところ。
たった今、翔くんがオリンピックハイライトであれが陸上のボルト選手の決めポーズで、そのポーズの意味をご本人に突撃取材してきました!と、さんまさんに説明してました。 
直接インタビューしたぞ、と。 勇気を出して頑張ったぞ、と。ヘタレじゃないぞ、と。
あれはボルトの真似だったのね、オチャメさん!!


それにしても、ソフトボールの決勝戦にはシビレました。
上野投手、素晴らしい完投でした。 もう解説の宇津木さんが最後絶叫してました。(笑)
初めて「アラシちゃん!」を録画に任せっきりで表彰式の方を見てしまった。



昨日から 「教えて!goo」 のサイトからの訪問がものすごく多いのでナンダ??と思ったら、翔くんのニセモノGパンの件でした。 ははは。
8/18のエントリでリンクを貼ったZOZORESORT のサイトのスウェットは TALKING ABOUT THE ABSTRACTION の商品でも翔くんが履いてたものとは別物ですが、恐らく翔くんが履いてたのはこっちですね。^^ → PHOTO PRINT SWET PT【TALKING ABOUT THE ABSTRACTION】
(* 8/22 23:00pm現在、リンクを貼っていたアイテムの写真が別の商品に替わっていました。 もしかしたらあのパンツは既に売り切れてしまったかも。)


あ、いま翔くんが鳥の巣前からスタジオに戻ってきました。


今日の「アラシちゃん!」は翔くんと相葉ちゃんでしたね。
ほんとにどこ回しても翔くん登場。(笑) 
だけれど今回は若干「アラシちゃん!」を見ようというモチベーションが・・・

「アラシちゃん!」はどこへ向かってるんでしょう――?

テーマ:櫻井翔 - ジャンル:アイドル・芸能





友人2人から携帯にメールが届きました。 
嵐とは全然関係のないわたしの友人たちが、なぜか互いに似た写真を添付して送ってくれました。

「新宿駅のホームにて」
「at 日本橋」

そこには黄色いTシャツを着てにこやかに微笑む5人の若者が。
みんな、すみません、ファンでもないのに立ち止まって撮ってくれた勇気に感謝です☆

わくわく宝島」に行けば見られないのかな。 
ヤッターワンは登場するのに~。


携帯メールも届いたけれど、嵐くんたちから 『truth / 風の向こうへ』★メール、そして Amazon からも初回盤が届きました。

J事務所の商魂たくましすぎる販売戦略にいい加減ウンザリしつつも、発売初日の売り上げが好記録と聞くと素直に嬉しい。  
花男F大ヒットによる記念盤でランキング再浮上の『One Love』と『truth/風の向こうへ』が2曲同時にトップ10にランクインしてるなんて、やっぱりファンとしては喜び大。


そう言いつつ、Amazonから届いたディスクは開封して中味を確認しただけでまだターンテーブルにも乗せてないんですが(汗)、車載用にディスクを作成しなければならないのでその時に改めていい音でじっくり聴きたいと思います。 

『風の向こうへ』は映像がなくても耳で楽しめるのだけれど、『truth』はやっぱり踊っているところが見たくなってしまうので音だけだと寂しい気もする。 『Step and Go』は今でも驚くほど聴いていて、それでも全く飽きないほど楽曲として好きなんですが、『truth』はわたしの中では音楽だけより映像を見ていたい気持ちが強いです。


それにしても、オリコンのデイリーランキングの評を読んだら単純にワクワクしてしまった。
明日のデータも気になってしまうな。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





昨日の「宿題くん」も面白かったー。

最近は確実に櫻井くんが笑いをさらってく的な。
何というか、とにかくレジェンド櫻井ワンマンショー的な。
カンペキ、落とし芸を完成させてしまった的な。

――どこまでいくのか、櫻井翔。


しかも翔くんの場合、ネタが自虐的であればあるほど可笑しく、でも決してマイナスに働かずに逆にその弱点が愛すべきキャラクターとしてパワーアップしてしまうところがスゴい。 
しかしなんであんなに面白いんだ。 


■ 『木更津』以来キスシーンのある役のオファーがない翔くん。

   「そっから話が来ねぇなぁ~」 (はぁ~)


■ スナックパインを食べた時には「チュ~チュ~うるさい!」と、にのあいにWでツッコまれる翔くん。
 
■ 「なんかさぁ、ぶどうみたいに止まんなくなるね」 ―― 発言するも黙殺される翔くん。

■ 一番可笑しかったのは潤くんの解説に全く耳を貸さず 「日本で買えるのかなぁ?」 とふと思いついたまま発言し、速攻で 「いや、だから2520円ね」 と冷静に低いトーンで潤くんに返された翔くん。
合間合間に甲高い声の二宮さんの 「お前もう帰れよぉ!」 が響き渡っていました。
最近は潤くんも迷いなくシャープに翔くんに突っ込んでおります。


大野くんが潤くんにマンゴーの切り方を教えてもらった時の、ニノの

    「お料理教室か!」

にも笑っちゃったけど、「カップルか!」 に続くタカトシ風突っ込みでした。
しかし、何気に潤くんより大野くんの方がカットが上手だったりして。 ふふふ。
ここの2人が可愛いなぁ。 ほんと、大野くんは子供みたいに好奇心を示しますね。^^ 

石原さとみちゃんの「しびれる男性のしぐさ」。
白のタンクトップを着ていた大野くんをモデルに仕立て上げるニノの手際よい段取りっぷりったら、いつもながら”仕事のできる男”の姿を垣間みました。 「ハイ、マイク替えま~す」
しかしなぜに ♪ いとしのレイラ ?
関係ないけど石原さん、そんなに大野くんや翔くんの肩を指で撫でないように。


後半は久々のおバカ運動会。
やっぱりここでも翔ちゃん大活躍。
ちょうど今、オリンピックでトランポリン男子の決勝やってるんで思い出すと余計におっかしい。
さすがです、レジェンド櫻井。


ニノのアホ顔ハードル、アホ顔といいつつ可愛かったなぁ。 
二宮さんが「ハリウッド俳優」であることを忘れつつある今日この頃ですが(笑)、この肩書きはバラエティでは最強ですね。うふふふふ。


それにしても、今夜も北京から熱戦の模様を伝えてくれるレジェンド櫻井。
かっこいい!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





今日は Hey!×3 とオリンピック中継が重なっちゃって、CMでチャンネルを変えてみても翔くん×翔くん。 贅沢なことです。

Hey!×3 は歌番組としてはわたしの中ではイマイチの時が多いのだけれど、今日の「truth」もやはり・・・何だかなぁ。 何を見せたかったのかがよくわからないまま終わってしまった。 引きの画でもうちょっと凝ったフォーメーションを見せてくれたらいいのに・・・と思いつつ。
ニノの表情はすごくせくしー☆だったんだけどな。


Mステで萌えた(?)

♪ 戻れなぁ~い 記憶ぅ~ 巡ぅ~る~
  (こぼれ落ちた涙のあと 凍えそうな涙の色)

の、前列にいたニノの左右にクイッ・クィッ と揺れて踊る振り付けは全くカメラには抜かれませんでした。 トホホ。
 

これでもう新曲お披露目の歌番組出演は終わってしまったんですねぇ。
寂しいなぁ。

Hey!×3 での満足度が低いので、やっぱり夕べの Music Lovers をリピート。
正直言って仲間さんと久本さんは要らなかったネ。
「風の向こうへ」も結局この番組だけでしか披露されないのはもったいなーい!

トークの時の二宮さんの衣装を食い入るように見ながら(・・・あれは何?)、翔くんの衝撃のスウェットパンツにやっぱり大笑い。
コメント欄でりんさんから「どこで買えるのかな?」とメッセージをいただきましたが、ちょっと検索してみたりなんかして。 

BEAMSのオンラインショップ ZOZORESORT にある TALKING ABOUT THE ABSTRACTIONというブランドが出している 「PHOTO PRINT SWET」 に似てますね?? → PHOTO PRINT SWEAT PT (*「その他1」の方のデザイン)
・・・結構いいお値段ですね。(笑)

【追】 
翔くんが履いていたデザインは多分コチラ →
 TALKING ABOUT THE ABSTRACTION / PHOTO PRINT SWET PT
(* 8/22 23:00pm現在、リンクを貼っていたアイテムの写真が商品に替わっていました。 もしかしたらあのパンツは売り切れてしまったかも。)


ささ、今夜また LIVE で翔くん登場&宿題くん!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能





「少クラ・プレミアム」、今回はサマースペシャルリクエストの特集でしたが一発目に嵐メンのVTRコメント入りで2曲。 お~。 

大野くんがプレミアムに出た時のプレミアムショーでの「Love So」と、「プレミアム」初回で相葉ちゃんがゲストだったの時のプレミアムショー、ニノ不在で4人での「a Day in Our Life」。

しつこいけど、ガシガシと踊っている嵐、大好物です。
なのでこの「Iza, Now」コンver.のハードな振り付けの「a Day」、大好きでなのです。
イントロからガシガシと! あぁカッチョイイ。 もうわたしの目は大野くんに釘付けになってしまいます。 細かくて速い動きになればなるほど大野くんの緩急の美しさ(ピタッと止まるところと素早く動くところのメリハリが!)、軸のブレなさ、床に吸い付くようなステップがもう、もう、もう!
しかし、あ~、ほんとニノがいないのが惜しいっ!!

翼くんの「Slave of Love」も流れたのだけれど、やっぱり踊りが上手いなぁ。 タキツバとしての興味はないのだけれど、翼くんの踊りは見入ってしまう。 身体の線がピシーッと美しい~。

>> 続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 fragments  , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。